NI-FS790とNI-FS690の4つの違い。スチーム量。

パナソニックの衣類スチーマーNI-FS790とNI-FS690は、何が異なるのでしょうか。違いは4つあります。わかりやすく紹介します。

4つの違い

NI-FS790とNI-FS690は、どちらも2023年発売の機種です。NI-FS790が最上位機種で、NI-FS690はその一つ下の機種です。

 

上位機種のNI-FS790は、NI-FS690と比べて、次の点が異なります。

  • スチーム量が15%多い。
  • 持続時間は1分短い。
  • 3段階で温度調節ができる。
  • 本体色はベージュとカームブラック。

 

本体のサイズ・立ち上がり時間・タンク容量は同じです。

 

NI-FS790はスチーム量が多いので、シワ伸ばし・脱臭を効率よく行うことができます。また、温度調節ができるので、スチームを弱くしたり、デリケートな衣類のアイロンがけをしたりすることができます。

効率よくシワ伸ばししたい、あるいは普通のアイロン台を使ったアイロンがけもしたいという方には、NI-FS790がおすすめです。

 

違いを表で比較すると次のようになります。

型番 NI-FS790 NI-FS690
発売年 2023年 2023年
外観
    
パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム 3段階温度調節 プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 ベージュ NI-FS790-Cパナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム 3段階温度調節 プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 カームブラック NI-FS790-K パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム コンパクトタイプ プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 フロストブルー NI-FS690-Aパナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム コンパクトタイプ プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 クリーム NI-FS690-C
スチーム量(平均)
15 g/分 (高温)
9 g/分 (中温)
13 g/分 
 
持続時間
約 7 分 (高温)
約 11分30秒 (中温)
約 8 分
 
温度調節
3段階
本体色
ベージュ・カームブラック
フロストブルー・クリーム
型番 NI-FS790 NI-FS690
参考価格 ベージュ:
¥14,000〜(2024/05/22 18:35)
フロストブルー:
¥10,000〜(2024/05/22 18:35)
参考価格 カームブラック:
¥14,597〜(2024/05/22 18:35)
クリーム:
¥9,720〜(2024/05/22 18:35)

違いについて詳しく見てみましょう。

スチーム量


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

NI-FS790は、NI-FS690と比べてスチーム量が約 15%多いです。NI-FS790は平均15 g/分、NI-FS690は平均13 g/分です。

 

スチーム量は、スチーマーの最も重要な性能です。スチームには、シワを伸ばすだけでなく、脱臭・抗菌・アレル物質抑制の効果もあります。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

 

効率よくシワ伸ばしや脱臭をしたいという方には、NI-FS790がおすすめです。

 

一方でNI-FS690でも、2022年の最上位モデルNI-FS780のスチーム量11 g/分と比べると、18%アップしています。そこまでスチーム量にこだわりがなければ、NI-FS690でも十分にパワフルでしょう。

 

型番 NI-FS790 NI-FS690
スチーム量(平均)
15 g/分 (高温)
9 g/分 (中温)
13 g/分 
 
脱臭
除菌・アレル物質抑制
参考価格 ベージュ:
¥14,000〜(2024/05/22 18:35)
フロストブルー:
¥10,000〜(2024/05/22 18:35)
参考価格 カームブラック:
¥14,597〜(2024/05/22 18:35)
クリーム:
¥9,720〜(2024/05/22 18:35)

持続時間

スチーム量に違いはあるもののタンク容量は同じなため、一度の給水で連続使用できる時間(持続時間)はNI-FS690の方が約 15%長く使用できます。NI-FS790は約 7 分、NI-FS780は約 8 分です。

とはいえスチームをかけるのにかかる時間は、1着あたり2分程度とされますので、NI-FS790でも一度に3着にスチームをあてることができ、十分な持続時間があります。

また、給水自体も時間のかかる作業ではないので、この持続時間の違いは気にしなくても良いでしょう

NI-FS790では中温設定にするとスチーム量が減りますので、持続時間を長くすることもできます。
 
型番 NI-FS790 NI-FS690
持続時間
約 7 分 (高温)
約 11分30秒 (中温)
約 8 分
 
参考価格 ベージュ:
¥14,000〜(2024/05/22 18:35)
フロストブルー:
¥10,000〜(2024/05/22 18:35)
参考価格 カームブラック:
¥14,597〜(2024/05/22 18:35)
クリーム:
¥9,720〜(2024/05/22 18:35)

温度調節

NI-FS790では、高・中・低の3段階で温度調節ができます。NI-FS690には温度調節機能はなく常に高温設定相当です。

 

ややこしいですが、NI-FS790/690で使用できる素材を表にまとめました。

  スチーマーとして使う アイロン台を併用してプレスアイロンとして使う
素材\設定 アイロン面をはなす アイロン面をあてる スチームアイロン ドライアイロン
[高温アイロン表示]
綿・麻
790:◯ (高温/中温)
690:◯
790:◯ (高温)
690:◯
790:◯ (高温)
690:◯
790:◯ (高温)
690:◯
[中温アイロン表示]
ポリエステル
レーヨン
ウール
790:◯ (中温)

