VC-CL1600とVC-CL600の1つの違い!付属ブラシ。

東芝ライフスタイルのコードレスクリーナー VC-CL1600とVC-CL600は何が異なるのでしょうか。

違いは1つあります。わかりやすく紹介します。

 

次のページでは東芝コードレスクリーナー各モデルの性能を一覧表で比較していますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

東芝コードレスサイクロン掃除機の性能一覧比較。[2019-2020]

1つの違い

VC-CL1600とVC-CL600はどちらも2019年発売モデルです。VC-CL1600の方が上位モデルで、違いは付属品だけです。

VC-CL600には、床ブラシの他には次のノズル・ブラシが付属します。

  • すき間ノズル
  • お手入れブラシ

VC-CL1600には、それに加えて次の2つのブラシも付属します。

  • ふとん用ブラシ
  • 丸ブラシ

ふとん用ブラシはふとんの花粉などを吸い取るのに役立ちます。丸ブラシは棚の上やソファーの掃除に便利です。

違いはこれだけで、本体の性能・仕様は同じです。

 

表で比較すると次のようになります。

型番 VC-CL1600 VC-CL600
画像
    
参考価格

グランレッド: 32,400 円〜
ホワイト: 35,500 円〜
  ピンクブロンズ: 34,600 円〜
付属品 すき間ノズル
お手入れブラシ
ACアダプター
ふとん用ブラシ
丸ブラシ
すき間ノズル
お手入れブラシ
ACアダプター
 集じん容量 0.15 L
ゴミ圧縮機能
連続運転時間 標準: 約 30分 / 約 35 分 (床ブラシなし時)
おまかせ: 約 8 分 ~ 約 20 分
強: 約 8 分
消費電力 本体充電時: 約 13 W
充電完了時: 約 0.3 W
本体を外したとき: 約 0.3 W
標準質量 1.8 kg (本体・延長管・床ブラシの合計)
床ブラシ ラクトルパワーヘッド(モーター式、自走式)
水洗い可(ブラシ、お手入れカバー)
フッ素加工 抗菌ブラシ
省エネ機能 節電ストップ機能
使いやすさ ゴミ残しまセンサー
らくわざフリーグリップ
外形寸法 266×210×1,060 mm
充電時間 約 5 時間
コードの長さ 2 m
充電池の種類 リチウムイオン電池(18 V/ 5セル、セルフ交換不可)

違いについて詳しく見てみましょう。

ブラシ

「すき間ノズル」と「お手入れブラシ」はどちらにも付属します。

すき間ノズルは、次のようなものです。

一般的なすき間ノズルよりも先端が細長くなっており、家具の隙間のホコリなどを吸いやすくなっています。

 

お手入れブラシは、次のようなものです。

本体のお手入れで、ダストカップやカバーに残ったゴミを取り除くときに使うブラシです。

 

VC-CL1600には、「ふとん用ブラシ」と「丸ブラシ」が付属します。

ふとん用ブラシは次のようなものです。

ふとんを巻き込みにくい構造になっています。軽くふとんの上を前後に滑らせて使います。ふとんについた花粉やダニを吸うのに便利でしょう。

 

丸ブラシは次のようなものです。

ブラシで、ホコリや汚れを浮かして吸い込むことができます。掃き掃除とゴミの回収を同時にできますので、様々なところで活躍します。棚の上やソファー、車のシートの掃除に便利ですし、網戸やフィルター掃除に使う方もいらっしゃいます。

どちらがおすすめか

このように、VC-CL1600とVC-CL600の違いは付属ブラシだけです。ふとん用ブラシや丸ブラシを使いたい方にはVC-CL1600がおすすめです。一方で、すき間ノズルだけあればよいという方はVC-CL600のほうがおすすめです。

ただ執筆時点ではVC-CL1600のほうが価格が安いため、VC-CL1600を選ぶのが良いと思います。購入を検討している時点での価格を比較して機種を選ぶと良いでしょう。

 

なお、簡易的で汎用のものですが、ふとんブラシや丸ブラシはダイソーなどの100均でも売られていますので、こだわりがなければ100均で買い揃えるというのでもよいかもしれません。次のような、もう少しちゃんとした汎用ブラシも売られています。

東芝 丸ブラシ(馬毛製) クリーナー用別売ブラシ
コーワ ふとん用ブラシ つぎ手パイプ付き

汎用ブラシは適合するかどうかを確認するのが面倒ですが、適合すれば安く買い揃えられて良いでしょう。私はこの東芝の汎用丸ブラシを家で使っています。丸ブラシは長年使っているとブラシが傷んできますので、買い替えにもおすすめです。

 

VC-CL1600とVC-CL600の価格は次のようになっています。

型番 VC-CL1600 VC-CL600
画像
    
参考価格

グランレッド: 32,400 円〜
ホワイト: 35,500 円〜
  ピンクブロンズ: 34,600 円〜

まとめ

東芝ライフスタイルのコードレスクリーナー VC-CL1600とVC-CL600の違いは、付属ブラシです。VC-CL1600には、ふとん用ブラシと丸ブラシも付属します。価格を見比べてブラシの違いだけの価値があるかどうか考えて機種を選択すると良いでしょう。

 

次のページでは東芝コードレスクリーナー各モデルの性能を一覧表で比較していますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

東芝コードレスサイクロン掃除機の性能一覧比較。[2019-2020]

 

以上、VC-CL1600とVC-CL600の1つの違い!付属ブラシ。でした。

参考