ドルツEW-DL54とEW-DL34の3つの違い!ガムケアモードがあるDL54。

パナソニックの電動歯ブラシ、ドルツEW-DL54とEW-DL34は何が違うのかわかりにくいですよね。

違いは3つあります。わかりやすく紹介します。

3つの違い

EW-DL54は、EW-DL34の上位機種で、次の3点で異なります。

  • EW-DL54は、歯ぐきケアのための「ガムケアモード」がある
  • EW-DL54はブラシは4本付属するが、EW-DL34はブラシは2本付属する
  • カラーバリエーションは、EW-DL54は白の1色であるが、EW-DL34は白・ピンクの2色である

 

違いを表にすると次のようになります。

モデル EW-DL54 EW-DL34
カラー パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DL54-W パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DL34-Wパナソニック 電動歯ブラシ ドルツ ピンク EW-DL34-P
モード 3モード

ノーマル
ソフト
ガムケア
2モード

ノーマル
ソフト
付属ブラシ 密集極細毛ブラシ
マルチフィットブラシ
ポイント磨きブラシ
シリコンブラシ
密集極細毛ブラシ
ステインオフブラシ

 

実勢価格の違いは、次のようになっています。(税込、毎日更新)

モデル EW-DL54 EW-DL34
ホワイト ¥10,890
¥8,560
ピンク ¥7,800

 

3つの違いについて詳しく見ていきましょう。

DL54のガムケアモードとは?

EW-DL54には、ノーマル・ソフト・ガムケアの3モードがあり、EW-DL34には、ノーマル・ソフトの2モードがあります。

 

「ノーマルモード」は、通常の歯磨きに使うモードです。

「ソフトモード」は、ノーマルモードよりも弱く振動するモードです。ノーマルモードでは強すぎると感じる場合に使用したり、舌のケアの際に使用します。

「ガムケアモード」は、歯磨き用のモードではなく、歯ぐきケア用のモードで、歯ぐきの健康を推進します。DL54についています。

 

歯ぐきケアをする場合には、シリコンブラシを取り付け、ガムケアモードを選択します。

そして、ブラシ先端を歯ぐきに軽く触れるようにあて、ゆっくり動かします。

歯ぐきの健康に気をつけたいという方におすすめのモードです。

 

✓ DL54のガムケアモードは、歯ぐきケア用のモード。

付属ブラシの違い

DL54では、4本のブラシが付属し、DL34では2本のブラシが付属します。

 

DL54では、定番の「密集極細毛ブラシ」に加えて、歯面・噛み合わせ面用のマルチフィットブラシや、奥歯の奥・歯間用のポイント磨きブラシ、ガムケア用のシリコンブラシの4本が付属します。

DL34では、定番の「密集極細毛ブラシ」に加えて、コーヒーやお茶による着色汚れ用のステインオフブラシが付属します。

 

DL54は、歯垢除去をするブラシが多く付いてきますので、ブラシを交換しながら細かい所まで丁寧に磨きたい方におすすめです。

DL34は、ステインオフブラシが付属しますので、着色汚れが気になっている方におすすめです。

 

ただ、これらのブラシはDL54とDL34のどちらでも使用できますので、付属していなくても気になるブラシがあれば替えブラシを購入して試してみることができます。

そのため、付属ブラシの違いは大きな違いではありません

例えばマルチフィットブラシを使いたいからといってDL54を選ぶ必要はなく、DL34を選んでマルチフィットブラシの替えブラシを別途購入すれば済みます。

 

また、DL54とDL34に対応した替えブラシは他にもありますが、それは次のページで紹介しています。

[2019] 替えブラシ種類・価格一覧!EW-DP52, EW-DA52, EW-DL54, EW-DL34対応ブラシ。

 

