ルンバ890と960の違いは3つ。ルンバ960はカメラ付きで「賢さ」が大きく違う!

ルンバ890と960はどちらも現行新機種です。違いはどこにあるのでしょうか。

 

ルンバの予算別のおすすめ機種はこちらで紹介しています。

2018年7月版 予算別ルンバおすすめ機種一覧!4万円から11万円の7価格帯で紹介。

 

違いは、次の3点あります。

  • ナビゲーション能力
  • 稼働時間
  • 交換エッジクリーニングブラシ数

表で比較すると次のようになります。

  ルンバ890 ルンバ960
ナビゲーション能力 iAdapt iAdapt 2.0 (カメラ付き)
最大稼働時間 60分 75分
交換用エッジ
クリーニングブラシ数
0 1

 

このうち、稼働時間の少しの違いや、交換用エッジクリーニングブラシが付属するかどうかは大した違いではないでしょう。

ナビゲーション能力は、ルンバがどういうルートで動き回るかということですが、カメラの有無で、同じ「ルンバ」でありながら全く別物に思えるほどに動き方に違いがあります

このナビゲーション能力について、詳しく見ていきましょう。

本体清掃性能の比較

ルンバ本体の清掃性能は、「ゴミ除去能力」と「ナビゲーション能力」の2つにわけて考えることができます。

ゴミ除去能力

1つ目のゴミ除去能力は、掃除機の吸引力のようなもので、ルンバが通ったところがどれだけ綺麗になるかを示す能力です。

 

このゴミ除去能力は、どちらの機種も同じです

吸引モーターは同じで、吸引ローラーも同じものが使われています。

 

具体的な数値では、ルンバ600シリーズの5倍の吸引力があり、ゴミ除去力は1.5倍あります。

ナビゲーション能力

2つ目のナビゲーション能力は、ロボット掃除機の「頭脳」の部分です。どのルートを通って掃除をするかを決定する能力です。

これは2つの機種で大きく異なります。

 

ルンバ960にはカメラが搭載されており、部屋の地図を毎回作成しながら、部屋の隅々まで効率よく清掃します。

ルンバが自分自身の位置を把握しているため、一通り清掃が終わったら、部屋の隅を重点的に清掃する機能もあります。

このカメラを使ったナビゲーション能力は、メーカーは「iAdapt 2.0」と呼んでいます。

 

一方の、ルンバ890は、カメラは付いておらずセンサーのみによって清掃を行います。そのため走行ルートは障害物に当たったら方向転換をするといういきあたりばったりな掃除方法です。

このナビゲーション能力は、「iAdapt」と呼ばれています。

 

走行ルートの具体的な違いについては、次の公式動画がとてもわかりやすいです。

iAdapt 2.0 (ルンバ960)

iAdapt (ルンバ890)

 

実際に、うちでカメラ付きのルンバ980を走らせた時に作られた部屋の地図がこちらです。

部屋の形や家具の場所を把握して、隅までエッジクリーニングブラシで掻き出して清掃してくれました

 

なお、どちらの機種もスマートフォンアプリやスマートスピーカーに対応していますが、ルンバ890は地図を作成する能力がないため、アプリでは地図をみることはできません。

スケジュール予約と清掃スタート・ストップの機能は使うことができます。

おすすめは?

以上のように、ルンバ960は、890よりもナビゲーション能力に優れています。

私の意見では、部屋の隅々まで効率よく清掃してくれるルンバ960を強くおすすめしますが、その分値段も高くなりますので予算次第ということになるでしょう。

私はコレ!と思うものを買うのが一番良いと思います。

ぜひルンバを導入して、いつでもピカピカな床を手に入れてくださいね。

 

うちでルンバ980を導入したときには、家の人に「床の感触が違う!」と言われました。

普通の掃除機とは仕上がりが全く違うようです。

今日の価格と価格推移

価格を毎日調べて更新していますので参考にしてみてください。

ルンバ890

 

ルンバ960

 

他ルンバの価格リストは次のページに掲載しています。

まとめ

ルンバ890と960の違いは次の3点です。

  • ナビゲーション能力
  • 稼働時間
  • 交換エッジクリーニングブラシ数

特にカメラ付きのルンバ960はナビゲーション能力に優れており、隅々まで効率よく清掃することができ、おすすめです。

 

次のページでは、ルンバ20機種について図でわかりやすく解説しています。

[2018年] 図で比較するルンバ20機種の特徴と比較。ひと目で分かる本体性能と付属品の違い。

 

 ルンバ980と960の違いについては、こちら。

ルンバ980と960の5つの違い!アイロボットの中の人に聞いてきました!

 

予算別のおすすめ機種はこちらで紹介しています。

2018年7月版 予算別ルンバおすすめ機種一覧!4万円から11万円の7価格帯で紹介。

 

以上、ルンバ890と960の違いは3つ。ルンバ960はカメラ付きで「賢さ」が大きく違う!でした。

 こんな記事も読まれています  

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください