Amazonチャージ

東芝 電子レンジ17台の性能を一覧表で比較![石窯ドーム]

ここでは、東芝の石窯ドームを始めとしたオーブンレンジや単機能レンジについて、性能を一覧表で比較しています。購入検討時には参考にしてみてくださいね。

一覧比較

性能の一覧表を次に示します。下線のある項目をタップすると、説明がポップアップで表示されます。絞り込み機能で、気になる機種だけを表示することができます。

機種絞り込み
過熱水蒸気オーブンレンジ:     
角皿式スチームオーブンレンジ:       
オーブンレンジ:  
単機能レンジ:   

タイプ 過熱水蒸気オーブンレンジ 過熱水蒸気オーブンレンジ 過熱水蒸気オーブンレンジ 過熱水蒸気オーブンレンジ 過熱水蒸気オーブンレンジ 過熱水蒸気オーブンレンジ 過熱水蒸気オーブンレンジ 過熱水蒸気オーブンレンジ 角皿式スチームオーブンレンジ 角皿式スチームオーブンレンジ 角皿式スチームオーブンレンジ 角皿式スチームオーブンレンジ オーブンレンジ オーブンレンジ 単機能レンジ 単機能レンジ 単機能レンジ
庫内容量 30L (ワイド&フラット庫内) 30L (ワイド&フラット庫内) 30L (ワイド&フラット庫内) 30L (ワイド&フラット庫内) 30L (ワイド&フラット庫内) 30L (ワイド&フラット庫内) 26L (ワイド&フラット庫内) 26L (ワイド&フラット庫内) 26L (ワイド&フラット庫内) 26L (ワイド&フラット庫内) 23L (ワイド&フラット庫内) 23L (ワイド&フラット庫内) 18L (フラット庫内) 16L (フラット庫内) 23L (ワイド&フラット庫内) 17L (フラット庫内) 17L (フラット庫内)
型名 ER-VD7000 ER-VD5000 ER-SD5000 ER-VD3000 ER-SD3000 ER-VD100 ER-VD80 ER-SD80 ER-VD70 ER-SD70 ER-V60 ER-S60 ER-V18 ER-T16 ER-VS23 ER-SS17A/B ER-SM17
発売年 2020 2020 2018 2020 2018 2020 2020 2018 2020 2018 2020 2018 2020 2019 2020 2018 2018
参考価格
     
東芝(TOSHIBA) 過熱水蒸気オーブンレンジ 30L 石窯ドーム ER-VD7000(K) グランブラック
グランブラック
¥107,852〜(2021/04/23 15:30)
東芝 過熱水蒸気オーブンレンジ 熱風2段350℃ ハイグレードモデル (グランブラック) ER-VD5000-K
グランブラック
¥87,480〜(2021/04/23 14:16)
スチームオーブンレンジ 30L グランレッド TOSHIBA 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム ER-SD5000-R
グランレッド
¥59,500〜(2021/04/22 23:38)
東芝 スチームオーブンレンジ 30L グランホワイトTOSHIBA 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム ER-VD3000-W
グランホワイト
¥54,000〜(2021/04/23 08:13)
東芝 過熱水蒸気 オーブンレンジ 石窯ドーム 30L グランホワイト ER-SD3000-W
グランホワイト
¥48,053〜(2021/04/22 22:59)
ER-VD100(W) グランホワイト 石窯ドーム
グランホワイト
¥43,730〜(2021/04/24 00:10)
東芝 スチームオーブンレンジ 26L グランホワイトTOSHIBA 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム ER-VD80-W
グランホワイト
¥37,650〜(2021/04/23 22:42)
東芝 過熱水蒸気 オーブンレンジ 石窯ドーム 26L グランホワイト ER-SD80-W
グランホワイト
¥37,980〜(2021/04/23 22:42)
TOSHIBA 角皿式スチーム オーブンレンジ 石窯ドーム 26L グランホワイト ER-VD70(W)
グランホワイト
¥30,780〜(2021/04/23 18:44)
東芝 スチーム オーブンレンジ 石窯ドーム 26L グランホワイト ER-SD70-W
グランホワイト
¥28,482〜(2021/04/23 18:44)
東芝 簡易スチームオーブンレンジ 23L グランホワイトTOSHIBA 石窯オーブン ER-V60-W
グランホワイト
¥30,660〜(2021/04/23 10:43)
東芝 スチーム オーブンレンジ 石窯オーブン 23L グランホワイト ER-S60-W
グランホワイト
¥27,432〜(2021/04/23 10:43)
ER-V18-W(ホワイト) オーブンレンジ 18L
ホワイト
¥23,300〜(2021/04/23 10:43)
東芝 オーブンレンジ 16L ホワイトTOSHIBA ER-T16-W
ホワイト
¥20,500〜(2021/04/23 10:43)
ER-VS23(W) ホワイト
ホワイト
¥35,000〜(2021/04/23 10:43)

