Amazonチャージ

おすすめの手洗い用 自動ハンドソープディスペンサー4選!

ハンドソープディスペンサーは、手をかざすと1回分の泡状の石鹸が出てくる装置です。

ポンプ式ではポンプに触れる必要があるため、手が汚れているとポンプ本体も汚してしまいますし、石鹸を出すのに両手を使いますが、ソープディスペンサーでは、本体に触れることなく、片手で石鹸を出すことができるので、とても便利です。

ここでは、おすすめの手洗い用ソープディスペンサー4種類を紹介しています。

おすすめの自動ソープディスペンサー

サラヤ エレフォーム 2.0

一番のおすすめは、サラヤのエレフォーム2.0です。

 

サラヤのソープディスペンサーは、他社のものと比べて壊れにくいと評判です。

さらにエレフォーム2.0は、センサーが2点にあるため手を誤認識しにくくなっているのと、手をかざしてからソープが出るまでの反応が早いのが特徴です。

 

また吐出口が流しに突き出る形をしているため、ソープを手で受け損なったときでも、ソープは流しに落ちるので掃除の手間がありません。

小さいお子さんがいるご家庭では、ポンプ式の場合は流しの手前にポンプを移動してあげないと手が届きませんが、これなら流しの奥に置いても手が届きます。

 

薬液は、付属の漏斗を使って本体のボトルに入れる方式です。指定の薬液は「ウォシュボンSフォーム」です。

保証外にはなりますがキレイキレイの薬液を入れて使っていらっしゃる方もいるようです。うちでは、指定薬液が売り切れていたため、ポンプ用の泡ミューズ詰め替えを使っています。

専用の薬液カートリッジを買う必要がないのも良いです。

 

薬液の1回の吐出量は、2 mlで固定です。

本体色はスノーホワイト色と、パウダーピンク色があります。

電源は、単3アルカリ乾電池4本(別売り)です。

サラヤ エレフォーム 2.0 スノーホワイト
サラヤ エレフォーム2.0 パウダーピンク

サラヤ エレフォームポット

こちらもサラヤのディスペンサーですが、ポット型です。

手洗い用薬液だけでなく、食器用洗剤をいれて使うこともできます。

 

エレフォーム2.0よりも奥行きはなく、高さがあります。

流しの中に吐出口が出っ張っていないほうがよい場合には、こちらの製品がおすすめです。台所などでも出っ張りが小さいほうが、鍋を洗う際に邪魔にならなくてよいでしょう。

 

吐出量は、2 mlと3 mlを選択することができます。手洗いの場合は 2 mlあれば十分ですが、食器用洗剤の場合には3 mlあると油汚れを洗うのに良いでしょう。

電源は、単3アルカリ乾電池4本(別売り)です。

サラヤ エレフォームポット

似た形の「サラヤ ウォシュボン ハンドソープ オートソープディスペンサー」もあります。こちらはUSB充電タイプです。手洗い用薬液専用で吐出量は1 mlと2 mlを選べます。

ホワイト・ブルーグリーン・シルバーの3色です。

サラヤ ウォシュボン ディスペンサー

薬用せっけんミューズ ノータッチ 泡ハンドソープ

ミューズの自動ソープディスペンサーです。カートリッジ1つと乾電池が付属します。

薬液を別に購入しなくても、このセットを購入すればすぐに使える点が便利です。

詰め替えカートリッジは2020年3月以降は品切れにより手に入らない状況が続いていましたが、8月ごろから在庫がもとに戻ってきています。

 

吐出量は1回 1 ml固定で、電源は単3アルカリ電池2本です。

サラヤのに比べると本体は安価ですが簡易的な構造であり、水濡れに弱く壊れやすいこと、手をかざしてからの反応がやや遅いことなどが欠点です。

また、商品の一部では、タンクが浮いてきてしまって毎回タンクを押しこんでからでないと使えないとか、薬液が出っぱなしになる、などの不具合が報告されています。

 

少し心配はありますが、入手性は良いですのでソープディスペンサーを一度試してみたいという方には、おすすめの商品です。

ミューズ ノータッチ 泡ハンドソープ

朝日電器 オートディスペンサー 泡タイプ 

ELPAでおなじみの朝日電器のオートソープディスペンサーです。

泡ではなく、液体タイプのソープディスペンサーも売られています。

液の残量が見やすいことや操作ボタンが上についていて操作しやすいところが利点です。

 

吐出量は多め、少なめの2通りで、電源は単3形アルカリ乾電池×4本(別売)です。

サイズは500 mlペットボトルよりもやや大きいくらいです。

センサーの反応が悪かったり、壊れやすいというレビューもみられますが、デザインが好みという方にはおすすめです。

朝日電器 オートディスペンサー 泡タイプ

まとめ

他にも、Amazonなどでソープディスペンサーを検索すると、「2020最新版」などと書かれた中国製のソープディスペンサーが大量に見つかりますが、ここで紹介しているものと比べると品質が悪いため、そちらはおすすめしません。

家庭用のオートソープディスペンサーでは、サラヤの製品がデファクト・スタンダード(事実上の標準)となっている感じですので、特にこだわりがなければサラヤの製品から選ぶのが無難でしょう。

駅やレストランの洗面所では、オートソープディスペンサーはよく見かけますが、家でも片手をかざすだけで1回分の手洗い石鹸が出てくるというのはとても便利ですので、ぜひ試してみてくださいね。

 

以上、おすすめの手洗い用 自動ハンドソープディスペンサー4選!でした。