パナソニック脱毛器ソイエ 7機種の一覧比較!

パナソニックの脱毛器ソイエには、たくさんの種類があって何が違うのかわかりにくいですよね。ここでは、各機種について一覧表で機能を比較しています。購入の際の参考にしてみてくださいね。

 

[参考] パナソニック光エステ 16機種の機能一覧比較!

[参考] パナソニック 除毛器フェリエ・サラシェ10モデル機能一覧比較。

選び方

ソイエには7機種がありますが、本体は、「ACコード・非防水式」と「充電・防水式」の2種類しかありません。あとは、付属するヘッドの種類と本体色が機種によって異なります。どれを選んだらよいか、少し見てみましょう。

ACコード式と充電式

パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ用 ゴールド ES-EL4A-N

ソイエには、ACコード・非防水式のものと、充電・防水式のものがあります。充電・防水式の方が上位機種です。

 

ACコード・非防水式の機種は、電源コードをつないで使います。次のような特徴があります。

  • コード式なので、バッテリーが切れたり、消耗して使えなくなる心配がない。一方でコードがあるので、慣れないと取り回ししにくい。コードの長さは 1.8 m。
  • 電源が要り、非防水であることもあり、お風呂では使いにくい。主に自分の部屋で使うことになる。抜いた毛の掃除や、ヘッドの掃除がやや面倒。
  • 価格が比較的安いので、脱毛が痛くて続けられるかわからない、という方が試してみるならこちらの方がよい。

 

充電・防水式の機種は、コードレスでお風呂場でも使用することができます。次のような特徴があります。

  • コードレスで取り回ししやすい。1 時間の充電で約 35 分使用可能。
  • お風呂で脱毛できるので、抜いた毛の掃除が楽。ヘッドを水洗い掃除できるのも楽。泡をつけて泡脱毛も可能。
  • 価格が比較的高いので、長く使う予定の方におすすめ。

 

お風呂場で効率よく脱毛したいという方には充電・防水式のものがおすすめで、自分の部屋で使えれば十分という方にはACコード・非防水式のものがおすすめです。

付属ヘッド

基本となるアシ・ウデ用脱毛ヘッドは、広い部位を脱毛するのに向いたヘッドで、どの機種にも付属します。

機種によっては、他にも次のようなヘッドが付属します。

  • アシ・ウデ用脱毛ヘッド (脱毛用)
  • ワキ・ビキニライン用脱毛ヘッド (脱毛用)
  • シェーバーヘッド & コーム (除毛用)
  • 角質クリアヘッド (角質ケア用)

 


最上位機種ES-EL8Bに付属するアタッチメント。(画像はパナソニック公式ページより引用。)

ワキ・ビキニライン用脱毛ヘッド

「ワキ・ビキニライン用脱毛ヘッド」は、ヘッド幅が狭く、ワキなどの狭い場所でも脱毛しやすい形状になっています。ワキ・ビキニラインも脱毛したいという方は、このヘッドも付属する機種がおすすめです。

シェーバーヘッド&コーム

「シェーバーヘッド&コーム」は、最上位機種のES-EL8B、ES-EL8Aに付属します。これを取り付けると、ソイエを電動シェーバーとしても使うことができます。コームを使うと、毛の長さを脱毛に適した2~3 mm程度に剃り揃えることができます。毛が長すぎると、短いときよりも痛みが増す場合があったり、毛がソイエ内部の部品に絡まり故障の原因になったりするようですので、脱毛前のプレシェーブに使うと便利でしょう。一方で、フェリエ・サラシェなどのシェーバーを既にお持ちの方や、手動のカミソリで十分という方は、シェーバーヘッドはなくてもよいでしょう。

角質クリアヘッド

「角質クリアヘッド」も、最上位機種のES-EL8B、ES-EL8Aに付属します。かたくなったかかとの角質やヒールだこを、カーブ状のヤスリで簡単にお手入れすることができます。説明書によると、肌が柔らかくなっている入浴直後〜30分の間にお手入れするのがおすすめで、お手入れ時間は1回10分以内で、お手入れ頻度は約2週間に1回が良いということです。角質クリアヘッドは、角質のお手入れも電動でしたいという方におすすめです。

