EW-DJ11とEW-DJ10の6つの違い。軸がスリムに。

パナソニックのジェットウォッシャードルツ EW-DJ11とEW-DJ10は、乾電池式で携帯に便利な洗口用品です。これらはよく似ていますが何が異なるのでしょうか。違いは6つあります。わかりやすく紹介します。

 

[参考] パナソニック ジェットウォッシャー ドルツの一覧比較!

6つの違い

EW-DJ11は、EW-DJ10の後継機種です。EW-DJ11は2022年発売、EW-DJ10は2012年発売です。10年ぶりの新機種です。

 

EW-DJ11は、EW-DJ10と比べて、次の点が変わりました。

  • タンク容量が小さくなり、使用時間が約40秒から、約35秒に短くなった。
  • 電池蓋がコイン等がなくても開けしめできるようになった。
  • タンクの底蓋がはずせるようになり、お手入れがしやすくなった。
  • 歯周ポケット洗浄にも使えることになった。
  • 本体形状は、高さは高くなったが、軸はスリムになった。重さはほぼ同じ。タンクの色は、白から淡い青色になった。
  • 付属の替えノズルが新タイプになった。

 

 

性能に大きな違いはありませんが、細かい部分が使いやすくなっています。

私もジェットウォッシャーを使っていますが、使用後は「口内にそよ風が吹く」ような気がするくらいスッキリしますので、おすすめです。

 

違いを表で比較すると次のようになります。

タイプ ジェット水流・防水携帯 ジェット水流・防水携帯
機種 EW-DJ11 EW-DJ10
発売年 2022 2012
外観
    
パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 青 EW-DJ11-A パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ10-W
タンク容量
150 ml
165 ml
使用時間 約 35 秒
約 40 秒
電池蓋
コインなしでも開け閉め可能
開け閉めにコイン等を使用
タンクの底蓋
外せる
外せない
歯周ポケット洗浄
本体寸法 高さ234mm(ノズルをつけていない時)×幅52mm×奥行57mm

高さ218mm(ノズルをつけていない時)×幅51mm×奥行68mm
重量 210 g 204 g
タンクの色 淡い青
替えノズル 新タイプ
パナソニック 替えノズル ジェットウォッシャー ドルツ 2本入 白 EW0987-W
旧タイプ
パナソニック 替えノズル ジェットウォッシャードルツ EW-DJ10/EW-DJ40/EW1211用 2本入 白 EW0955-W
機種 EW-DJ11 EW-DJ10
参考価格
¥8,910〜(2022/12/07 01:19)
¥9,960〜(2022/12/07 01:19)

違いについて詳しく見てみましょう。

使用時間

EW-DJ11では、EW-DJ10と比べてタンク容量が15 ml小さくなりました。

その分、満水からの使用時間が、約 40 秒から約 35 秒へと10%ほど短いです。

 

1回の使用には2~3分ほどかかりますので、4~5回給水することになります。EW-DJ11では給水回数がEW-DJ10と比べて1回増えるかどうか、というくらいの違いですので、それほど気にしなくても良いでしょう。

どちらのジェットウォッシャーも携帯タイプで、コンパクトにしまえるのが特徴ですので、給水回数が多いのは仕方ないと思います。

 

機種 EW-DJ11 EW-DJ10
外観      パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 青 EW-DJ11-A パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ10-W
タンク容量
150 ml
165 ml
使用時間 約 35 秒
約 40 秒
参考価格
¥8,910〜(2022/12/07 01:19)
¥9,960〜(2022/12/07 01:19)

電池蓋

どちらの機種も単三電池×2本で動く乾電池式です。

EW-DJ10では、電池蓋の開け閉めにコイン等を必要としましたが、EW-DJ11ではコインなしでも開け閉めできるようになりました。

旅行先で、電池交換をするときでもスムーズに交換できてよいですね。

 

機種 EW-DJ11 EW-DJ10
外観      パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 青 EW-DJ11-A パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ10-W
電池蓋
コインなしでも開け閉め可能
開け閉めにコイン等を使用
参考価格
¥8,910〜(2022/12/07 01:19)
¥9,960〜(2022/12/07 01:19)

タンクの底蓋

EW-DJ10ではタンクの底蓋を外すことができませんが、EW-DJ11では外せるようになりました。

タンク内部を洗浄するときは、EW-DJ11のほうが簡単です。

タンクは清浄に保ちたいですので、お手入れが簡単になったのは嬉しいです。

 

機種 EW-DJ11 EW-DJ10
外観      パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 青 EW-DJ11-A パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ10-W
タンクの底蓋
外せる
外せない
参考価格
¥8,910〜(2022/12/07 01:19)
¥9,960〜(2022/12/07 01:19)

歯周ポケット洗浄

どちらの機種もジェット水流で、歯間を洗浄することができます。

これまでは、ジェット水流は水流が強いため歯周ポケット洗浄はできないことになっていましたが、2022年発売のジェット水流の機種からは歯周ポケット洗浄にも使えることになりました。水流自体は同じようです。

 

機種 EW-DJ11 EW-DJ10
外観      パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 青 EW-DJ11-A パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ10-W
歯周ポケット洗浄
参考価格
¥8,910〜(2022/12/07 01:19)
¥9,960〜(2022/12/07 01:19)

本体形状

EW-DJ10は前後に長い楕円筒形でしたが、EW-DJ11では前後に11 mm小さくなり、ほぼ円筒形になりました。

持ち手が細くなり、扱いやすくなっています。一方で、高さは16 mm大きくなりました。

 

