[2019/2] おかあさんといっしょのファミリーコンサートのレポート。

2019/2/16に舞鶴で行われたNHK「おかあさんといっしょ」のファミリーコンサートに行ってきましたのでレポートします。

この翌々日には、体操のよしお兄さんと、身体表現のりさお姉さんの3月一杯での引退が発表されましたが、コンサートで歌のお兄さんお姉さんと一緒に輝いているお二人を観られて良かったです。

申し込み

NHKのおかあさんといっしょのページから1ヶ月くらい前に申し込みます。

1階席がA席で、2階席がB席となっていて、料金はA席が少し高くなっていますが3200円くらいでした。

申し込み時に、午前公演か午後公演か、AかBかを選びます。

1歳以上は1人とカウントして、人数分の席を申し込みます。

 

申込者の年齢は書くところがあるのですが、子供の年齢など他の参加者については書くところがないので、子供がいなくても申し込みできます。

そのため、大人だけで行くことも可能なようです。

 

参加できるかどうかは、2週間前に抽選で決まります。

当選すると予め入力してあるクレジットカードから料金が即座に落ちる仕組みです。

2週間前に決まるので少し忙しいスケジュールです。

うちは、当選連絡が来てから宿とレンタカーを予約しました。

 

チケットは4日前からコンビニで受け取り可能ですが、時間がなかったので開場1時間前にコンビニで受け取りました。

A席の中での席の位置も抽選のようです。

今回は残念ながら21列目の端と、遠い席になりました。

会場へ

1時間前に開場でした。45分前に到着しましたがすでに駐車場がほぼ一杯で、臨時駐車場の端にかろうじて停めることができました。

入り口で、子供一人につき一つの袋が貰えました。

中身は、プログラムとガラピコシール、クリアファイルと、BSのチラシでした。

子供連れではなく大人だけの場合でも一つは袋がもらえないと、プログラムなしでみることになりますが、どうだったのかな…。

ガラピコシールはこういうものです。

開演までの待ち時間で子供が暴れだしたときに、このシールで間をもたせることができました。ありがたや。

プログラムです。

1時間の演目ですが、18曲ありました。

ロビーで物販がありました。とても混んでいましたが、開演直前は割と空いていました。

テレビで放映されるファミリーコンサートで、ガラピコのバルーンを持っている方が多いですが、それもここで売っていました。

バルーンのほかは、ぬいぐるみ、ポシェット、パペット、タオル、帽子を売っていました。

よしお兄さんのコスプレ服は売っていませんでした。あれは東京駅で売っているそうです。

ムームーの帽子を買いましたが、子供にはまだ大きいサイズでした。

白ベースの帽子に、フェルトをグルーガンで固定して作ってあります。1600円と良心的価格です。

開演

開場の中です。

開演中はスマートフォンの電源はOFFで、撮影も禁止です。

 

舞台の様子はテレビで放映される通りでした。

カメラさんが常に観客の方も撮っているので、あまり落ち着かず、、。ほぼ映らないので気にしなくて良いのでしょうけども。

午前の部と午後の部の2回、各1時間行われますので、うまく撮れた部分をつないで、1回分25分の放送にするようですね。

 

生で見るお兄さんお姉さんはパワフルで、元気をもらいました。

ただひとつ、抽選で当たった席が遠くて、向こうの方でお兄さんお姉さんが踊っているというのはわかるのですが、表情まで見ることが出来なかったのは残念でした。

アイドルのコンサートだと、舞台の大型モニターにリアルタイムでアイドルの顔がズームで映し出されますけど、あれがないと臨場感が乏しくなるというのがわかりました…。

でも、当選して見に行けただけでも良かったです。

まとめ

おかあさんといっしょのファミリーコンサートに行ってきました。

東京の公演は競争率が高そうですが、地方の公演だと割と抽選に当たりやすいかもしれません。

ファミリーコンサートに参加したいという方は、ついでに旅行するつもりで各地の公演に申し込んでみると良いかもしれませんよ。

以上、おかあさんといっしょのファミリーコンサートのレポート。でした。

こんな記事も読まれています