ルンバ680と690の違いは2つ!スマホ・スマートスピーカー対応機能は必要か?おすすめはどっち?

ルンバ680と、ルンバ690はどちらもルンバ600シリーズの現行モデルです。

違いはどこにあるのでしょうか。

ルンバ690と680の位置づけ

ルンバ690が600シリーズの最上位機種で、680が二番目の機種です。

どちらの機種も、次の図で示すように、長寿命のバッテリーと、最新のバーチャルウォールが付属する最新モデルです。

清掃性能や付属品には違いはありません。

690と680の違い

ルンバ690と680の違いは、次の2点にあります。

  • スマートフォン・スピーカー対応の有無
  • パネル色

以下で、詳しく見ていきましょう。

スマートフォン・スピーカー対応

1つ目の違いは、スマートフォン・スピーカー対応の違いです。

ルンバ690はスマートフォン・スマートスピーカーに対応しており、ルンバ680は対応していません。

 

スマホ対応機能は、スマホアプリiRobot HOMEを使うことで、清掃のスタート・ストップや、清掃開始時間のタイマー予約、清掃モード設定のカスタマイズを、別の部屋や外出先からでもすることができる機能です。

ルンバを棚の下などに隠して設置しようと思っている方は、本体パネルでは操作しづらくなるため、スマホから操作できると楽だと思います。

 

スマートスピーカー対応機能は、Google HomeやAmazon Echoなどのスマートスピーカーから、清掃開始・中断・終了を声で操作することのできる機能です。

スマートスピーカーが家にある方や購入予定の方は、スマートスピーカー対応していると便利に使えます。

公式ページ: iRobot HOMEアプリ

パネル色

2つ目の違いは、パネル色です。

ルンバ680が「ホワイト」色で、

iRobot ロボットクリーナー ルンバ680 ホワイト R680060

ルンバ690が「ライトシルバー」色です。

iRobot ロボット掃除機 ルンバ690 R690060 R690060

 

パネル色はあまり大きな違いではありませんが、スマートフォン・スピーカー対応の有無は使い勝手に大きく影響してきます。

価格

今日の価格は、次のようになっています。価格は毎日更新しています。価格をクリックすると、価格推移や詳細を見ることができます。

機種 価格 (円〜)
680 35,750
690 48,060
691 45,880

ルンバ691は、690とパネル色が違うだけのAmazon限定モデルです。2018年7月現在、価格が690よりも高いため、おすすめしていません。

 

なお、他のルンバの価格調査結果は、次のページで見ることができます。

ルンバ19機種とブラーバ3機種の価格一覧。同等価格でもっと良い機種はあるのか?最安機種は?

どちらがおすすめか?

2018年7月現在、ルンバ690の方が、680よりも9千円高いです。

9千円で、スマホ・スマートスピーカー対応させる価値があるか?というのが判断ポイントになります。

 

私は、スマホ・スマートスピーカー対応機能に9千円の価値はなく、680のほうがおすすめだと考えます。

なぜなら、ルンバはロボット掃除機であり、人が面倒をみなくても勝手にスケジュールに従って清掃してくれるのが良いところだからです。

 

スマホ・スマートスピーカー対応していると、スケジュール設定するのは楽ですが、しかし設定するのは初めだけです。

また、買った当初は、外出先からルンバの様子をスマホで調べるのが面白いかもしれませんが、そのうち見なくなると思います。

 

ルンバは週に1回ダストボックスに溜まったゴミを捨てておくことだけすれば、毎日知らないうちに清掃しておいてくれるマシンです。

「ルンバは、外出前と同じホームベースにいるので、清掃してくれたのかよくわからないけど、床が綺麗に保てているのでどうやら清掃してくれているようだ。」

という感想を持てるような運用ができるとベストだと思いますし、そう使ってこそのルンバだと思います。

 

 

ただ、スマホで操作したり、スマートスピーカーで操作するのは、ガジェット好きにはたまらない機能です。

そのため、ガジェット好き、新しい家電好きな方には、690が良いと思います

まとめ

ルンバ690と680の違いは、次の2点です。

  • スマートフォン・スピーカー対応の有無
  • パネル色

690はスマホ・スマートスピーカー対応しており、680は対応していません。

 

ルンバの予算別おすすめ機種を次のページで紹介しています。

予算別ルンバおすすめ機種一覧!4万円から11万円の7価格帯で紹介。

 

ルンバ20機種の特徴については、次の記事で図でわかりやすく紹介しています。

[2018年] 図で比較するルンバ20機種の特徴と比較。ひと目で分かる本体性能と付属品の違い。

 

他のルンバの記事も参考にしてみてくださいね。

 

以上、ルンバ680と690の違いは2つ!でした。

 こんな記事も読まれています  

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください