EW-DT52とEW-DP55の4つの違い。スマホアプリ対応。

パナソニックの音波振動歯ブラシ EW-DT52とEW-DP55はどちらもW音波振動を搭載したドルツです。これらは、よく似ていますが何が異なるのでしょうか。違いは4つあります。わかりやすく紹介します。

 

[参考] パナソニック 音波振動歯ブラシ ドルツ32機種の一覧比較!

4つの違い

EW-DT52とEW-DP55はどちらも2021年発売です。

EW-DT52は、ドルツの最上位機種で、スマホアプリに対応します。EW-DP55はハイグレード機種です。

 

EW-DT52は、EW-DP55と比べると次の点が違います。

  • アプリで歯磨きレッスン動画を見ながら歯磨きできる。ブラシの押し付け過ぎをお知らせ。
  • アプリで自分に合わせたカスタマイズコースを作成できる。
  • アプリで歯磨きの記録を表示、ブラシ交換時期をお知らせ。
  • 海外での使用は不可。

 

EW-DT52はEW-DP55と比べると、スマホアプリに対応するという点以外は、性能や付属品にほとんど違いがありません。スマホアプリを使ってみたいという方には、EW-DT52がおすすめで、そうでなければEW-DP55がおすすめです。

 

性能を表で比較すると次のようになります。

振動 W音波振動 W音波振動
型番 EW-DT52 EW-DP55
発売年 2021 2021
画像     パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ Bluetooth搭載 黒 EW-DT52-K パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ シルバー EW-CDP55-Sパナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 青 EW-CDP55-Aパナソニック 電動歯ブラシ ドルツ ピンク EW-CDP55-P
ブラシの動き W音波振動
ヨコ磨き:  約 31, 000 回/分
タタキ磨き: 約 12, 000 回/分
W音波振動
ヨコ磨き:  約 31, 000 回/分
タタキ磨き: 約 12, 000 回/分
振動モード
Wクリーン
コース1
コース2

(コース1, 2はWクリーン、ノーマル、ソフト、Wガムケア、センシティブ、カスタマイズコースより選択)

ノーマル
ソフト
Wガムケア
Wクリーン
センシティブ
Bluetooth搭載
パワーコントロール
モード記憶
磨きタイマー
◎ (切り替えお知らせ)
充電残量
◎ (充電残量表示)
◎ (充電残量表示)
型番 EW-DT52 EW-DP55
付属ブラシ 4本 4本
付属ブラシ内訳 極細毛(コンパクト)、
極細毛(ラージ)、
クリーン&ホワイト、
極細毛ポイント磨き
極細毛(コンパクト)、
極細毛(ラージ)、
クリーン&ホワイト、
極細毛ポイント磨き
携帯ケース
ブラシスタンド
充電時間
1時間(クイックチャージ2分間)
1時間(クイックチャージ2分間)
使用時間
約22日間(約90分)
クイックチャージ時:約2分間
約22日間(約90分)
クイックチャージ時:約2分間
電池
リチウムイオン電池
リチウムイオン電池
寸法(約)高×幅×奥行 24.1×2.9×3.4 cm 23.5×2.9×3.5 cm
質量(約) 115 g 110 g
型番 EW-DT52 EW-DP55
参考価格 黒:
¥29,745〜(2021/10/20 08:31)
シルバー:
¥24,800〜(2021/10/21 00:34)
参考価格  − 青:
¥25,000〜(2021/10/21 00:34)
参考価格 ピンク:
¥24,300〜(2021/10/21 00:34)

本体サイズと重さも異なりますが、数ミリや数グラムの違いしかなくほぼ同じです。

違いについて詳しく見てみましょう。

歯磨きレッスン

EW-DT52は、スマホアプリとbluetoothペアリングすることで、歯磨きレッスン動画を見ながら歯磨きをすることができます。

 

歯磨きレッスン動画は次のようなものです。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

画像左側がスマホアプリを使用している人の例で、画像右側がスマホの画面例です。

スマホ画面の上に磨き方のアドバイス動画、下に鏡が表示されます。アドバイス動画では、磨く場所やブラシを当てる角度などを指示してくれますので、それに合わせてブラシを動かしていきます。動画の通りに磨くことで、磨き残しを減らすことができます。

また、ブラシを歯に押し付ける力が強すぎる場合には、「押し付けすぎです」と表示されるので適切な力で磨くことができます。専門家推奨の磨き方を学んで、自己流の歯の磨き方をやめたいという方におすすめの機能です。

 

左手でスマホを持ちながら右手で歯磨きするのは忙しいかもしれませんが、慣れてしまえばなんとかなりそうですね。鏡機能は、鏡がないところで歯磨きする場合や、洗面台の鏡が曇って見にくい場合に便利そうです。

なお、歯磨きレッスン動画を見るだけならEW-DP55でもできますが、Bluetooth機能がないため押し付けすぎ検知はできません。

カスタマイズコース

EW-DP55の振動モードには、Wクリーン、ノーマル、ソフト、Wガムケア、センシティブの5つのモードがあり、本体のボタンで選択して使用することができます。WクリーンがW音波振動のモードで、それでは振動が強すぎる場合には、ノーマル > ソフト > センシティブの順で振動が弱くなりますので、この中でちょうどよい振動モードを選びます。Wガムケアモードは、歯ぐきケア用のモードです。


EW-DP55のモード選択(画像はパナソニック公式ページより引用。)

 

一方EW-DT52で初期状態で使用できるのは、Wクリーン、ノーマル、ソフトの3モードだけです。スマホアプリで設定することで、Wガムケアとセンシティブモードも使用できるようになります。


EW-DT52のモード選択 (画像はパナソニック公式ページより引用。)

 

さらに、EW-DT52にはカスタマイズコース作成機能があり、EW-DP55の5モードだけでなく、自分の好きなコースをスマホアプリで作成して本体に設定することができます。コース作成では、ベースとなる一つのモードを選んでカスタマイズします。磨き時間を設定したり、口の中で気になる部分を指定してその部分を優しいモードで磨いたりすることができます。本体のボタンでは、Wクリーン、コース1、コース2の3つから選択して使用することができますが、このコース1, 2のいずれかにカスタマイズコースを設定することになります。初期状態では、コース1にはノーマルモード、コース2にはソフトモードが設定されています。カスタマイズコースは、自分の歯の状態に合わせて振動の仕方を変えたいという方におすすめの機能です。


カスタマイズコース作成 (画像はパナソニック公式ページより引用。)

 

なおEW-DP55には、30秒ごとに振動が一時停止して再開することで、磨き時間の目安をお知らせする30秒お知らせタイマー機能があります。この機能を使うと例えば、歯の右上、左上、右下、左下の4領域を30秒ずつ磨くという磨き方ができます。EW-DT52のカスタマイズコースでも振動を一時停止して磨く場所を替えるタイミングをお知らせしてくれますが、30秒固定ではなく、より細かくお知らせしてくれます。

歯磨きの記録


歯磨きの記録 (画像はパナソニック公式ページより引用。)

EW-DT52では、アプリに歯磨きの記録がされます。歯磨き開始時間と磨いた時間、押し付け圧が適正だったかどうかが記録されます。毎日適正に歯磨きできているかを振り返ることができます。また、歯ブラシ交換時期のお知らせを3ヶ月ごとにお知らせしてくれます。

海外使用

EW-DP55は海外でも使用できますが、EW-DT52は海外では使用することができません。EW-DT52が搭載しているBluetoothが国内の電波法にのみ対応しているためです。

海外でも使用したい場合には、EW-DP55のほうが良いでしょう。

どちらがおすすめか

このようにEW-DT52とEW-DP55を比較すると、EW-DT52では、スマホアプリでアドバイスを受けたり、歯磨きの設定や記録をしたりすることができる点が異なります。

 

そのため、EW-DT52は次のような方におすすめです。

  • 動画を見ながら、専門家推奨の磨き方を覚えたい。
  • 正しい磨き方で磨き残しを減らしたい。
  • 歯茎が敏感な部分は弱い振動で磨くなど、カスタマイズしたコースを使いたい。
  • スマホで歯磨きの記録をつけたい。

 

EW-DP55は次のような方におすすめです。

  • 歯ブラシ本体だけですべてのモードを使えるほうが良い。
  • スマホを使うのは苦手。歯磨きにスマホは必要ない。
  • 左手でスマホを持ちながら、右手で磨くのは難しそう。
  • 海外でも使いたい。

 

どちらの機種もW音波振動に対応しており、ヨコ振動とタタキ振動で、歯周ポケットや歯間の汚れをパワフルにかき出すことができますので、おすすめです。

 

価格は次のようになっています。

型番 EW-DT52 EW-DP55
参考価格
    
パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ Bluetooth搭載 黒 EW-DT52-K
黒:
¥29,745〜(2021/10/20 08:31)
パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ シルバー EW-CDP55-S
シルバー:
¥24,800〜(2021/10/21 00:34)
参考価格  − パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 青 EW-CDP55-A
青:
¥25,000〜(2021/10/21 00:34)
参考価格 パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ ピンク EW-CDP55-P
ピンク:
¥24,300〜(2021/10/21 00:34)

まとめ

パナソニックの音波振動歯ブラシ ドルツEW-DT52とEW-DP55の主な違いは、EW-DT52はスマホアプリに対応しており、歯の磨き方動画を見ながら歯磨きができるということです。歯の磨き方を学びなおしたいという方におすすめです。

 

 

以上、EW-DT52とEW-DP55の4つの違い。スマホアプリ対応。でした。

参考

EW-DT52

W音波振動
(ヨコ×タタキ磨き)
5モード+
カスタマイズ
Bluetooth
搭載
W
クリーン
ノーマル
ソフト
センシ
ティブ
Wガム
ケア
パワーコン
トロール
磨きポイント
切替お知らせ
モード
記憶
約1時間
急速充電
約22日間
使用
充電
残量
フロートチャージ
機能付スタンド
パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ Bluetooth搭載 黒 EW-DT52

EW-DP55

W音波振動
(ヨコ×タタキ磨き)
5
モード
W
クリーン
ノーマル
ソフト
センシ
ティブ
Wガム
ケア
パワーコン
トロール
磨き時間
お知らせ
モード
記憶
約1時間
急速充電
約22日間
使用
充電
残量
フロートチャージ
機能付スタンド
パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ シルバー EW-DP55-S
パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 青 EW-DP55-A
パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ ピンク EW-DP55-P

磨き時間お知らせタイマー

磨き時間の目安をお知らせします。約30秒ごとに1回一時停止して再び動き出すことで、磨き時間の目安をお知らせします。

EW-DTシリーズでは、「磨きポイント切り替えお知らせ」機能が搭載されており、モードやコースに応じて一時停止するタイミングが変わります。

充電残量表示/充電催促機能

「充電残量表示」は、充電残量の目安を3段階のランプでお知らせします。

「充電催促機能」は、充電時期の目安をランプの点滅でお知らせします。

 

充電残量表示は残量ランプが3つ、充電催促機能は残量ランプが1つというのが違いです。