EW-DL37とEW-DM62の6つの違い!スリムで軽いDM62。

パナソニックの電動歯ブラシ ドルツのEW-DL37はヨコ方向の音波振動を搭載したスタンダードモデルで、EW-DM62はスリムなお手軽モデルです。EW-DL37とEW-DM62は、何が違うのでしょうか。違いは6つあります。わかりやすく紹介します。

 

[参考] パナソニック 音波振動歯ブラシ ドルツ32機種の一覧比較!

6つの違い

EW-DM62とEW-DL37は、次の6つの点で異なります。

  • 振動方式
  • パワーコントロール、モード記憶、充電催促機能の有無
  • 付属ブラシの種類と、対応する替えブラシ
  • バッテリーの種類と、満充電で使用できる時間
  • 軸の太さと重さ
  • ブラシスタンドの付属の有無

 

表で違いを比較すると次のようになります。

振動 音波振動(ヨコ磨き) 音波振動
型番 EW-DL37 EW-DM62
発売年  2021 2019
画像     パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ ピンク EW-DL37-Pパナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 青 EW-DL37-A

参考価格 ピンク:
¥8,882〜(2021/10/20 14:58)
青:
¥4,600〜(2021/10/20 05:39)
参考価格 青:
¥8,882〜(2021/10/20 14:58)
白:
¥4,600〜(2021/10/20 05:39)
型番 EW-DL37 EW-DM62
ブラシの動き 音波振動(ヨコ磨き)
ヨコ磨き: 約 31, 000 回/分
音波振動
約 31, 000 回/分
パワーコントロール
モード記憶
充電残量
◯ (充電催促)
型番 EW-DL37 EW-DM62
付属ブラシ 2本 2本
付属ブラシ内訳 極細毛(コンパクト)、
クリーン&ホワイト
(通常サイズのブラシに対応)
スリム用密集極細毛、
スリム用マルチフィット
(スリム用ブラシに対応)
ブラシスタンド
充電時間
約17時間
約17時間
使用時間
約22日間(約90分)
約7日間(約30分)
電池
リチウムイオン電池
ニッケル水素電池
寸法(約)高×幅×奥行 21.6×2.7×3 cm 22×1.85×1.9 cm
質量(約) 95 g 55 g

6つの違いについて詳しく見ていきましょう。

振動方式

歯ブラシの振動方式は、どちらの機種も、毎分約31,000ブラシストロークという高速で微細な音波振動です。

違いは、EW-DL37はブラシがヨコ方向に振動する一方で、EW-DM62はブラシが振動する方向がヨコに限らないということです。

 

ブラシをヨコに微細に動かす磨き方は、歯科医師が推奨する磨き方で、歯周ポケットケアに効果的とされます。

EW-DL37は、この理想の磨き方を電動歯ブラシで行えるようになっています。

 

型番 EW-DL37 EW-DM62
ブラシの動き 音波振動(ヨコ磨き)
ヨコ磨き: 約 31, 000 回/分
音波振動
約 31, 000 回/分

✓ EW-DL37は歯科医師推奨のヨコ磨きができる。

パワーコントロール、モード記憶、充電催促機能

EW-DL37のみに搭載されている機能として、パワーコントロール、モード記憶、充電催促機能の3つがあります。

パワーコントロール機能

パワーコントロール機能とは、ブラシの押付け圧がある程度まで強くなっても、ブラシの振幅を一定に保つ機能です。

強く押し付けすぎた場合は磨きすぎを防ぐため、パワーコントロール機能のない場合と同様に振幅が弱くなります。

パワーコントロール機能によって、パワフルに磨くことができます。

ブラシを押し付けると振動が弱くなってしまう電動歯ブラシは磨きにくいですので、パワフルに磨けるEW-DL37は魅力的です。

モード記憶機能

モード記憶機能では、最後に使用したモードを記憶します。

とはいえ、モードはノーマルモードとソフトモードの2種類しかありません。いつもソフトモードを使うわけでなければ、この機能はなくても良いかもしれませんね。

充電催促機能

充電催促機能は、バッテリーが切れそうになったら本体ランプでお知らせしてくれる機能です。忙しい朝に突然バッテリーが切れて使えない、ということを防ぐことができます。

ただEW-DM62でも「使用していないときには、常に充電台で充電しておく」という使い方をすれば、バッテリー切れを心配する必要はないでしょう。

 

型番 EW-DL37 EW-DM62
パワーコントロール
モード記憶
充電残量
◯ (充電催促)

✓ EW-DL37はパワーコントロール機能でパワフルに磨ける。

付属ブラシと対応替えブラシ

EW-DL37とEW-DM61は付属するブラシと、対応する替えブラシの種類が異なります。

付属ブラシ

どちらにも2本のブラシが付属します。

DW-DL37には、極細毛(コンパクト)と、クリーン&ホワイトブラシが付属し、EW-DM61には、スリム用密集極細毛と、スリム用マルチフィットブラシが付属します。

 

共通で付属する極細毛ブラシでは、高密度植毛された細さ約0.02mmのブラシが、歯周ポケット・歯間などの細かいすき間までしっかり届きます。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

 

DW-DL37の2本目のブラシ「クリーン&ホワイトブラシ」は、次のようなものです。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

中央の青い部分には、着色汚れ除去用の毛が使用されています。また両端が長いエッジ形状をしており、歯面にフィットします。これにより、着色汚れ除去だけでなく、歯垢除去も同時にできるのが特徴です。

 

DM61の2本目のブラシ「マルチフィットブラシ」は次のようなものです。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

マルチフィットブラシは、歯面・噛み合わせ面をしっかり磨き、ツルツルの歯へ導きます。

対応替えブラシ

EW-DL37はドルツの通常サイズのブラシが使用でき、十数種類の替えブラシから選んで使用できます。

一方でEW-DM62はスリム用の替えブラシが使用できます。スリム用のブラシは3種類で、あまり種類が多くありませんが、基本的なブラシは揃っています。

 

EW-DL37の対応替えブラシは次のページで紹介しています。

ドルツ対応替えブラシの実勢価格一覧表。

 

EW-DM62の対応替えブラシは次の3種類です。

名称 画像      型番 特徴 用途 入り数 希望小売価格(税込) 実勢価格(税込) 公式ページ
スリム用密集極細毛ブラシ EW0971-W 歯周ポケットケア/歯間ケア/歯面ケア 2本入り 770円
¥679 (¥340 / 個)〜(2021/10/20 14:19)

スリム用マルチフィットブラシ EW0973-W 歯面ケア 2本入り 770円
¥699〜(2021/10/20 14:19)

スリム用ポイント磨きブラシ EW0961-W 歯間ケア/歯面ケア 2本入り 440円
¥327〜(2021/10/20 14:19)

 

型番 EW-DL37 EW-DM62
付属ブラシ 2本 2本
付属ブラシ内訳 極細毛(コンパクト)、
クリーン&ホワイト
(通常サイズのブラシに対応)
スリム用密集極細毛、
スリム用マルチフィット
(スリム用ブラシに対応)

✓ EW-DM62はスリムサイズの替えブラシにしか対応しないが、基本的なものは揃っている。

バッテリーの種類と使用時間

EW-DL37はリチウムイオンバッテリーを搭載しており、満充電から約90分間(1日2回各2分で約22日間)使用することができます。

EW-DM62はニッケル水素バッテリーを搭載しており、満充電から約30分間(1日2回各2分で約7日間)使用することができます。

 

 

EW-DM62の方が稼働時間は短いですが、それでも十分なバッテリーを搭載しています。

使用していないときには充電器に挿しておけば、バッテリー切れを気にしなければならない状況にはならないでしょう。

 

✓ どちらも十分なバッテリー容量がある。

軸の太さと重さ

EW-DL37の寸法は21.6 × 2.7 × 3 cmで、EW-DM62の寸法は22 x 1.85 x 1.9 cmです。

 

EW-DM62はスリムタイプの電動歯ブラシだけあって、軸が縦横約2 cmと細く作られています。

ポータブルタイプのポケットドルツと比べても、ほぼ同じかわずかに太いくらいです。

歯ブラシはスティック状に持って口の中で動かしますが、軸が細いととても動かしやすいです。

このスリムさがEW-DM62の最大の魅力です。

 

EW-DL37は縦横約3 cmと軸は少し太めになります。

 

重さについても、EW-DL37は95 gで、EW-DM62は55 gと、EW-DM62の方が軽いです。なお、クリニカの手磨き歯ブラシの重さを実測してみたところ12 gでした。

 

型番 EW-DL37 EW-DM62
寸法(約)高×幅×奥行 21.6×2.7×3 cm 22×1.85×1.9 cm
質量(約) 95 g 55 g

✓ EW-DM62は、スリムで軽い。

ブラシスタンドの付属

EW-DL37にはブラシスタンドが付属し、EW-DM62には付属しません。

替えブラシを立てて乾かすことができるので、ブラシスタンドはあると便利です。

型番 EW-DL37 EW-DM62
ブラシスタンド

おすすめはどっち?

