TK7415C1とTK-AS30C1の1つの違い。[整水器用交換カートリッジ]

パナソニックのアルカリイオン整水器用交換カートリッジTK7415C1とTK-AS30C1は何が異なるのでしょうか。違いは、ろ過できる物質数にあります。わかりやすく紹介します。

 

整水器の製品別対応カートリッジについては、次のページで紹介していますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

パナソニックの整水・浄水器の交換カートリッジ一覧!

ろ過できる物質数

TK-AS30C1は、TK7415C1の後継機種です。この2つは同じ形状で互換性があり、代替使用可能です。

交換目安は、どちらも約 1 年 (15 L/日)、または、6,000 Lです。

TK7415C1

TK7415C1で ろ過できる物質数は、14物質(JIS指定12物質+2物質、2021年現在(*))です。

((*) 2019年に1,1,1-トリクロロエタンがJIS指定物質から削除されました。2021年に除去可能な物質に1,2-ジクロロエチレンとベンゼンが追加されました。)

希望小売価格は、9,460円(税抜8,600円)です。

アルカリイオン整水器 交換用カートリッジ TK7415C1

TK-AS30C1

新しい型番のTK-AS30C1で ろ過できる物質数は、19物質(JIS指定12物質+7物質、2021年現在 (*))です。TK7415C1よりも5物質多く除去できます。

((*)2019年より1,1,1-トリクロロエタンがJIS指定物質から削除されました。2021年より、1,2-ジクロロエチレンが除去可能物質に追加されました。)

5物質とは、次のものです。

  • ジェオスミン(カビ臭)
  • フェノール類
  • 四塩化炭素
  • 鉄(微粒子状)
  • アルミニウム(中性)

希望小売価格は、TK7415C1と同じ 9,460円(税抜8,600円)です。

アルカリイオン整水器 交換用カートリッジ TK-AS30C1

表で比較

表で比較すると次のようになります。

品番 TK7415C1 TK-AS30C1
画像
    
パナソニック アルカリイオン整水器 交換用カートリッジ TK7415C1 パナソニック 整水器カートリッジ アルカリイオン整水器用 1個 TK-AS30C1
参考実勢価格
¥5,526〜(2021/07/27 21:58)
¥5,753〜(2021/07/27 14:07)
品番 TK7415C1 TK-AS30C1
交換目安 約 2 年 (15 L / 日) または 6000 L
ろ過できる物質数 14物質 (JIS12物質+2物質) 19物質 (JIS12物質+7物質)
−JIS指定12物質 6,000 L 6,000 L
−鉄(微粒子状)
−アルミ(中性)
−ジェオスミン(カビ臭)
6,000 L
−フェノール類
6,000 L
−四塩化炭素
6,000 L
−ベンゼン 6000 L (2021年より追加)
6,000 L
−1.1.1-DCE 6000 L (2021年より追加) 6000 L (2021年より追加)
−1.1.1-TCE (*) 6,000 L 6,000 L
品番 TK7415C1 TK-AS30C1
対応製品例  
TK8232
TK8032
TK8030
TK7426
TK7408
TK7406
TK7405
TK7208
TK7206
TK7205
PJ-A37
PJ-A37A
PJ-A38
PJ-A201
PJ-A202
PJ-A203
PJ-A301
PJ-A402
PJ-A403
(パナソニックストアで対応製品を確認)
TK-AS30
TK8232
TK8032
TK8030
TK7426
TK7408
TK7406
TK7405
TK7208
TK7206
TK7205
PJ-A37
PJ-A37A
PJ-A38
PJ-A201
PJ-A202
PJ-A203
PJ-A301
PJ-A402
PJ-A403
(パナソニックストアで対応製品を確認)

((*)1.1.1-トリクロロエタンは国内市場に流通していないことから、2019年にJIS S3201から削除されました。)

TK7415C1とTK-AS30C1の実勢価格は、執筆時点ではほぼ同じです。

TK-AS30C1の方が5物質多く除去できますので、これまでTK7415C1を使用していた方も今後はTK-AS30C1を使うのがおすすめです。

まとめ

パナソニックのアルカリイオン整水器用交換カートリッジTK7415C1とTK-AS30C1の違いは、ろ過できる物質数にあります。TK-AS30C1は、TK7415C1の後継機種でろ過できる物質数が5種類多くなっています。

この2つのカートリッジには互換性がありますので、今後購入する交換カートリッジはTK-AS30C1がおすすめです。

 

以上、TK7415C1とTK-AS30C1の1つの違い。でした。

 

参考

 

アルカリイオン整水器 交換用カートリッジ 14物質 TK7415C1
アルカリイオン整水器 交換用カートリッジ 19物質 TK-AS30C1