一覧比較

次に7機種の機能を一覧表で示します。左の3機種が、ACコード・非防水式で、右の4機種が充電・防水式です。

型番  ES-WS13 ES-WS33 ES-WS35 ES-EL4A ES-EL4B ES-EL8A ES-EL8B
発売年 2017 2017 2021 2018 2020 2018 2020
画像
     
パナソニック 脱毛器 ソイエ 足・腕用 青 ES-WS13-A パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ用 ピンク ES-WS33-P パナソニック 脱毛器 ソイエ ピンク調 ES-WS35-P パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ用 ゴールド ES-EL4A-N パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ用 アタッチメント2種 シルバー ES-EL4B-S パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ&角質ケア用 ピンク ES-EL8A-P パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ&角質ケア用 アタッチメント5種 ピンク ES-EL8B-P
参考価格
¥7,680〜(2021/10/21 01:44)
¥6,818〜(2021/10/20 22:24)
¥10,110〜(2021/10/21 02:34)
¥13,800〜(2021/10/20 00:18)
¥14,941〜(2021/10/20 23:54)
特徴 ウデ・アシの脱毛ができるスタンダードモデル。ACコード式・非防水。 本体性能はES-WS13と同じ。ワキ・ビキニライン用の細いヘッドも付属する。 上位機種と同等の爪を採用し、約 0.5 mmの短い毛もキャッチできるように。 バッテリー&防水式でお風呂使用可能、ヘッドの水洗いが可能。ワイドヘッド&ダブルディスクで効率よく脱毛できる。密着スイングヘッド・LEDライトを搭載。 ES-EL4Aの後継機種。性能は同じで、色違い。 ES-EL4Bと本体性能は同じ。シェーバーヘッドと角質ケア用ヘッドが付属し、除毛と角質ケアもできる。 ES-EL8Bの後継機種。性能は同じで、色違い。
おすすめの方 ウデ・アシなどの広い部位の脱毛ができれば十分という方。脱毛器を手軽に試してみたい方。 ワキ・ビキニラインの細かい部位も脱毛したい方。部屋で脱毛できれば十分という方。 お風呂で効率よく脱毛したい方。コードレスがよい方。 長い毛はシェーバーでプレシェーブしてから脱毛したい方、角質ケアもしたい方。
電源 交流式 (コード長さ1.8 m) 充電式
防水 –  ◯ (お風呂で使える)
脱毛
除毛
角質ケア
付属ヘッド アシ・ウデ用脱毛ヘッド アシ・ウデ用脱毛ヘッド
ワキ・ビキニライン用脱毛ヘッド
アシ・ウデ用脱毛ヘッド
ワキ・ビキニライン用脱毛ヘッド
アシ・ウデ用脱毛ヘッド
ワキ・ビキニライン用脱毛ヘッド
アシ・ウデ用脱毛ヘッド
ワキ・ビキニライン用脱毛ヘッド
シェーバーヘッド & コーム
角質クリアヘッド
使用できる部位

ウデ
アシ
ウデ
アシ
ワキ
ビキニライン
ウデ
アシ
ワキ
ビキニライン
ウデ
アシ
ワキ
ビキニライン
<脱毛・除毛>
ウデ
アシ
ワキ
ビキニライン
<角質ケア>
かかと
スピード 2段階 3段階
その他の機能 ドライ脱毛
やわ肌ガード
ドライ脱毛
やわ肌ガード
0.5mmの短い毛にも対応
泡脱毛・ドライ脱毛
やわ肌ガード
0.5mmの短い毛にも対応
60枚ツメのダブルディスク
LEDライト
密着スイングヘッド(可動範囲90°)
消費電力 6 W 5 W 10 W 5 W 10 W
充電時間 –  約 1 時間
連続使用 1 回のフル充電で約 35 分間使用可能 (目安)
海外使用

各機種の詳細

各機種について、性能を詳しく見ていきましょう。

ES-WS13

ES-WS13はソイエのエントリーモデルです。ACコード式で非防水です。アシ・ウデ用脱毛ヘッドのみが付属し、アシとウデなどの広い部位の脱毛に使用できます。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

 

ACコードの長さは1.8 mですので、コンセントのある場所の近くで使うことになります。自分の部屋で使うという方におすすめです。電源はAC100~240Vに対応しており、海外でも使用できます。

 

脱毛の速度は、ノーマルとソフトの二段階から選べます。ノーマルで脱毛すると肌が痛い場合には、ソフトでゆっくり脱毛するとよいでしょう。

 

