Amazonチャージ

光エステES-WP87とES-WP82の2つの違い。アタッチメント・スピード照射モード。

パナソニックの光美容器、光エステES-WP87とES-WP82は何が異なるのでしょうか。違いは2つあります。わかりやすく紹介します。

 

次の記事では、光エステ各機種の性能について紹介していますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

パナソニック光エステ 16機種の機能一覧比較![2021]

2つの違い

ES-WP87とES-WP82はどちらも照射パワーの強いダブルランプの機種ですが、ES-WP87は2021年発売で、ES-WP82は2020年発売です。

2021年は、ダブルランプの機種は最上位機種のES-WP97とES-WP87の2機種があり、ES-WP87は機能を絞った廉価版という位置づけです。

ES-WP82は、2020年の最上位機種です。

 

ES-WP87は、ES-WP82と比べて、次のような変更がありました。

  • ボディ用アタッチメントがV(ビキニ)ゾーン兼用になり、ビキニライン用アタッチメントが付属しなくなった。
  • スピード照射モードがなくなった。

ES-WP82のあまり使われない付属品・機能を省いたという感じですね。詳しくはこの後で見ていきましょう。

 

私はES-WP82を使っていますが、確かにビキニライン用アタッチメントとスピード照射モードは使っていないので、ES-WP82で十分だと思います。

そのため、ES-WP82よりも価格が手頃であれば、ES-WP87がおすすめです。

 

性能や価格の違いを表で比較すると次のようになります。

ここでES-CWP82は、ES-WP82の家電量販店向け機種で性能は同じです。

[参考] ES-WP82とES-CWP82の1つの違い!ポーチの色。

機種名 ES-WP82 ES-CWP82 ES-WP87
発売年 2020 2020 2021
画像
     
パナソニック 光美容器 光エステ ボディ&フェイス用 ハイパワータイプ シルバー ES-WP82-S パナソニック 光美容器 光エステ ボディ&フェイス用 ハイパワータイプ シルバー ES-WP82-S パナソニック 光美容器 光エステ ボディ&フェイス用 ベーシック ゴールド調 ES-WP87-N
参考価格
¥47,800〜(2021/05/07 18:15)
¥41,889〜(2021/05/07 18:15)
¥46,500〜(2021/05/07 13:45)
型番 ES-WP82 ES-CWP82 ES-WP87
特徴 フェイス用アタッチメントにも波長調整フィルターが搭載。フェイスケア時の出力が1.2倍に。スピード照射モード搭載。 フェイス用アタッチメントにも波長調整フィルターが搭載。フェイスケア時の出力が1.2倍に。スピード照射モード搭載。ES-WP82と同じ性能の家電量販店モデル。 Wランプ搭載廉価機種。Iゾーンやスピード照射モードに非対応。
おすすめの方 肌や顔にもやさしく、かつハイパワーに効率よくケアしたい方。 肌や顔にもやさしく、かつハイパワーに効率よくケアしたい方。 手頃な価格のWランプ機種がよい方。
型番 ES-WP82 ES-CWP82 ES-WP87
アタッチメント ボディ用
フェイス用
ビキニ用
ボディ用
フェイス用
ビキニ用
ボディ・Vゾーン用
フェイス用
電源 交流式 交流式 交流式
使用できる部位
ウデ、アシ、ワキ、胸、ビキニライン
男性(ヒゲ)
ウデ、アシ、ワキ、胸、ビキニライン
男性(ヒゲ)
ウデ、アシ、ワキ、胸、Vゾーン
男性(ヒゲ)
型番 ES-WP82 ES-CWP82 ES-WP87
レベル/モード LV 1~5
スピード照射モード
LV 1~5
スピード照射
LV 1~5
ボディ用照射面積 8.3 c㎡ 8.3 c㎡ 8.3 c㎡
照射回数 約 30 万回 約 30 万回 約 30 万回
Wランプ
肌検知センサー
波長調整/肌刺激カットフィルター
型番 ES-WP82 ES-CWP82 ES-WP87
お手入れ時間 両アシ 約 7 分 (約 130 回) 約 7 分 (約 130 回) 約 7 分 (約 130 回)
照射頻度
アシ・ウデ・手
2週間に1回 2週間に1回 2週間に1回
ワキ・ビキニライン・顔 2週間に1回 2週間に1回 2週間に1回

違いについて詳しく見てみましょう。

ボディ用アタッチメント

ES-WP82では、ボディ用アタッチメントと、ビキニライン用アタッチメントが別々に付属していました。

次の画像の上のものが、ビキニライン用アタッチメントです。

ビキニライン用アタッチメントは、片側に櫛のギザギザがついていて、残したい毛を避けて照射できる、というアタッチメントです。しかし、櫛の部分以外はボディ用アタッチメントと同じです。櫛は特に使いやすいわけでもなく、なくても良いアタッチメントでした。

 

パナソニックの人もそれに気づいたのか、2021年発売のES-WP87では、ビキニライン用アタッチメントの付属はなくなりました。

ボディ用アタッチメントの名称は、「ボディ・Vゾーン用アタッチメント」となり、V(ビキニ)ゾーン兼用ということになりました。

スピード照射モード

ES-WP82に搭載されているスピード照射モードは、パワーを出力レベル1よりも弱くする代わりに、早く連続照射ができるというモードです。ES-WP87には搭載されていません。

出力レベル1では、1.6秒間隔で照射できますが、スピード照射モードでは 1秒間隔で照射できます。

このモードは、サロンでのケアを行っている部位やもともと毛が薄い部位に、スピード重視で使うことが想定されています。

 

しかし、パワーが弱いため効果をあまり感じられないですし、ケア頻度が多くなってしまいますので、パワー重視でダブルランプ機種を選ぶ方には無くてもよい機能なのではないかと思います。

私は試しに1回使っただけで、あとは使ったことがありません。

どちらがおすすめか

このように2021年発売のES-WP87は、2020年最上位機種のES-WP82からあまり使われていないビキニライン用アタッチメントと、スピード照射モードを省いた機種といえます。

つまり、実用上はES-WP87もES-WP82も性能や使い勝手に違いはありません。

 

そのため、購入時に価格が安い方の機種を選ぶと良いでしょう。

価格は次のようになっています。

機種名 ES-WP82 ES-CWP82 ES-WP87
発売年 2020 2020 2021
画像
     
パナソニック 光美容器 光エステ ボディ&フェイス用 ハイパワータイプ シルバー ES-WP82-S パナソニック 光美容器 光エステ ボディ&フェイス用 ハイパワータイプ シルバー ES-WP82-S パナソニック 光美容器 光エステ ボディ&フェイス用 ベーシック ゴールド調 ES-WP87-N
参考価格
¥47,800〜(2021/05/07 18:15)
¥41,889〜(2021/05/07 18:15)
¥46,500〜(2021/05/07 13:45)

まとめ

パナソニックの光美容器、光エステ ES-WP87とES-WP82の違いは、ES-WP87ではビキニライン用アタッチメントとスピード照射モードがなくなったことです。どちらもあまり使わないと思いますので、価格が安い方を選ぶと良いでしょう。

 

次の記事では、最上位機種ES-WP97と、ES-WP87の違いを紹介しています。

光エステES-WP97とES-WP87の3つの違い。ハイパワー照射モード。

 

他の光エステの記事も参考にしてみてくださいね。

 

以上、光エステ ES-WP87とES-WP82の2つの違い。でした。

参考

光エステ ES-WP87
光エステ ES-WP82
光エステ ES-CWP82