コンビのジョイトリップは安全?アセスメント結果を紹介!

コンビのジョイトリップは1~11歳対象の長く使えるジュニアシートで人気の商品です。

このジョイトリップは、他のジュニアシートと比べて安全性は高いのでしょうか?

ここでは、チャイルドシートアセスメントの結果を紹介します。

チャイルドシートアセスメントとは?

ジュニアシートを選ぶ場合には、安全性の高いシートを選びたいものです。

しかし、実際に車が事故にあったときのジュニアシートの口コミというのはあまりありませんので、安全かどうかはわかりにくいものです。

そこで、国土交通省と自動車事故対策機構は、国内で販売されているチャイルドシートやジュニアシートを対象に試験を行い、その安全性について公表しています。

以下では、そのチャイルドシートアセスメント結果についてわかりやすく紹介します。

アセスメントの結果

コンビのジョイトリップには、エアスルー、エッグショック、エッグショック Sなどのバリエーションがありますが、これらはベース部分はすべて同じなためアセスメント結果も同じものが利用できます。

前面衝突評価

まずは、車の前方が衝突した際の評価を見てみましょう。

幼児

評価は4段階の、「優」・「良」・「普」・「推奨せず」です。

ジョイトリップは下から2番目の「普」の評価となっていて、前面衝突時の安全性はやや低いという事がわかります。

 

他のアセスメント結果も調べてみたところ、シートベルト固定のジュニアシート9モデル(ジョイトリップを含む)のうち、優が1モデル、良が3モデル、普が3モデル、推奨せずが2モデルでした。

ジョイトリップは他のシートベルト固定ジュニアシートと比べても、それほど安全性は高くないということがわかります。

 

評価の詳細は次のようになっています。

  幼児
取付部の破損
シートバックの傾き
(°)
ベッド底面の傾き
頭部のはみ出し
頭部の前方への移動量
(mm)

519
頭部に生じる力
(m/s^2)

687.0
胸部に生じる力
(m/s^2)

618.9
その他の事象 なし

「頭部に生じる力」と「胸部に生じる力」で、◯評価になっています。

ジョイトリップは前面衝突時に、子供の頭部に生じる力と胸部に生じる力が基準よりも大きいということがわかります。

これが「普」評価の理由です。

使用性評価

次に使いやすさの評価を見てみましょう。

幼児 3.8 / 5

使用性評価は5点満点のうち、3.8点です。

高くはありませんが、他のチャイルドシートと比べると普通くらいの評価です。

 

詳細は次のようになっています。

  幼児
取扱説明書等 3.7
本体表示 3.5
本体機構 3.5
取付性 3.5
装着性 4.8

「装着性」というのは、子供のシートへの乗せやすさのことですが、これは4.8点と高い評価を受けている一方で、その他の説明書、本体表示、本体機構、取付性については、あまり評価は高くありません。

取付性は、ジュニアシートの車へのつけやすさのことです。

 

以上のアセスメント結果の詳細は、次の公式ページでみることができます。

チャイルドシートアセスメント公式

ジョイトリップは「危険」なのか?

コンビのジョイトリップの前面衝突時の安全性は「普」評価であり、やや安全性が低いです。

しかし注意していただきたいのは、コンビのジョイトリップはR44基準に適合認可を受けており、危険なチャイルドシートというわけではありません

より厳しい基準で試験をした際に、他のチャイルドシートと比べて安全性がやや劣るというだけです。

 

コンビのジョイトリップは人気商品で、使用している方は多くいらっしゃいます。

ジョイトリップは丸みのあるデザインが特徴的で、このようなデザインが好みという方にはおすすめのジュニアシートです。

コンビ ジョイトリップ エアスルー GG
コンビ ジョイトリップ エアスルー GG
コンビ チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エッグショック S GG トリノブラック 1才頃~11才頃対象
コンビ チャイルド&ジュニアシート ジョイトリップ エッグショック S GG トリノブラック 1才頃~11才頃対象
コンビ ジョイトリップ エッグショック GG
コンビ ジョイトリップ エッグショック GG

コンビのジョイトリップは、2019年7月にGHシリーズも発売されています。

コンビ ジョイトリップ エアスルー GH
コンビ ジョイトリップ エアスルー GH
コンビ ジョイトリップ エッグショック GH
コンビ ジョイトリップ エッグショック GH

おすすめの安全なジュニアシートは?

一方でジュニアシートの安全性を重視するという方は、他のジュニアシートがおすすめです。

そもそもシートベルト固定のジュニアシートは、ISOFIX固定のジュニアシートと比べると、全体的に安全性はあまり高くありません。

安全性にこだわるという方は、本当はISOFIX固定のジュニアシートがおすすめですが、しかし価格が高くなってしまいます。

 

では、シートベルト固定のジュニアシートのなかで、チャイルドシートアセスメントで安全性が特に高いと評価されているはどの商品でしょうか。

シートベルト固定で、唯一「優」評価を獲得しているジュニアシートは、リーマンの「ロングフィット3」です。

 

リーマンという会社を初めて耳にしたという方もいらっしゃるかもしれません。

リーマンは、チャイルドシートアセスメントで比較的評価が高い上、手頃な価格のチャイルドシートを供給しているメーカーです。

 

ロングフィット3も、1~11歳対象で長く使えるジュニアシートですので、安全性を重視する方はぜひ検討してみてください。

リーマン ロングフィット3 ジュニアシート 1〜11歳
リーマン ロングフィット3 ジュニアシート 1〜11歳

ロングフィット3の使用性評価は4.3であり、使いやすさという面でもジョイトリップの3.8よりも評価が高くなっています。

 

ロングフィット3のアセスメント結果は次の公式ページで見ることができます。

ロングフィット アセスメント結果 公式

 

他にも安全なチャイルドシート/ジュニアシートについて知りたいという方は、次のページでアセスメント結果をまとめていますので、参考にしてみてくださいね。

 

 

以上、コンビのジョイトリップは安全?アセスメント結果を紹介。でした。