保育園の名前書きにおすすめのシャチハタもちものスタンプ!蓋を取るだけで押せる。

シャチハタのどこでももちものスタンプは、毎回インクをつける必要がないシャチハタタイプのお名前スタンプです。

よくあるゴム印タイプのおなまえスタンプと異なり、数個だけ押したいというときにも、蓋をとってすぐ押せるので便利です。

 

実際に購入して、スタンプを作ってみました。

印面サイズは小さめですが、おむつの後ろ側や、服のタグに記名をするのにちょうどよく、おすすめです。

 

なお、他の名前付けの方法については次の記事で紹介していますので参考にしてみてくださいね。

[入園準備] 用品や服、おむつに名前を書いたりつけたりする方法6通りの利点・欠点を紹介!

シャチハタタイプなら1個だけでもすぐにスタンプできる

保育園・幼稚園の入園準備で、服やおむつ、もちものに一つ一つ記名をするのは大変ですよね。

よくあるゴム印タイプのおなまえスタンプは、インク台の油性インクがすぐ乾いてしまうため、スタンプをする前にインク台にインクを補充して一気に作業しなくてはなりません。

そのため、新しい服を買ったときに1枚だけスタンプしたいという場合や、出かける直前に服・おむつに記名していないことに気づいてすぐスタンプしなくてはならないという場合には、とても不便です。

 

そんなときでも、インクが滲み出てきてインク台が不要のシャチハタタイプのおなまえスタンプなら、蓋を取るだけでスタンプできます。

しかも、スタンプのたびにインク台でインクをつけなくてよいので、ゴム印の半分の動作でスタンプできます。

1つだけスタンプしたいときにはさっとスタンプできますし、たくさんスタンプしたいときにもいちいちインクをつけなくても連続してスタンプできます。

 

印鑑では、シャチハタ印を使っているという方もいらっしゃるかもしれませんね。

それのお名前スタンプ版です。

シヤチハタ どこでももちものスタンプ マイキャラ ロング(MO式) ブルー PEM-B1/MO

どこでももちものスタンプ

どこでももちものスタンプ マイキャラ ロングは、印面が 9.5 × 46 mmサイズのシャチハタおなまえ印です。

縦書き・横書き、イラストの有り・無しを選ぶことができます。

黒色の油性インクで、紙・プラスチック・服のタグやおむつのテープ部分などにスタンプすることができ、幼稚園・保育園用品の記名に向いています。

インクは10 mlが付属します。

パッケージを購入して、パッケージの中に入っている番号を使って、インターネットかはがきで印面の作成を申し込みます。

約8日でスタンプが発送されます。

 

インターネット(Web)で申し込みをする方が選べるイラストの数が多いです。

一方で、パソコンで入力できないような漢字を使用したい場合には、はがき申し込みになります。

インターネット申し込み

インターネット申し込みのイメージです。

イラストは、男の子や女の子の顔を自分で作るか、既存のイラストから選ぶかの二通りから選択できます。

顔を自分で作る場合は、輪郭・目・口・髪の毛の形・メガネのパーツを選ぶことで顔をつくります。目と口は位置を調整することもできます。

 

私は既存のイラストから選ぶことにしました。

次のような画面で選びます。

イラスト見本

イラストは、どうぶつ・くだもの・はな・いぬねこ・男の子・女の子から選びます。

男の子が好きな、車や電車などのイラストは残念ながらありません。

イラストを無しとすることもできます。

印面の文字は最大11文字で、ひらがな・カタカナ・漢字・アルファベットが可能です。

イラスト入りの場合は9文字、無しの場合は11文字以上となると印面の文字が(つぶれて)みにくくなるようです。

印面イメージ

次は、印面のだいたいのイメージですが、文字数が多くなると文字が小さくなります。

印面の縦幅は9.5 mmです。

イラストとひらがな7文字の場合で、イラストが 10 x 9.5 mm、1文字のサイズは5 x 5 mm、ひらがな7文字の横幅が35 mmくらいになります。

 

文字数が11文字で漢字を使う場合は、画数の多い漢字では線がつぶれてしまう恐れがあります。

イラストを無しにすると、その分文字にスペースを取ることができるので、文字は大きくなります。

ただしおよそ6文字以下の場合は、文字は十分大きいので、イラストなしにしても文字サイズはほぼ変わらないようです。

 

イラストなしの方が汎用性は高そうですが、幼稚園・保育園用品にスタンプする場合は、子供自身が文字を読めないとどれが自分のものがわかりませんので、イラストをつけたほうが自分のものがわかって良いと思います。

印面の到着

幼稚園準備で混雑する3月中~下旬に注文しましたが、6日間・3営業日で発送してくれました。

さすが大手の印鑑屋さんであるシャチハタです。

 

工場出荷の際にメールがあり、ポスト投函されました。

初めからある程度のインクは補充されていますのでそのままスタンプすることができます。

インクが減ったら、キャップを開けて、商品に付属のインクを左右に1滴ずつ入れます。

説明書だと「1~2滴」とありますが、私の場合は2滴だと多すぎて、にじみやすくなりましたので、1滴から試して見るのがおすすめです。

なおインク補充は素手で作業すると、キャップを取るときに手にインクが付きます。

服のタグ、靴下、ハンカチにスタンプ

おむつのテープ部分にスタンプしたり、服のタグにスタンプするのがおすすめです。

ハンカチの名前書き用タグにスタンプしました。

イラスト部分まで入る幅がなかったので、ひらがな部分だけ入るように押しました。

ぎゅっと押すとインクが出すぎてにじみやすくなりますので、軽くポンと押すだけで良いです。

服のタグは細いですので、イラストと名前だけ(25 mm幅くらい)をスタンプするようにしています。

靴下にも生地に直接スタンプして名前をつけることができます。

毛の短いタオルハンカチでも、スタンプできますよ。

油性マジックで書くよりも綺麗に仕上がります。

 

ポンっと押すだけですし、蓋を閉めればほっておけますので、子供の相手をしながらスタンプ作業をすることができました。

ゴム印よりもおすすめですよ。

まとめ

シャチハタのどこでももちものスタンプは、シャチハタタイプのお名前スタンプです。

油性の黒インクのシャチハタタイプのスタンプで、わざわざインク台を用意しなくてよく、蓋を取れば連続でスタンプできるので、1個だけスタンプしたい場合もたくさんスタンプしたい場合もとても便利です。

イラストを入れることもできますので、入園準備のもちものや服・おむつのテープへの記名におすすめですよ。

 

以上、[入園準備] おむつや服の記名におすすめのシャチハタもちものスタンプ!蓋を取るだけで使える。でした。

             こんな記事も読まれています          

コメントを残す