レカロ ゼロワン チャイルドシートの海外機関による安全性テスト結果。

レカロのゼロワン セレクトと、ゼロワン エリートのドイツ自動車クラブ(ADAC)とスイスツーリングクラブ(TCS)、オーストリア自動車・ツーリングクラブ(ÖAMTC)によるチャイルドシート試験結果を紹介しています。

チャイルドシートに安全性を重視する方は、参考にしてみてくださいね。

 

レカロ RECARO ゼロワン セレクト

レカロ RECARO ゼロワン セレクト R129 スパーキーレッド RC6305.21850.07 回転式チャイルドシート(新生児から4歳頃) 新安全基準R129適合、ISOFIX取付けタイプ

R129適合のISOFIX固定チャイルドシートです。

シートベルトでの固定はできません。

ADACによるテスト結果

総合評価 ■■■■ 4 / 5
安全性 ■■■■ 4 / 5
操作性 ■■■ 3 / 5
環境性 ■■■■■ 5 / 5
快適性 ■■■■ 4 / 5
加工の良さ・
クリーニング性
■■■■ 4 / 5

1~5の5段階評価(5が良い)

詳細

ハーネスストラップの高さは、中央で調整することで、成長中の子供に簡単かつ迅速に合わせることができます。

 

安全性

  • ◯ 正面衝突時や側面衝突時に負傷する危険性が低い
  • ◯ ベルト位置が良い
  • ◯ チャイルドシートは車内で安定して固定できる

操作性

  • ◯ シートの取り付けが簡単
  • ◯ 取扱説明書と警告はわかりやすい
  • ✕ 誤操作のリスクがわずかに大きい
  • ✕ 子供を座らせるのが少し難しい
  • ✕ シートが非常に重い

快適性

  • ◯ 良いクッション
  • ◯ 子供のスペースは非常に快適
  • ✕ 座席高さが最適ではない
  • ✕ 車の中で必要なスペースが大きい
  • ✕ レッグレストは快適ではない
  • ✕ 子供が外側を見づらい

汚染物質

  • ◯ 非常に低い汚染物質負荷

クリーニング/処理

  • ◯ カバーの取り外しは簡単
  • ◯ 洗濯機可
  • ◯ 良い出来映え

TCSによるテスト結果

総合評価 ★★★★
強くおすすめ
安全性 72 %
操作性と快適性 58 %
環境性 90 %

ÖAMTCによるテスト結果

  重要度 点数
(低いほうが良い)
安全性 50% 1.9
 正面衝突時の保護  40% 1.7
 側面衝突時の保護  40% 2.2
 ベルトルーティング  10% 1.8
 車両シートの安定性  10% 2.1
操作性 40% 2.7
 誤操作のリスク  40% 3.0
 子供を座らせる  20% 2.9
 シートの設置  20% 1.8
 サイズ調整  10% 1.4
 取扱説明書  8% 2.1
 クリーニング  2% 2.2
快適性 10% 2.2
 座席の広さ  40% 1.0
 車両のスペース所要量  20% 3.1
 座席位置  20% 2.8
 快適さ  20% 2.9
有害物質   1.0
総合評価 100% 2.3
    ★★★★
良い

ADAC: Zero.1 i-size

TCS

ÖAMTC

公式ページ

レカロ ゼロワン エリート

レカロ RECARO ゼロワン エリート R129 パフォーマンスブラック RC6301.21534.07 回転式チャイルドシート(新生児から4歳頃) 新安全基準R129適合、ISOFIX取付けタイプ、ワンタッチで着脱可能なベビーキャリアでおでかけがもっとラクに

レカロのゼロワン エリートです。

ISOFIX固定で、R129に適合しています。

ゼロワン セレクトと異なり、シートの取り外しができます。ベビーキャリアとして使用したり、ベビーカーとドッキングしたりすることができます。

ADACによるテスト結果

総合評価 ■■■■ 4 / 5
安全性 ■■■■ 4 / 5
操作性 ■■■ 3 / 5
環境性 ■■■■ 4 / 5
快適性 ■■■■ 4 / 5
加工の良さ・
クリーニング性
■■■■ 4 / 5

1~5の5段階評価(5が良い)

詳細

ベビーキャリアは取り外し可能で、赤ちゃんを入れたまま車両に運ぶことができますが、座席への取り付けはやや面倒です。

 

安全性

  • ◯ 正面衝突時や側面衝突時に負傷する危険性が低い
  • ◯ ベルト位置が良い
  • ◯ チャイルドシートは車内で安定して固定できる

操作性

  • ◯ シートの取り付けが簡単
  • ◯ 取扱説明書と警告はわかりやすい
  • ✕ 誤操作のリスクがわずかに大きい
  • ✕ 子供を座らせるのが少し難しい
  • ✕ シートが非常に重い

快適性

  • ◯ 良いクッション
  • ◯ 子供のスペースは非常に快適
  • ✕ 座席高さが最適ではない
  • ✕ 車の中で必要なスペースが大きい
  • ✕ レッグレストは快適ではない
  • ✕ 子供が外を見づらい

汚染物質

  • ◯ 非常に低い汚染物質負荷

クリーニング/処理

  • ◯ カバーの取り外しは簡単
  • ◯ 洗濯機可
  • ◯ 良い出来映え

TCSによるテスト結果

総合評価 ★★★★
強くおすすめ
安全性 64 %
操作性と快適性 56 %
環境性 78 %

ÖAMTCによるテスト結果

  重要度 点数
(低いほうが良い)
安全性 50% 2.3
 正面衝突時の保護  40% 2.5
 側面衝突時の保護  40% 2.2
 ベルトルーティング  10% 1.8
 車両シートの安定性  10% 2.2
操作性 40% 2.8
 誤操作のリスク  40% 3.0
 子供を座らせる  20% 2.9
 シートの設置  20% 2.1
 サイズ調整  10% 1.4
 取扱説明書  8% 2.1
 クリーニング  2% 2.2
快適性 10% 2.2
 座席の広さ  40% 1.0
 車両のスペース所要量  20% 3.2
 座席位置  20% 2.9
 快適さ  20% 2.9
有害物質   1.6
総合評価 100% 2.5
    ★★★★
良い

ADAC: Zero.1 Elite

TCS

ÖAMTC

まとめ

レカロ ゼロワン セレクトとレカロ ゼロワン エリートの安全性テスト結果を紹介しました。

 

チャイルドシートの安全性についての他の記事も参考にしてみてくださいね。

 

以上、レカロ ゼロワン チャイルドシートの海外機関による安全性テスト結果。でした。

             こんな記事も読まれています          

コメントを残す