1歳半ごろからおすすめのくもんのジグソーパズル。集中力と作業力が養える!

1歳~1歳半ごろのおもちゃに迷っている場合は、くもんのジグソーパズルがおすすめです。

1, 2ピースから徐々にステップアップできるようになっていますし、丈夫にできているので少々荒く扱っても壊れません。

ここでは、くもんのジグソーパズルの種類・難易度や絵柄について紹介します。

ジグソーパズルで期待できること

1歳半ごろから子供は、徐々に一人で集中して遊べるようになってきます。

そこでジグソーパズルは、集中力や作業力を養うのに適しています。

うちの子は1歳半ごろからくもんのジグソーパズルをやっていますが、幼稚園の先生には集中力が長いと褒められました。

 

大人が思っている以上に、子供にはジグソーパズルが楽しいようです。

うちの子は毎日ジグソーパズルを出してきては、完成させては崩すを繰り返して、大人に褒めてもらって喜んでいます。

くもんのジグソーパズル

くもんのジグソーパズルは、1歳からが目安の1ピースはめ絵のSTEP0から、3.5歳からが目安の234ピースのSTEP7まであります。

STEP2から5までは、列車シリーズ、動物シリーズ、はたらく車シリーズの3種類が展開されています。

 

くもんのパズルは少しずつ難しくなるようになっているのが特徴で、STEP0ははめ絵で、STEP1で2から6ピースパズルとなっています。

そのため、手元がまだおぼつかなかったり、パズルはどうやって遊ぶか理解できていないような年齢からでも始めることができ、子供は達成感を感じながらステップアップすることができます。

 

また他のくもんの教材と同じように、細かい気配りがなされています。

  • 低年齢向けのパズルほど、パズルの厚みが厚くなっている。少しくらい曲げたりかじったりされても大丈夫。
  • 裏面は絵ごとに違う色になっている。数種類のパズルが混ざっても、分けるのが簡単。
  • ピースごとに番号が振ってある。ピースが増えてきたときに無くなったパズルを探すのに役立つ。

 

ジグソーパズルはくもん以外にもありますが、難易度が徐々に上がるところや、こういう細かい気配りの部分がくもんのパズルをおすすめする理由です。

パズルの各シリーズを次の表にまとめました。

STEP0
1歳〜
はじめてのパズル はめ絵
くもんのジグソーパズル STEP0 はじめてのパズル はめ絵
STEP1
1.5歳〜
あつまれ のりもの
くもんのジグソーパズル STEP1 あつまれ のりもの
だいすき どうぶつ
くもんのジグソーパズル STEP1 だいすき どうぶつ
 
STEP2
2歳〜
はやいぞ しんかんせん
くもんのジグソーパズル STEP2 はやいぞ しんかんせん
なかよし どうぶつファミリー
くもんのジグソーパズル STEP2 なかよし どうぶつファミリー
いくぞ はたらくくるま
くもんのジグソーパズル STEP2 いくぞ はたらくくるま
STEP3
2.5歳〜
すすめ 特急列車
くもんのジグソーパズル STEP3 すすめ 特急列車
わくわく 動物パラダイス
くもんのジグソーパズル STEP3 わくわく 動物パラダイス
すごいぞ はたらく車
くもんのジグソーパズル STEP3 すごいぞ はたらく車
STEP4
3歳〜
がんばれ はたらく電車・列車
くもんのジグソーパズル STEP4 がんばれ はたらく電車・列車
たんけん 動物の世界
くもんのジグソーパズル STEP4 探検動物の世界

かつやく はたらく車
くもんのジグソーパズル STEP4 かつやく はたらく車

STEP5
3歳〜
集合!特急・新幹線
くもんのジグソーパズル STEP5 集合!特急・新幹線
発見!世界の動物
くもんのジグソーパズル STEP5 発見!世界の動物
集合!働く車
くもんのジグソーパズル STEP5 集合! 働く車
STEP6
3.5歳〜
見てみよう!日本各地を走る電車・列車
くもんのジグソーパズル STEP6 見てみよう!日本各地を走る電車・列車
   
STEP7
3.5歳〜
くらべてみよう!世界の電車・列車
くもんのジグソーパズル STEP7 くらべてみよう!世界の電車・列車
   

列車・働く車シリーズは男の子に特に人気のようです。

 

ここからは、それぞれのパズルの特徴や絵柄について順番に紹介していきます。

STEP0 はじめてのパズル はめ絵

くもんのジグソーパズル STEP0 はじめてのパズル はめ絵

4枚 各 17.5 x 21.5 cm
1歳〜

STEP0は、ジグソーパズルというより、はめ絵です。

まる、四角、ひし形から、複雑な形へとステップアップできるようになっています。

男の子に人気の乗り物の絵が多めで、残りは動物の絵になっています。

 

対象年齢は1歳からとなっていますが、丸・三角・四角が認識できるようになるのが1歳半くらいからと言われるので、1歳ちょうどからだと少し難しいかもしれません。

かたはめと同じ作業になるので、すでにかたはめのおもちゃがある方は、このSTEP0はいらないかもしれませんね。

 

なお、おすすめのかた合わせは次のページで紹介しています。

1〜2歳児におすすめのかたはめ・型合わせ 11選!【難易度順】

くもんのジグソーパズル STEP1 あつまれ のりもの

くもんのジグソーパズル STEP1 あつまれ のりもの

2~4ピース: 12 x 12 cm、6ピース: 17 x 17 cm
1.5歳〜

STEP1は、のりものと、どうぶつの2シリーズです。

こちらの「あつまれ のりもの」は、電車・バス・自動車・働く車など、2から6ピースの8つのパズルが入っています。

6ピース以上は片付け用の箱が付属します。

2ピース 自動車・電車

3ピース 船・バス

4ピース 飛行機・パトカー

6ピース 消防車・新幹線

 

はじめは2ピースをあわせる作業が難しいらしく、うちの子の場合は横からスライドしようとして、なかなかはまらなくて怒り出していました。

しばらくおもちゃ箱のなかで放ったらかしになっていましたが、ある時取り出してきて、上から正しくはめられるようになりました。

3ピースができるようになってからは、6ピースまでスムーズに進みました。

この頃は全体重をかけてギュッギュッとはめていました。力をかけないとはまらないと思っていたようです。

 

8つも入っているのに実売価格が1500円程度と安いですので、絵本1~2冊を買うのと同じ感覚で買えてしまいます。

くもんのジグソーパズル STEP1 だいすき どうぶつ

くもんのジグソーパズル STEP1 だいすき どうぶつ

2~4ピース: 12 x 12 cm、6ピース: 17 x 17 cm
1.5歳〜

 

おなじくSTEP1の「だいすきどうぶつ」です。

2から6ピースの8つのパズルが入っています。

2ピース うさぎ・ねこ

3ピース あひる・いぬ

4ピース ぱんだ・かえる

6ピース ぶた・ぞう

 

デフォルメされているかわいい動物の絵に癒やされます。

くもんのジグソーパズル STEP2 はやいぞ しんかんせん

くもんのジグソーパズル STEP2 はやいぞ しんかんせん

B5判 25.7 x 18.2 cm
2歳〜

STEP2から、列車・動物・働く車の3シリーズに分かれます。

この「はやいぞ しんかんせん」は、新幹線だけの9~20ピースのパズルが4つ入っています。

9ピースから、角ではなく中央に入るピースがでてきて、本格的なジグソーパズルになってきます。

9ピース: 九州新幹線、12ピース:秋田新幹線

16ピース: 東北北海道新幹線、20ピース:東海道山陽新幹線

 

目安は2歳からとなっていますが、うちではSTEP1を1歳8ヶ月ごろにできるようになったので、そのころからSTEP2をはじめ、20ピースは1歳11ヶ月ごろにはできるようになりました。

目安の早い遅いにとらわれず、子供のペースに合わせて使用するとよいと思います。

 