重さは、ほぼ変わっていません。

色は、タンクの色が白色から、清涼感のある淡い青色になりました。

 

次の画像は、EW-DJ11です。

パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 青 EW-DJ11-A

 

次の画像は、EW-DJ10です。

パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ10-W

 

EW-DJ11のほうがスタイリッシュな形状になっています。

 

機種 EW-DJ11 EW-DJ10
外観      パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 青 EW-DJ11-A パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ10-W
本体寸法 高さ234mm(ノズルをつけていない時)×幅52mm×奥行57mm

高さ218mm(ノズルをつけていない時)×幅51mm×奥行68mm
重量 210 g 204 g
タンクの色 淡い青
参考価格
¥8,910〜(2022/12/07 01:19)
¥9,960〜(2022/12/07 01:19)

替えノズル

替えノズルの形が変更になっています。

EW-DJ11用の替えノズルは、コネクタ付近のスカート形状がなくなっています。

どちらも2本入りです。

EW-DJ11用 替えノズル 2本入
EW-DJ10用 替えノズル 2本入

 

機種 EW-DJ11 EW-DJ10
外観      パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 青 EW-DJ11-A パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ10-W
替えノズル 新タイプ
パナソニック 替えノズル ジェットウォッシャー ドルツ 2本入 白 EW0987-W
旧タイプ
パナソニック 替えノズル ジェットウォッシャードルツ EW-DJ10/EW-DJ40/EW1211用 2本入 白 EW0955-W
参考価格
¥8,910〜(2022/12/07 01:19)
¥9,960〜(2022/12/07 01:19)

どちらがおすすめか

2022年発売のEW-DJ11と、2012年発売のEW-DJ10の違いは、次のとおりです。

  • タンク容量が小さくなり、使用時間が約40秒から、約35秒に短くなった。
  • 電池蓋がコイン等がなくても開けしめできるようになった。
  • タンクの底蓋がはずせるようになり、お手入れがしやすくなった。
  • 歯周ポケット洗浄にも使えることになった。
  • 本体形状が、高さは高くなったが、軸はスリムになった。重さはほぼ同じ。タンクの色は、白から淡い青色になった。
  • 付属の替えノズルが新タイプになった。

 

 

このように、EW-DJ11のほうが使用時間は少し短くなったものの、お手入れがしやすくなっていますので、10年ぶりの新機種であるEW-DJ11のほうがおすすめです。

ただ、EW-DJ10の価格のほうが大きく安いようであれば、ジェット水流自体には変更がありませんので、EW-DJ10がおすすめです。

 

EW-DJ11とEW-DJ10は、コンパクトな電池式の機種で、旅行先に持って行って使用するのに便利です。家でジェットウォッシャーを使用していて、旅行中もジェットウォッシャーを使いたいという方におすすめです。

2021年以降は、EW-DJ42などの超音波水流を搭載した携帯機種も発売されており、よりしっかり洗いたいという方にはそちらの機種も検討するとよいでしょう。しかし、EW-DJ11/10は電源がないところでも使用可能であり、価格が手頃なため、長期の旅行は少ないという場合は、EW-DJ11/10でもよいでしょう。

 

私は超音波水流タイプのジェットウォッシャードルツを使っていますが、歯間の食べかすも取れますし、フロスをあてることのできない歯周ポケットも洗浄することができます。大量の水で洗い流すので、フロスよりもスッキリしておすすめですよ。

価格と性能を表で比較

EW-DJ11とEW-DJ10の価格と性能を表で比較すると次のようになります。

タイプ ジェット水流・防水携帯 ジェット水流・防水携帯
機種 EW-DJ11 EW-DJ10
発売年 2022 2012
画像      パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 青 EW-DJ11-A パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ10-W
参考価格
¥8,910〜(2022/12/07 01:19)
¥9,960〜(2022/12/07 01:19)
機種 EW-DJ11 EW-DJ10
水流
ジェット水流
ジェット水流
水圧調整 2 (ノーマル・ソフト) 2 (ノーマル・ソフト)
水タンク容量
150 ml
165 ml
使用時間 約 35 秒 約 40 秒
水圧 約 350 ~ 530 kPa 
振動数 約 1,400 回/分
機種 EW-DJ11 EW-DJ10
歯の表面の汚れ除去
歯間洗浄
器具と歯の間の洗浄
歯周ポケット洗浄
携帯性
防水設計 (IPX7)
機種   EW-DJ10
電源 乾電池式 (単3アルカリ乾電池または充電式電池 2本)
約20分間使用可能
乾電池式 (単3アルカリ乾電池または充電式電池 2本)
約20分間使用可能
海外電圧対応
付属品 ノズル1本 ノズル1本

まとめ

パナソニックのジェットウォッシャー ドルツ EW-DJ11は、EW-DJ10と比べて、軸がスリムになったことや、使用時間が5秒短くなったこと、お手入れがしやすくなったこと、歯周ポケットにも使用してよくなったことなどが異なります。お手入れがしやすいEW-DJ11のほうがおすすめです。

 

 

以上、EW-DJ11とEW-DJ10の6つの違い。でした。

参考

EW-DJ11

ジェット
水流
防水
携帯
連続使用
約 35 秒
タンク容量
約 150 ml
水圧レベル
2段階
防水
IPX7
電池式
単3×2本
パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 青 EW-DJ11-A

EW-DJ10

ジェット
水流
防水
携帯
連続使用
約 40 秒
タンク容量
約 165 ml
水圧レベル
2段階
防水
IPX7
電池式
単3×2本
パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ10-W