690:‐

790:◯ (中温)

690:‐

790:◯ (中温)
690:◯
[低温アイロン表示]
ベルベット
シルク
アクリル
790:◯ (低温)

690:‐

どちらの機種も、皮革製品類には使えません。 
 
 

衣類スチーマーとして衣類からアイロン面を離して使うときには、どちらの機種でもデリケートな衣類にも使えます(皮革製品類を除く)。

一方で、きちんと仕上げたいときにはアイロン台を使ってプレスアイロンとして使います。温度調節のできないNI-FS690では、ベルベット・アクリルなどの低温アイロン表示の衣類で使用することができません。またポリエステル・レーヨンなどの化繊服においてスチームを併用することができません。NI-FS790では温度調節をすることで、普通のプレスアイロンと同じように様々な衣類で使用できます。

 

そのため、衣類スチーマーとしてだけではなく、ときどきは普通のアイロン(プレスアイロン)としても使いたいという方は、温度調節のできるNI-FS780のほうがおすすめです。

 
型番 NI-FS790 NI-FS690
温度調節
3段階
参考価格 ベージュ:
¥14,000〜(2024/05/22 18:35)
フロストブルー:
¥10,000〜(2024/05/22 18:35)
参考価格 カームブラック:
¥14,597〜(2024/05/22 18:35)
クリーム:
¥9,720〜(2024/05/22 18:35)

本体色

本体色は、NI-FS790はベージュとカームブラックの二色展開で、NI-FS690はクリームとフロストブルーの二色展開です。NI-FS790のほうが、暗めで落ち着いた色です。

 

次の画像は、NI-FS790のベージュ色です。

パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム 3段階温度調節 プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 ベージュ NI-FS790-C

高級感のある色です。

 

次の画像は、NI-FS690のクリーム色です。

パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム コンパクトタイプ プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 クリーム NI-FS690-C

NI-FS790と比べると黄色っぽい色です。

 

 

次の画像は、NI-FS790のダークグレー色です。

パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム 3段階温度調節 プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 カームブラック NI-FS790-K

落ち着いたマットな黒色です。

 

次の画像は、NI-FS690のフロストブルーです。

パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム コンパクトタイプ プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 フロストブルー NI-FS690-A

ライトグレーに近い色です。

 

スチームアイロンの本体色は、お持ちの家電の色に合わせてもよいですし、淡い服の色が多い場合は白系で、濃い色の服が多い場合は黒系というように選ぶのも良いでしょう。

 

型番 NI-FS790 NI-FS690
外観 パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム 3段階温度調節 プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 ベージュ NI-FS790-Cパナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム 3段階温度調節 プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 カームブラック NI-FS790-K パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム コンパクトタイプ プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 フロストブルー NI-FS690-Aパナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム コンパクトタイプ プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 クリーム NI-FS690-C

本体色
ベージュ・カームブラック
フロストブルー・クリーム
参考価格
ベージュ/アイボリー

     

¥14,000〜(2024/05/22 18:35)
フロストブルー:
¥10,000〜(2024/05/22 18:35)
参考価格
カームブラック/カームグレー

¥14,597〜(2024/05/22 18:35)
クリーム:
¥9,720〜(2024/05/22 18:35)

どちらがおすすめか

NI-FS790がNI-FS690と比べて異なる点をまとめると、次のようになります。

  • スチーム量が15%多い。
  • 持続時間は1分短い。
  • 3段階で温度調節ができる。
  • 本体色はベージュとカームブラック。

 

NI-FS790はスチーム量が多く、温度調節できるのが特徴です。シワ伸ばし・脱臭を効率よく行いたい方や、プレスアイロンとしても使いたいという方におすすめです。

一方で、NI-FS690でも前年の最上位モデルと比べるとスチーム量が強いです。スチーム量にそれほどこだわらない場合や、プレスアイロンとしては使わないという場合には、NI-FS690がおすすめです。

NI-FS790がおすすめの方

スチーム量
平均
約 15 g/分
3段階
温度
調節
スピード
立ち上がり
約 19 秒
360°
パワフル
スチーム
連続
スチーム
約 7 分
タンク
容量
115 ml
抗菌
ハン
ドル
脱臭
除菌
  • シワ伸ばし・脱臭性能を重視するので、スチーム量が多いほうがよい。
  • 1回の給水で7分使用できれば十分。
  • プレスアイロンとしても使いたい。
  • ベージュ・カームブラックの落ち着いた本体色のほうがよい。
パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム 3段階温度調節 プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 ベージュ NI-FS790-C
パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム 3段階温度調節 プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 カームブラック NI-FS790-K