次にDL54とDL34に付属するブラシをそれぞれ一覧で示します。

DL54に付属するブラシ

名称 画像     型番 特徴 用途 入り数 希望小売価格 実勢価格(税込) 公式ページ
密集極細毛ブラシ EW0914-W 音波振動と密集極細毛の組合せで、歯周ポケットに潜む歯周病の原因菌をかき出します。 歯周ポケットケア/歯間ケア/歯面ケア 2本入り 900円(税抜) 白: ¥2,244
マルチフィットブラシ EW0915-W 歯面・噛み合わせ面をしっかり磨き、ツルツルの歯にしあげます。 歯面ケア 2本入り 900円(税抜) 白: ¥900
シリコンブラシ EW0932-W 音波振動とシリコンの組合せで歯ぐきを心地よく刺激します。 歯ぐきケア 2本入り 1000円(税抜) ¥567
ポイント磨きブラシ EW0940-W 奥歯の奥、歯間、歯並びの悪いところも磨きやすい円錐形状のブラシ。 歯間ケア 2本入り 400円(税抜) ¥306

DL34に付属するブラシ

名称 画像     型番 特徴 用途 入り数 希望小売価格 実勢価格(税込) 公式ページ
密集極細毛ブラシ EW0914-W 音波振動と密集極細毛の組合せで、歯周ポケットに潜む歯周病の原因菌をかき出します。 歯周ポケットケア/歯間ケア/歯面ケア 2本入り 900円(税抜) 白: ¥2,244
ステインオフブラシ EW0938-W 全面にひし形の毛が植毛されたブラシ。毎日の歯磨きでステインオフできます。 ステインオフ/歯面ケア 2本入り 900円(税抜) ¥600

ここで、入り数や価格は、替えブラシとして販売されている商品の入り数や価格です。

 

✓ 替えブラシは後でも購入できるので、付属ブラシの違いは大きな違いではない。

カラーバリエーション

DL54は白色のみ、DL34は白とピンクのカラーバリエーションです。

DL54の白と、DL34の白のデザインはほぼ同じですが、DL54の方が高級感があり、DL34の方はシンプルです。

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DL54-Wパナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DL34-W

ピンク色が良いという方は、DL34を選ぶことになるでしょう。

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ ピンク EW-DL34-P

✓ DL54は高級感があり、DL34はシンプルなデザイン

どちらがおすすめか?

DL54は、通常の極細毛ブラシでの歯磨きだけではなく、ブラシを交換して細かいところを磨いたり、歯ぐきのケアをする方向けになっています。

一方、ガムケアモード以外の機能はDL34と変わりません。DL34は、機能や付属ブラシを基本的なものに絞り、価格を抑えています。

それぞれのモデルがおすすめの方は次のようになります。

DL54がおすすめの方

  • 時間をかけて歯間など細かいところを丁寧に磨きたい
  • 歯ぐきの健康が気になっている

DL34がおすすめの方

  • 歯磨きだけができれば良い
  • 手磨きよりも短い時間でツルツルにするのが主な目的
  • 機能やデザインはシンプルな方が好みで、安い方がよい
  • ピンク色がよい

 

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DL54-W
パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DL34-W
パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ ピンク EW-DL34-P

 

価格のことを細かく考えてみます。

替えブラシはDL54の方が多く付属しますが、替えブラシの希望小売価格を使用して、付属ブラシの価格を見積ると次のようになります。

DL54: 900/2 + 900/2 + 1000/2 + 400/2 = 1600円
DL34: 900/2 + 900/2 = 900円

そのため、DL54の方が付属ブラシの価値は700円分多いということになります。

実勢価格ですと30%くらい安いですので、500円分くらいの差になります。

 

2019/6の本体の実勢価格を見ると、2千円程度DL54の方が高いです。

そのため付属ブラシの価値分を考慮すると、ガムケアモードの価値は1500円程度ということになります。

 

1500円を足すとガムケアモードが付くなら安いと感じるようでしたら、DL54がおすすめですし、ガムケアモードは使わなさそうなので安い方が良いと感じるようでしたら、DL34がおすすめです。

まとめ

EW-DL54はガムケアモードがあるのが、EW-DL34と比べたときの大きな違いです。

付属ブラシの本数はDL54は4本、DL34は2本ですが、あとで購入できますので大きな違いではありません。

 

ガムケアをしたいという方はEW-DL54、機能がシンプルな方が良い方はEW-DL34がおすすめです。

 

以上、ドルツEW-DL54とEW-DL34の3つの違い!でした。

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DL54-W
パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DL34-W
パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ ピンク EW-DL34-P

参考