くもんのパズルは順番にステップアップしていきますので、無理なくできるようになります。

くもんのジグソーパズル STEP2 なかよし どうぶつファミリー

くもんのジグソーパズル STEP2 なかよし どうぶつファミリー

B5判 25.7 x 18.2 cm
2歳〜

「なかよし どうぶつファミリー」も9~20ピースのパズルが4つ入っています。

9ピース:ぺんぎん、12ピース:きりん

16ピース:らいおん、20ピース:さる

 

ペンギンの子供が可愛いです。

くもんのジグソーパズル STEP2 いくぞ はたらくくるま

くもんのジグソーパズル STEP2 いくぞ はたらくくるま

B5判 25.7 x 18.2 cm
2歳〜

はたらくくるまシリーズです。

のりもの好きな子には、新幹線とセットで買うのも良いですね。

9ピース:せいそうしゃ・たくはいしゃ、12ピース:パトカー・バス

16ピース:ダンプカー・ショベルカー、20ピース:消防車・救急車

くもんのジグソーパズル STEP3 すすめ 特急列車

くもんのジグソーパズル STEP3 すすめ 特急列車

B4判 36.4 x 25.7  cm
2.5歳〜

STEP3の「すすめ 特急列車」では、24, 35, 48ピースの3種類のパズルが入っています。

サイズはB4判で、STEP2の二倍のサイズになります。

ピースの数が多くなっても、ピースが小さくなりすぎないのは良いですね。

24ピース:空港特急、35ピース: 特急・ディーゼル特急、48ピース: 観光特急

STEP2までは電車は1パズルに1種類だけでしたが、STEP3からは2, 3種類入るようになっていて、楽しめます。

STEP2の20ピースパズルはB5サイズですが、このSTEP3の24ピースパズルは倍のB4サイズのため、ピースのサイズは20ピースよりも大きくなっています。

くもんのジグソーパズル STEP3 わくわく 動物パラダイス

くもんのジグソーパズル STEP3 わくわく 動物パラダイス

B4判 36.4 x 25.7  cm
2.5歳〜

動物シリーズのSTEP3「わくわく 動物パラダイス」です。

列車シリーズ同様に、24, 35, 48ピースの3種類のパズルが入っています。

24ピース:サファリパーク、35ピース: ふれあいパーク、48ピース:マリンパーク です。

 

多数の動物たちが動物園・水族館で暮らす様子が描かれています。

列車やはたらく車ばかりではちょっとという方は、STEP3では、動物シリーズにしてみてもよいかもしれませんよ。

くもんのジグソーパズル STEP3 すごいぞ はたらく車

くもんのジグソーパズル STEP3 すごいぞ はたらく車

B4判 36.4 x 25.7  cm
2.5歳〜

働く車シリーズのSTEP3「すごいぞ はたらく車」です。

24ピース:街で働く車、35ピース:安全を守る車、48ピース:工事現場で働く車 です。

 

正直なところ、働く車の種類はSTEP1, 2とかぶります。

はたらく車と言っても、ドクターヘリや消防艇など、もっといろんな種類があるのですから、そういうのを入れてくれたらもっと良かったのになあと思います。

 

STEP2のはたらく車を持っている方は、列車シリーズにしてみるというのも良いかもしれません。

ただ、はたらく車が好きな子供は種類がかぶっていても、はたらく車のほうが良いというかもしれませんが。

くもんのジグソーパズル STEP4 がんばれ はたらく電車・列車

くもんのジグソーパズル STEP4 がんばれ はたらく電車・列車

B4判 36.4 x 25.7  cm
3歳〜

STEP4はSTEP3と同じB4判です。ここからはピースが増えた分だけ、ピースが小さくなっていきます。

54, 70, 88ピースの三種類です。

STEP4の列車シリーズ「がんばれ はたらく電車・列車」では、大人気のドクターイエローが入ります。

54ピース:検査用車両、70ピース:雪かき車、88ピース: 貨物用機関車

 

雪かき車は雰囲気が出ていますね。

くもんのジグソーパズル STEP4 探検動物の世界

くもんのジグソーパズル STEP4 探検動物の世界

B4判 36.4 x 25.7  cm
3歳〜

STEP4の「探検動物の世界」では、たくさんの動物が描かれたパズルになっています。

列車同様に、54, 70, 88ピースの三種類です。

54ピース:北極と南極、70ピース:海の表層と深層、88ピース: ジャングルとサバンナ

 

北極・南極・深海などの極地の動物も出てきます。

くもんのジグソーパズル STEP4 かつやく はたらく車

くもんのジグソーパズル STEP4 かつやく はたらく車

B4判 36.4 x 25.7  cm
3歳〜

STEP4のはたらく車シリーズ「かつやく はたらく車」は、54, 70, 88ピースの三種類です。

54ピース:町の車、70ピース:運ぶ車、88ピース: レスキュー隊の車

 

幼稚園バス、移動図書館車などSTEP3よりも多様なくるまが出てきます。

くもんのジグソーパズル STEP5 集合!特急・新幹線

くもんのジグソーパズル STEP5 集合!特急・新幹線

B4判 36.4 x 25.7  cm
3歳〜

STEP5もB4判で、年齢目安は3歳からとなっています。

96, 117, 140ピースの3種類のパズルが入っています。

96ピース: 新幹線の歴史、117ピース: 全国の新幹線、140ピース:全国の特急

 

「集合!特急・新幹線」では、0系からN700系までの新幹線や、各種の新幹線、特急列車がパズルになっています。

電車好きの子にはたまらないパズルになっています。

くもんのジグソーパズル STEP5 発見!世界の動物

くもんのジグソーパズル STEP5 発見!世界の動物

B4判 36.4 x 25.7  cm
3歳〜

動物シリーズは、このSTEP5が最もピース数が多い商品です。

STEP5の動物シリーズ「発見!世界の動物」は、96, 117, 140ピースの3種類のパズルからなり、アルパカやレッサーパンダがでてきます。

96ピース:日本の動物、117ピース:世界の動物1、140ピース:世界の動物2

 

96ピースの日本の動物では、エゾオコジョ、トキ、タンチョウなども出てきます。

くもんのジグソーパズル STEP5 集合! 働く車

くもんのジグソーパズル STEP5 集合! 働く車

B4判 36.4 x 25.7  cm
3歳〜

はたらく車シリーズもSTEP5までです。

STEP5 の「集合! 働く車」では、いろいろなバスや工事車両、警察車両などがでてきます。

96ピース:いろいろなバス、117ピース:建設工事現場の車、140ピース:警察消防の車

 

水陸両用バスなどの珍しい乗り物もでてきて面白いです。

くもんのジグソーパズル STEP6 見てみよう!日本各地を走る電車・列車

くもんのジグソーパズル STEP6 見てみよう!日本各地を走る電車・列車

A3判42 x 29.7 cm
3.5歳〜

STEP6,7 は列車シリーズのみの展開です。

A3判となり、広めの机が必要になってきますね。

 

STEP6の「見てみよう!日本各地を走る電車・列車」は、154, 192ピースの2種類が入っています。

154ピース:西日本をはしる列車、192ピース:東日本をはしる列車

 

西日本と東日本をはしる列車に分かれていて、出来上がったらセットで飾ってもさまになると思います。

くもんのジグソーパズル STEP7 くらべてみよう!世界の電車・列車

くもんのジグソーパズル STEP7 くらべてみよう!世界の電車・列車

A3判42 x 29.7 cm
3.5歳〜

STEP7の「くらべてみよう!世界の電車・列車」もA3判で、204、234ピースの二種類のパズルが入っています。

204ピース: 世界の高速鉄道、234ピース: 世界の色鮮やかな鉄道

 

世界の鉄道がパズルになっているのは珍しいですね。

大人も知らないような列車も出ていて、見ていて楽しいです。

まとめ

くもんのジグソーパズルをSTEP0からSTEP7まで紹介してきました。

順番にやっていくと無理なく難しいパズルもできるようになっていきます。

集中力もつきますので、ぜひ初級のパズルから子供と一緒にやってみてくださいね。

 

以上、1歳半ごろからおすすめのくもんのジグソーパズル。集中力と作業力が養える!でした。

こんな記事も読まれています