macでブルーレイディスクの再生ができる無料/有料ソフトは実質的に2種類!

macOSに標準で付属しているDVDプレーヤーでは、市販のブルーレイディスクを再生することができません。

そのため、別途ソフトウェアをインストールする必要がありますが、Blu-rayライセンスの関係上ほとんど選択肢がありません。

使用可能と思われるのは、フリーソフトで1種類、有料ソフトで1種類だけです。

それぞれのソフトウェアを紹介します。

無料の再生ソフト

現状では、無料ソフトウェアの中には市販のブルーレイディスクを安定して再生できるものはありません。

それでも、とりあえず再生できるフリーソフトウェアは、Leawo Blu-ray Playerです。

Leawo Blu-ray Player (Mac App Store)

動画がカクついたり、音声が変になったり、見れないディスクもあったりします。

しかし無料ですので、見られればラッキーという気持ちで、とりあえず試してみてはいかがでしょうか。

他の無料ソフトとは異なり、Mac App Storeで配布されていますので、ウィルスチェックがされているという安心感があります。

 

他にも無料を謳っているソフトウェアには次のものがあります。

しかし、市販のブルーレイディスクは見ることができなかったり、有料ソフトの試用版で、画面中央に常にロゴが入ったり他の制限があったりしますので、実質的には無料では使えません

  • VLC Player
    無料ソフトウェア。市販のブルーレイは再生不可。
  • Macgo Free Mac Blu-ray Media Player
    有料ソフトの無料試用版。画面中央に常に文字が入る。
  • Aiseesoft blu-ray player体験版
    有料ソフトの無料試用版。30日間無料。
  • iDeer Blu-ray Player
    有料ソフトの無料試用版。文字が入る。

有料の再生ソフト

有料ソフトでは、唯一Macgo Mac Blu-ray Player PROだけが普通に使えます。

【高画質、高音質で楽しむ! Macでブルーレイが見られるソフト】Mac Blu-ray Player PRO 1ライセンス|ダウンロード版

またMacgoは、Blu-rayディスクアソシエーションのFLLAライセンスを取得しており、法的にも正規のものです。

上ではLeawoや、有料ソフトの無料試用版としてAiseesoft、iDeerを紹介しましたが、ライセンスの一覧には見当たりません。

 

MacgoのMac Blu-ray Playerには、Standard版とPro版があります。

Standard版は、Pro版とは異なり「ブルーレイメニュー 」、「DTS / Doldy」、「4K UHD ビデオ」に対応していません。

メニューから再生できないので、「これを有料ソフトとして売るのはどうなの?」といいたいくらい使い勝手は悪いです。

しかしPro版よりも安いですので、とりあえず再生できればよいという場合にはStandard版もありだと思います。

 

Pro版では、ブルーレイメニューとDTS音声に対応しています。

なおMacでは現状では4K UHDディスクを見ることのできるソフトウェアはなく、macgoでも4K UHDビデオは再生できますが、4K UHDディスクの再生はできません。

 

ソフトウェアとして普通に使えるのは、Pro版の方です。

そのため、普通に使いたいという場合にはPro版一択になります。

なお、Macgoでも地デジや衛星放送を録画したものなどCPRMが施されたDVDや暗号化されたブルーレイは視聴できません。

初期バージョンではCPU負荷が大きい、DTS音声に未対応、不安定などの問題がありましたが、その後のバージョンで改善されています。

再生できるか不安な方は、一度 無料の試用版をインストールして試してみると良いでしょう。

なぜBlu-rayを再生できないのか

昔からMacはWindowsよりも静止画や動画の作成に強いと言われているのに、Blu-rayを再生することくらいなぜできないのだろう、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

「Appleがネットでの動画配信の方に力を入れているから」と書いているサイトが多いのですが、それよりもブルーレイディスクアソシエーションのライセンス料が高いからという理由が大きいのだと思います。

 

そのためか、無料や有料のソフトウェアはほとんど出ておらず、Macでブルーレイを再生できるソフトウェアを検索すると日本語が間違っている怪しげなサイトが多数引っかかります。

現状では、Windowsやテレビでブルーレイ再生環境をお持ちの方は、Macで再生するのはあきらめてしまうのが早いと思います。

 

Macしかない場合には、有料のMac Blu-ray Player PROを購入するのがほぼ唯一の解決策になりますが、このソフトウェアすらない時よりもましな状況にはなっています。

まとめ

Macで市販のブルーレイディスクを再生できるのは、無料ソフトではLeawo Blu-ray Player、有料ソフトではMac Blu-ray Player PROの2種類くらいしかありません。

Leawo Blu-ray Playerは無料だけあり再生に不具合を生じるディスクもありますので、まともにブルーレイディスクを再生できるソフトウェアはMac Blu-ray Player PROだけと言えます。

 

以上、macでブルーレイディスクの再生ができる無料/有料ソフトは実質的に2種類!でした。

こんな記事も読まれています