ACK70ZとMCK70Zの3つの違い。[ダイキン空気清浄機]

ダイキンのストリーマ空気清浄機ハイグレードモデルACK70ZとMCK70Zはよく似ていますが、何が異なるのでしょうか。違いは3つあります。わかりやすく紹介します。

3つの違い

ACK70ZとMCK70Zは流通経路が異なります。ACK70Zは住宅設備店取り扱い商品で、MCK70Zは家電量販店取り扱い商品です。インターネット通販ではどちらを購入することもできます。

ACK70Zは2023年3月発売、MCK70Zは2022年10月発売で、どちらも2023年モデルです。

 

ACK70Zは、MCK70Zと比べて、次の点が異なります。

  • 抗菌プレフィルターを搭載。
  • アクティブプラズマイオン発生ユニットが非搭載。
  • 電源コードにL字型ではなく平型プラグを採用。

 

住宅設備店取扱のACK70Zは、アクティブプラズマイオン発生ユニットが搭載されていません。

アクティブプラズマイオンがあったほうがよいという場合は、家電量販店取扱のMCK70Zのほうがおすすめです。

ただ、空気清浄機は集じん・脱臭フィルターの空気清浄化能力が大きく、それと比較するとマイナスイオンの効果は小さいですので、それほど気にしなくてもよいでしょう。

 

違いを表で比較すると、次のようになります。

型番 住宅設備店取扱
ACK70Z
家電量販店取扱
MCK70Z
発売年月 2023/3 2022/10
外観
    
ダイキン MCK70Z-W 加湿ストリーマ空気清浄機 ハイグレードタイプ ホワイト加湿ストリーマ空気清浄機 (ブラウン) MCK70Z-T ダイキン MCK70Z-W 加湿ストリーマ空気清浄機 ハイグレードタイプ ホワイト加湿ストリーマ空気清浄機 (ブラウン) MCK70Z-T
抗菌プレフィルター
アクティブプラズマイオン発生ユニット
電源プラグ形状 平型 L字
型番 ACK70Z MCK70Z
参考価格
ホワイト
¥61,800〜(2023/6/12 22:14)
¥42,800〜(2024/04/19 12:25)
参考価格
ブラウン
¥61,800〜(2023/6/12 22:14)
¥42,800〜(2024/04/19 12:25)

違いについて詳しく見ていきましょう。

抗菌プレフィルター

ACK70Zでは、プレフィルターが抗菌仕様になっています。プレフィルターの素材に抗菌成分が配合されており、フィルターに付着した細菌を抑制します。(次図の5番の部品です。)


(画像はダイキン公式ページより引用。)

プレフィルターが抗菌なのは嬉しいですね。

 

一方で、MCK70Zでは、抗菌仕様になっていません。しかし、プレフィルターは水洗いできますし、本体内部は「ストリーマ」によって除菌効果があることが実証されているので、そこまで気にしなくても良いと思います。(なお、プレフィルターは2週間に1度のお手入れが推奨されています。)

型番 住宅設備店取扱
ACK70Z
家電量販店取扱
MCK70Z
抗菌プレフィルター
参考価格
ホワイト
¥61,800〜(2023/6/12 22:14)
¥42,800〜(2024/04/19 12:25)
参考価格
ブラウン
¥61,800〜(2023/6/12 22:14)
¥42,800〜(2024/04/19 12:25)

アクティブプラズマイオン発生ユニット

ACK70Zには、「アクティブプラズマイオン発生ユニット」が搭載されていません。

 

「アクティブプラズマイオン」とは、空気中のニオイ・アレル物質などを分解する酸化力の強いイオンのことです。


(画像はダイキン公式ページより引用。)

 

MCK70Zには搭載されており、発生ユニットはお手入れ交換不要です。(次図の4番の部品です。)


(画像はダイキン公式ページより引用。)

 

ただこの「アクティブプラズマイオン」によって、具体的にどういう効果があるのかは実証できていないのか、カタログに掲載されていません。

なお、「空気中の浮遊ウイルス・カビ菌を抑制する」というのは、集じんフィルターによる効果です。執筆時点ではMCK70Zやその旧製品では付着ウイルス・付着細菌への効果は実証されていないようです。「ストリーマ」には集じんフィルターや本体内部のファンを除菌する効果があります。

 