このように、EW-DL37とEW-DM62は次の点が異なります。

  • 振動方式
  • パワーコントロール、モード記憶、充電催促機能の有無
  • 付属ブラシの種類と、対応する替えブラシ
  • バッテリーの種類と、満充電で使用できる時間
  • 軸の太さと重さ
  • ブラシスタンドの付属の有無

EW-DL37は、ドルツのスタンダード機種で、ヨコ振動を搭載し、パワーコントロールなどの使い勝手が良くなる機能を備えています。

一方で、EW-DM62はスリムさと軽さを追求したシンプルな電動歯ブラシです。

 

そのため、EW-DL37は次のような方におすすめです。

  • ヨコ振動で、歯科医師推奨の磨き方をしたい。
  • ある程度はパワーがあるほうがよい。
  • バッテリーが長持ちするほうがよい。
  • ステインオフブラシや舌ブラシ、子供用ブラシなどの豊富な替えブラシから選んで使いたい。

 

EW-DM62は次のような方におすすめです。

  • 軽くて細い電動歯ブラシがよい。
  • 機能はシンプルで良く、価格が安いほうがよい。

価格と性能を表で比較

EW-DL37とEW-DM62の価格と性能を比較すると次のようになります。

振動 音波振動(ヨコ磨き) 音波振動
型番 EW-DL37 EW-DM62
発売年  2021 2019
画像     パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ ピンク EW-DL37-Pパナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 青 EW-DL37-A

参考価格 ピンク:
¥8,882〜(2021/10/20 14:58)
青:
¥4,600〜(2021/10/20 05:39)
参考価格 青:
¥8,882〜(2021/10/20 14:58)
白:
¥4,600〜(2021/10/20 05:39)
型番 EW-DL37 EW-DM62
ブラシの動き 音波振動(ヨコ磨き)
ヨコ磨き: 約 31, 000 回/分
音波振動
約 31, 000 回/分
振動モード
ノーマル
ソフト
ノーマル
ソフト
パワーコントロール
モード記憶
磨きタイマー
充電残量
◯ (充電催促)
型番 EW-DL37 EW-DM62
付属ブラシ 2本 2本
付属ブラシ内訳 極細毛(コンパクト)、
クリーン&ホワイト
スリム用密集極細毛、
スリム用マルチフィット
携帯ケース
ブラシスタンド
充電時間
約17時間
約17時間
使用時間
約22日間(約90分)
約7日間(約30分)
電池
リチウムイオン電池
ニッケル水素電池
寸法(約)高×幅×奥行 21.6×2.7×3 cm 22×1.85×1.9 cm
質量(約) 95 g 55 g

まとめ

パナソニックの電動歯ブラシ、ドルツEW-DL37は上位機種の基本機能を受け継いだ使い勝手の良いスタンダード機種で、EW-DM62はスリムさと軽さを追求したシンプルな機種です。

 

以上、ドルツEW-DL37とEW-DM62の6つの違い!でした。

 

EW-DM62程度に安くて、しかしパワフルな電動歯ブラシが欲しいという方は、ソニッケアーの電動歯ブラシもおすすめです。ソニッケアーの電動歯ブラシは安価なモデルでもパワフルなのが特徴です。

参考

EW-DL37

音波振動
(ヨコ磨き)
2
モード
ノーマル
ソフト
パワーコン
トロール
磨き時間
お知らせ
モード
記憶
約17時間
充電
約22日間
使用
充電
催促
充電機能
付スタンド
パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ ピンク EW-DL37-P
パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 青 EW-DL37-A

EW-DM62

音波
振動
2
モード
ノーマル
ソフト
磨き時間
お知らせ
約17時間
充電
約7日間
使用
充電機能
付スタンド
パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 青 EW-DM62-A
パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DM62-W

磨き時間お知らせタイマー

磨き時間の目安をお知らせします。約30秒ごとに1回一時停止して再び動き出すことで、磨き時間の目安をお知らせします。

EW-DTシリーズでは、「磨きポイント切り替えお知らせ」機能が搭載されており、モードやコースに応じて一時停止するタイミングが変わります。

充電残量表示/充電催促機能

「充電残量表示」は、充電残量の目安を3段階のランプでお知らせします。

「充電催促機能」は、充電時期の目安をランプの点滅でお知らせします。

 

充電残量表示は残量ランプが3つ、充電催促機能は残量ランプが1つというのが違いです。