ES-WS13は、アシとウデの脱毛に絞ったスタンダードモデルで、比較的お手頃な価格で販売されています。ACコードありで、広い部位だけ脱毛できればよいという方や、脱毛器を試してみたいという方におすすめのモデルです。

パナソニック ソイエ ES-WS13

    ES-WS33

    ES-WS33の本体性能は、ES-WS13と同じです。一方で、アシ・ウデ用脱毛ヘッドに加えて、次の「ワキ・ビキニライン用脱毛ヘッド」も付属する点が異なります。

    [参考] ソイエ ES-WS13とES-WS33の1つの違い!付属ヘッド。


    (画像はパナソニック公式ページより引用。)

    アシ・ウデ用よりも幅の小さいヘッドになっていて、ワキの下や股の近くなど狭い場所の脱毛に使用できます。

     

    ワキやビキニラインの脱毛もしたいという方には、このES-WS33がおすすめです。

    パナソニック ソイエ ES-WS33

    ES-WS35

    2021年発売のES-WS35は、ES-WS33の後継機種です。ES-EL8Bなどの上位機種と同等の爪が新しく採用されたことで、約 0.5 mmの短い毛もキャッチできるようになりました。他の性能はES-WS33と同じです。

    ES-WS33と価格が同等であれば、短い毛もキャッチできるようになったES-WS35のほうがおすすめです。

    パナソニック ソイエ ES-WS35

    ES-EL4A

    ES-EL4Aは、ソイエのハイグレードモデルです。

    ES-WS33と比べると、ヘッドの幅が広く、さらにディスク(回転軸)が2本ありますので、効率よく脱毛できるのが魅力です。ヘッドの爪は、0.5mmの短い毛もキャッチできるようになっており、脱毛のし残しを減らすことができます。

     

    本体は、コードレス・防水式で、お風呂場で使用することができます。お風呂場であれば抜いた毛の掃除が簡単です。ヘッドも水洗い掃除できます。

    また、泡脱毛に対応しています。市販のボディソープなどをディスクで泡立ててから脱毛することで、肌滑りがよくなります。ドライ脱毛の方が毛が肌から浮いているのでよく抜けますが、泡脱毛の方が痛くなく、肌が滑りやすい分お手入れしやすくなります。

    バッテリーは約 1 時間の充電で、約 35 分使用可能です。35分あれば一通り脱毛することができますので、毎使用後に充電するようにすればよいでしょう。

     

    ヘッドの回転速度は、ソフト、ノーマルのほかに、スピーディーモードがあり、3段階の速度を選ぶことができます。慣れてきたり、毛が細く薄くなってきたら、スピーディーモードで処理すると素早くケアできてよいでしょう。

    また、ヘッドの可動範囲は約90°で、ヘッドは真横まで大きく動くため、肌とディスクが密着しやすくなっています。アシの先など手が届きにくいところでもケアしやすいです。

    LEDライトも付いており、陰になって見えにくい場所でも脱毛しやすくなっています。

     

    ヘッドは「アシ・ウデ用脱毛ヘッド」と、「ワキ・ビキニライン用脱毛ヘッド」の2つが付属します。アシ・ウデなどの広い部位も、ワキ・ビキニラインなどの狭い部位も、ヘッドを交換して脱毛ができます。


    (画像はパナソニック公式ページより引用。)

     

    ES-EL4Aは、このようにコードレス・防水式でお風呂場で使えるだけでなく、脱毛しやすくなる様々な工夫がされた機種です。お風呂場で使用したい方、効率よく脱毛したい方、使いやすい機種が良い方におすすめの機種です。

    パナソニック ソイエ ES-EL4A

      ES-EL4B

      ES-EL4Bは、ES-EL4Aの後継機種で、2020年に発売されたモデルです。本体性能や付属品は変わっていません。

      [参考] 脱毛器ソイエ ES-EL4BとES-EL4Aの違いは?