そのため、発生ユニットのないACK70Zでもそれほど違いはないと思います。

「アクティブプラズマイオン発生ユニット」からは微量のオゾンが出るため、気になる場合には設定で発生をオフにすることができます。

 
型番 住宅設備店取扱
ACK70Z
家電量販店取扱
MCK70Z
アクティブプラズマイオン発生ユニット
参考価格
ホワイト
¥61,800〜(2023/6/12 22:14)
¥42,800〜(2024/04/19 12:25)
参考価格
ブラウン
¥61,800〜(2023/6/12 22:14)
¥42,800〜(2024/04/19 12:25)

電源プラグ

(画像はダイキン公式ページより引用。)

ACK70Zでは平型プラグが採用されていますが、MCK70ZではL字型プラグが採用されています。

空気清浄機をコンセント付近の壁に設置する場合は、L字プラグのほうが壁に近づけて設置することができます。

ただコンセント穴の上側しか空いていない場合は、L字プラグだと上下逆に差す必要があり、取り回しが悪くなります。

 

プラグの方向を変える部品は100円均一でも購入できますので、どちらを選んでも構わないでしょう。

 

型番 住宅設備店取扱
ACK70Z
家電量販店取扱
MCK70Z
電源プラグ形状 平型 L字
参考価格
ホワイト
¥61,800〜(2023/6/12 22:14)
¥42,800〜(2024/04/19 12:25)
参考価格
ブラウン
¥61,800〜(2023/6/12 22:14)
¥42,800〜(2024/04/19 12:25)

どちらがおすすめか

ACK70ZとMCK70Zの違いをまとめると次のようになります。

  • 抗菌プレフィルターを搭載。
  • アクティブプラズマイオン発生ユニットが非搭載。
  • 電源コードにL字型ではなく平型プラグを採用。

 

アクティブプラズマイオン発生ユニットが欲しい、という方は家電量販店取扱のMCK70Zがおすすめです。

一方で、プレフィルターが抗菌のほうがよい方には、住宅設備店取扱のACK70Zがおすすめです。

こんな方にはACK70Zがおすすめ

ダイキン MCK70Z-W 加湿ストリーマ空気清浄機 ハイグレードタイプ ホワイト

適用床面積
31畳
8畳清浄
9分
加湿
ツイン
ストリーマ
抗菌
プレフィルター
TAFU
フィルター
脱臭
フィルター
抗菌加湿
フィルター
温湿度
センサー
ホコリ・PM2.5
・ニオイセンサー
操作部
抗菌
おまかせ
運転
きれいサーキュ
レーター運転
チャイルド
ロック
スマホ
接続
平型
プラグ
  • プレフィルターは抗菌がよい。
ダイキン ストリーマ空気清浄機 ホワイト 住宅設備店取扱 ACK70Z-W
  • ダイキン(Daikin)
ダイキン ストリーマ空気清浄機 ブラウン 住宅設備店取扱 ACK70Z-T
  • ダイキン(Daikin)

こんな方にはMCK70Zがおすすめ

適用床面積
31畳
8畳清浄
9分
加湿
ツイン
ストリーマ
アクティブ
プラズマイオン
TAFU
フィルター
脱臭
フィルター
抗菌加湿
フィルター
温湿度
センサー
ホコリ・PM2.5
・ニオイセンサー
操作部
抗菌
おまかせ
運転
きれいサーキュ
レーター運転
チャイルド
ロック
スマホ
接続
L字
プラグ
  • アクティブプラズマイオンが発生したほうがよい。
  • コンセント近くの壁際に設置したいので、L字型プラグが良い。
ダイキン 加湿 空気清浄機【花粉・ペットの毛 対策】MCK70Z-W 31畳 ホワイト ツインストリーマ 静音設計 強力吸引 お手入れ簡単 省エネ スマホ操作 ウイルス ハウスダスト PM2.5 脱臭
ダイキン 加湿 空気清浄機【花粉・ペットの毛 対策】MCK70Z-T 31畳 ブラウン ツインストリーマ 静音設計 強力吸引 壁際設置 お手入れ簡単 省エネ スマホ操作 ウイルス ハウスダスト PM2.5 脱臭