NI-FS690がおすすめの方

スチーム量
平均
約 13 g/分
スピード
立ち上がり
約 19 秒
360°
パワフル
スチーム
連続
スチーム
約 8 分
タンク
容量
115 ml
抗菌
ハン
ドル
脱臭
除菌
  • スチーム量は前年最上位モデルよりも多いので、これで十分。
  • 給水回数がすこしでも少ないほうが良い。
  • プレスアイロンとしては綿・麻など高温に強い素材にだけ使えれば良い。
  • クリーム・フロストブルーの明るい本体色のほうがよい。
パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム コンパクトタイプ プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 フロストブルー NI-FS690-A
パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム コンパクトタイプ プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 クリーム NI-FS690-C

価格と性能を表で比較

NI-FS790とNI-FS690の価格と性能を表で比較すると、次のようになります。

型番 NI-FS790 NI-FS690
発売年 2023年 2023年
外観と参考価格
    
パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム 3段階温度調節 プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 ベージュ NI-FS790-C
ベージュ:
¥14,000〜(2024/05/22 18:35)
パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム コンパクトタイプ プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 フロストブルー NI-FS690-A
フロストブルー:
¥10,000〜(2024/05/22 18:35)
外観と参考価格
    
パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム 3段階温度調節 プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 カームブラック NI-FS790-K
カームブラック:
¥14,597〜(2024/05/22 18:35)
パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム コンパクトタイプ プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 クリーム NI-FS690-C
クリーム:
¥9,720〜(2024/05/22 18:35)
型番 NI-FS790 NI-FS690
アイロン面
セラミックコート

セラミックコート
スチーム量(平均)
15 g/分 (高温)
9 g/分 (中温)
13 g/分 
 
持続時間
約 7 分 (高温)
約 11分30秒 (中温)
約 8 分
 
タンク容量 約 115 ml
立ち上がり時間 約 19 秒
スチーム機能
360°スチーム
連続パワフル&ワイドスチーム
型番 NI-FS790 NI-FS690
脱臭
除菌・アレル物質抑制
抗菌加工
ハンドル・側面
温度調節
3段階
自動ヒーターオフ
外形寸法
(本体)
約 8 × 13 × 16.5 cm
質量 約 690 g
消費電力 950 W
コードの長さ 2.5 m

共通の機能

NI-FS790とNI-FS690のどちらにも搭載されている機能について簡単に紹介します。

  • 360°スチーム
  • ワイドスチーム
  • 自動ヒーターオフ

360°スチーム

どちらの機種も、スチームは360°どの方向でも出ます。

下位機種のNI-FS420などでは、次の画像のようにスチームの出る角度は220°の範囲に限られており、スチームの出ない角度があります。

スチーマーの角度を気にせず使用できるのは良いですね。

ワイドスチーム

スチームモードの「連続パワフル&ワイドスチーム」の「ワイド」というのはスチーム穴が、スチームが広がりやすいように円状に配置されているということを意味します。ワイドではない機種では、スチーム穴が直線状に配置されています。

次の画像の左がワイドではない機種のアイロン面で、右の画像がワイドの機種のアイロン面です。


(画像はパナソニック公式ページより引用。)

 

スチームが広がりやすく、衣類をケアしやすいのは嬉しいですね。


(画像はNI-FS770。パナソニック公式ページより引用。)

自動ヒーターオフ

電源 ON 状態で約 60 分間スチームを使わなかった場合、ヒーターがオフになる機能です。

出かける前に急いでスチームをかけたのはいいけど、電源を切り忘れた、ということがもしあっても、自動でヒーターが切れると安心です。

まとめ

パナソニックの衣類スチーマーNI-FS790とNI-FS690の違いについて紹介しました。NI-FS790は、スチームが約15% 強く、温度を3段階に調節可能です。スチーマーで効率よくシワ伸ばし・脱臭をしたい方や、プレスアイロンとして様々な衣類にも使いたい方にはNI-FS790がおすすめです。

 

 

以上、NI-FS790とNI-FS690の4つの違い。スチーム量。でした。

参考

NI-FS790

360°
パワフル
スチーム
スピード
立ち上がり
約 19 秒
連続
スチーム
約 7 分
スチーム量
最大
約 15 g/分
脱臭
除菌
アレル物質
抑制
抗菌
ハンドル
連続パワフル&
ワイドスチーム
プレスもできる
2WAY
自動ヒーター
オフ
3段階温度調節
(高・中・低)
低重心
設計
本体質量
約 690 g
スタンド
付き
パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム 3段階温度調節 プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 ベージュ NI-FS790-C
パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム 3段階温度調節 プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 カームブラック NI-FS790-K

NI-FS790

360°
パワフル
スチーム
スピード
立ち上がり
約 19 秒
連続
スチーム
約 8 分
スチーム量
最大
約 13 g/分
脱臭
除菌
アレル物質
抑制
抗菌
ハンドル
連続パワフル&
ワイドスチーム
プレスもできる
2WAY
自動ヒーター
オフ
低重心
設計
本体質量
約 690 g
スタンド
付き
パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム コンパクトタイプ プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 フロストブルー NI-FS690-A
パナソニック 衣類スチーマー 360°パワフルスチーム コンパクトタイプ プレスもできる2WAY 脱臭 除菌 クリーム NI-FS690-C