       

      仕様上の消費電力が5 Wから10 Wに増えているという小さい違いはありますが、充電時間や使用可能時間に変更はありません。実質的には、本体色が変わっただけのモデルです。

       

      そのためES-EL4Bは、ES-EL4Aと同じく、使いやすい脱毛器が欲しいという方におすすめです。本体色にこだわりがなければ、価格の安い方を選ぶとよいでしょう。

      パナソニック ソイエ ES-EL4B

      ES-EL8A

      ES-EL8Aは、ES-EL4Aと本体性能は同じです。「シェーバーヘッド & コーム」と、「角質クリアヘッド」が追加で付属する点が異なります。

      [参考] ソイエ ES-EL8AとES-EL4Aの1つの違い!付属ヘッド。


      (画像はパナソニック公式ページより引用。)

       

      シェーバーヘッドをつけると、ソイエを電気シェーバー(除毛器)として使うことができます。除毛できる身体の場所は、アシ・ウデ・ワキ・ビキニラインです。また、シェーバーヘッドにコームを重ねてつかうと、脱毛に適した2~3 mmの長さに毛を切りそろえる事ができます。毛が長過ぎる状態で脱毛をすると、ヘッドの内部でからまり故障の原因となることがありますので、長い毛を脱毛前にプレシェーブしたいという方は、シェーバーヘッドとコームが付属するこの機種がおすすめです。

       

      角質クリアヘッドは、電動で回転するヤスリが付いたヘッドです。足のタコや硬い角質のケアに使用できます。サンダルを履く季節には、足のケアもちゃんと行いたいですね。

       

      このようにES-EL8Aでは、付属のヘッドにより、ソイエを電気シェーバーとしても、角質ケア器としても使えます。長い毛は脱毛前にプレシェーブしたいという方や、角質ケアもしたいという方におすすめです。

      パナソニック ソイエ ES-EL8A

      ES-EL8B

      ES-EL8Bは、ES-EL8Aの後継機種で、2020年に発売されたモデルです。本体性能や付属品は変わっていません。

      [参考] 脱毛器ソイエ ES-EL8BとES-EL8Aの違いは?

       

      ES-EL4Aと4Bとの関係と同じで、実質的には、本体色が変わっただけのモデルです。そのためES-EL8Bは、ES-EL8Aと同じく、長い毛は脱毛前にプレシェーブしたいという方や、角質ケアもしたいという方におすすめです。本体色にこだわりがなければ、価格の安い方の機種を選ぶとよいでしょう。

      パナソニック ソイエ ES-EL8B

      まとめ

      パナソニックの脱毛器 ソイエについて、一覧表で機能や付属品の違いを比較いたしました。

      室内で使用できればよいという方には、ACコード式のES-WS13やES-WS35がおすすめですし、お風呂場で効率よく脱毛したいという方にはES-EL4Aや、ES-EL4Bがおすすめで、シェーバーや角質ケアの機能も欲しいという方にはES-EL8Aや、ES-EL8Bがおすすめです。

       

      価格は次のようになっています。

      モデル    ES-WS13 ES-WS33 ES-WS35 ES-EL4A ES-EL4B ES-EL8A ES-EL8B
      本体色 パナソニック 脱毛器 ソイエ 足・腕用 青 ES-WS13-A パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ用 ピンク ES-WS33-P パナソニック 脱毛器 ソイエ ピンク調 ES-WS35-P パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ用 ゴールド ES-EL4A-N パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ用 アタッチメント2種 シルバー ES-EL4B-S パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ&角質ケア用 ピンク ES-EL8A-P パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ&角質ケア用 アタッチメント5種 ピンク ES-EL8B-P
      参考価格
      ¥7,680〜(2021/10/21 01:44)
      ¥6,818〜(2021/10/20 22:24)
      ¥10,110〜(2021/10/21 02:34)
      ¥13,800〜(2021/10/20 00:18)
      ¥14,941〜(2021/10/20 23:54)
      特徴 ウデ・アシの脱毛ができるスタンダードモデル。ACコード式。 本体性能はES-WS13と同じ。ワキ・ビキニライン用の細いヘッドも付属する。 上位機種と同等の爪を採用し、約 0.5 mmの短い毛もキャッチできるように。 ワイドヘッドで効率よく脱毛できる。バッテリー&防水式でお風呂使用可能。スピードは3段階調整可、LEDライト付き。 ES-EL4Aの後継機種。性能は同じで、色違い。 ES-EL4Bと本体性能は同じ。シェーバーヘッドと角質ケア用ヘッドが付属し、除毛と角質ケアもできる。 ES-EL8Bの後継機種。性能は同じで、色違い。
      おすすめの方 脱毛器を手軽に試してみたい方。 ワキ・ビキニラインも脱毛したい方。 使いやすい脱毛器が欲しい方、お風呂で効率よく脱毛したい方。 長い毛も脱毛したい方、角質ケアもしたい方。

       

      以上、パナソニック脱毛器ソイエ各機種の性能一覧比較!でした。

       

      参考