価格と機能を表で比較

価格と機能を表で比較すると次のようになります。

型番 住宅設備店取扱
ACK70Z
家電量販店取扱
MCK70Z
発売年月 2023/3 2022/10
外観
    
ダイキン MCK70Z-W 加湿ストリーマ空気清浄機 ハイグレードタイプ ホワイト加湿ストリーマ空気清浄機 (ブラウン) MCK70Z-T ダイキン MCK70Z-W 加湿ストリーマ空気清浄機 ハイグレードタイプ ホワイト加湿ストリーマ空気清浄機 (ブラウン) MCK70Z-T
参考価格
ホワイト
¥61,800〜(2023/6/12 22:14)
¥42,800〜(2024/04/19 12:25)
参考価格
ブラウン
¥61,800〜(2023/6/12 22:14)
¥42,800〜(2024/04/19 12:25)
型番 ACK70Z MCK70Z
抗菌プレフィルター
アクティブプラズマイオン発生ユニット
電源プラグ形状 平型 L字
型番 ACK70Z MCK70Z
適用床面積
(空気清浄)
31 畳 (〜 51 ㎡)
8畳を清浄する目安: 9分
31 畳 (〜 51 ㎡)
8畳を清浄する目安: 9分
適用床面積
(加湿)
プレハブ ~19畳 (32 ㎡)
木造 ~12畳 (20 ㎡)
プレハブ ~19畳 (32 ㎡)
木造 ~12畳 (20 ㎡)
加湿量 700 mL/時 700 mL/時
除湿・加湿
加湿
加湿
清潔
ツインストリーマー
抗菌プレフィルター
TAFUフィルター(静電HEPAフィルター)
脱臭フィルター
抗菌加湿フィルター
水雑菌抑制
操作部抗菌仕様
温湿度センサー
ホコリ・PM2.5・ニオイセンサー
ツインストリーマー
アクティブプラズマイオン
TAFUフィルター(静電HEPAフィルター)
脱臭フィルター
抗菌加湿フィルター
水雑菌抑制
操作部抗菌仕様
温湿度センサー
ホコリ・PM2.5・ニオイセンサー
モード
おまかせ運転
のど・はだ運転
節電運転
きれいサーキュレーター運転
花粉運転
おまかせ運転
のど・はだ運転
節電運転
きれいサーキュレーター運転
花粉運転
便利
2WAY給水
かえルーバー
チャイルドロック
エアコン連動
スケジュールタイマー
スマホ接続
2WAY給水
かえルーバー
チャイルドロック
エアコン連動
スケジュールタイマー
スマホ接続
ターボ時 風量: 7.0 ㎥/分
消費電力: 82 W
運転音: 54 dB
風量: 7.0 ㎥/分
消費電力: 82 W
運転音: 54 dB
定格消費電力(W) H760×W315×D315 H760×W315×D315
本体質量 12.5 kg 12.5 kg
タンク容量 3.4 L 3.4 L

まとめ

ダイキンのストリーマ空気清浄機ACK70ZとMCK70Zの違いは、抗菌プレフィルター・アクティブプラズマイオン発生ユニット・電源プラグ形状にあります。アクティブプラズマイオン発生ユニットがあると良い場合はMCK70Zを、プレフィルターが抗菌の方が良い場合はACK70Zを選ぶと良いでしょう。

 

以上、ACK70ZとMCK70Zの3つの違い。でした。

参考

ACK70Z

ダイキン MCK70Z-W 加湿ストリーマ空気清浄機 ハイグレードタイプ ホワイト

 

適用床面積
31畳
8畳清浄
9分
加湿
ツイン
ストリーマ
抗菌
プレフィルター
TAFU
フィルター
脱臭
フィルター
抗菌加湿
フィルター
温湿度
センサー
ホコリ・PM2.5
・ニオイセンサー
操作部
抗菌
おまかせ
運転
きれいサーキュ
レーター運転
チャイルド
ロック
スマホ
接続
平型
プラグ
ダイキン ストリーマ空気清浄機 ホワイト 住宅設備店取扱 ACK70Z-W
  • ダイキン(Daikin)
ダイキン ストリーマ空気清浄機 ブラウン 住宅設備店取扱 ACK70Z-T
  • ダイキン(Daikin)

MCK70Z

適用床面積
31畳
8畳清浄
9分
加湿
ツイン
ストリーマ
アクティブ
プラズマイオン
TAFU
フィルター
脱臭
フィルター
抗菌加湿
フィルター
温湿度
センサー
ホコリ・PM2.5
・ニオイセンサー
操作部
抗菌
おまかせ
運転
きれいサーキュ
レーター運転
チャイルド
ロック
スマホ
接続
L字
プラグ
ダイキン 加湿 空気清浄機【花粉・ペットの毛 対策】MCK70Z-W 31畳 ホワイト ツインストリーマ 静音設計 強力吸引 お手入れ簡単 省エネ スマホ操作 ウイルス ハウスダスト PM2.5 脱臭
ダイキン 加湿 空気清浄機【花粉・ペットの毛 対策】MCK70Z-T 31畳 ブラウン ツインストリーマ 静音設計 強力吸引 壁際設置 お手入れ簡単 省エネ スマホ操作 ウイルス ハウスダスト PM2.5 脱臭