ER-SS17A(縦開き) ホワイト
¥14,550〜(2021/04/23 14:23)
東芝 電子レンジ 17L ホワイトTOSHIBA ER-SM17-W
ホワイト
¥9,902〜(2021/04/23 10:43)
参考価格 東芝(TOSHIBA) 過熱水蒸気オーブンレンジ 30L 石窯ドーム ER-VD7000(W) グランホワイト
グランホワイト
¥108,000〜(2021/04/23 15:30)
東芝 スチームオーブンレンジ 30L グランレッドTOSHIBA 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム ER-VD3000-R
グランレッド
¥52,000〜(2021/04/23 08:13)
東芝 簡易スチームオーブンレンジ 26L ブラックTOSHIBA 石窯ドーム ER-VD70-K
ブラック
¥30,680〜(2021/04/23 18:44)
東芝 (TOSHIBA) スチームオーブンレンジ 「石窯ドーム」 (26L) ER-SD70-W グランブラック ER-SD70 (K) ERSD70K
ブラック
¥62,000〜(2021/04/23 18:44)
ER-VS23(K) ブラック
ブラック
¥34,440〜(2021/04/23 10:43)
東芝 電子レンジ 17L フラットテーブル 一人暮らし ワンタッチ自動あたため ヘルツフリー ホワイト ER-SS17B-W
ER-SS17B(横開き) ホワイト
¥15,800〜(2021/04/23 14:23)
特徴 タッチ液晶を搭載しスマホアプリに対応した最高峰モデル。 最高温度350℃のオーブン、ねらって赤外線センサー、強力なスチームを搭載。 最高温度350℃のオーブン、1024ポイント赤外線センサー、強力なスチームを搭載。2018年モデル。 最高温度300℃の熱風コンベクションオーブンを搭載。 最高温度300℃の熱風コンベクションオーブン、二品あたため機能を搭載。2018年モデル。 ドームヒーターの最高250℃オーブン、ハイブリッド調理、8つ目赤外線センサー、大型液晶を搭載。庫内容量30L。 過熱水蒸気・スチーム調理が可能。冷凍トースト・おつまみ1分メニューを搭載。 過熱水蒸気・スチーム調理が可能。2018年モデル。 庫内容量26L、石窯ドーム構造のオーブン、レンジ用の赤外線センサーを搭載。 庫内容量26L、石窯ドーム構造のオーブン、レンジ用の赤外線センサーを搭載。2018年モデル。 庫内容量23L、庫内4面遠赤コート。オーブンと組み合わせた角皿式スチーム調理が可能。発酵温度は30・35・40・45℃から選択可能。 庫内容量23L、庫内4面遠赤コート、最高1000Wのレンジ出力。オーブンと組み合わせた角皿式スチーム調理が可能。発酵温度は30・35・40・45℃から選択可能。2018年モデル。 庫内容量18L、最高温度250℃のオーブン、最高900Wのレンジ出力。ホワイトバックライト液晶表示。 庫内容量16L、最高温度200℃のオーブン、最高850Wのレンジ出力を搭載したコンパクトでスタンダードなオーブンレンジ。 8つ目赤外線センサー、レンジ出力最高1000W、庫内よごれプロテクトを搭載した高性能単機能レンジ。 絶対湿度センサーを搭載し、自動あたためが可能な17L単機能レンジ。最高900W出力。扉の開き方向が異なる2モデル。 17 Lフラット庫内のシンプルな単機能レンジ。ダイヤル操作・タイマーLED表示がおしゃれ。
型名 ER-VD7000  ER-VD5000 ER-SD5000 ER-VD3000 ER-SD3000 ER-VD100 ER-VD80 ER-SD80 ER-VD70 ER-SD70 ER-V60 ER-S60 ER-V18 ER-T16 ER-VS23 ER-SS17A/B ER-SM17
オーブン・グリル  
オーブン温度 100~300℃・350℃(約5分まで。その後230℃。予熱は最大300℃。) 100~300℃・350℃(約5分まで。その後230℃。予熱は最大300℃。) 100~300℃・350℃(約5分まで。その後230℃。予熱は最大300℃。) 100~250℃・300℃(約5分まで。その後230℃。予熱は最大270℃。) 100~250℃・300℃(約5分まで。その後230℃。予熱温度は最大270℃。) 100~250℃(250℃は約5分まで。その後200℃。予熱は最大200℃。) 100~250℃(250℃は約5分まで。その後200℃。予熱は最大200℃。) 100~250℃(250℃は約5分まで。その後200℃。予熱は最大200℃。) 100~250℃(250℃は約5分まで。その後200℃。予熱は最大200℃。) 100~250℃(250℃は約5分まで。その後200℃。予熱温度は最大200℃。) 100~250℃(250℃は約5分まで。その後200℃。予熱は最大200℃。) 100~250℃(250℃は約5分まで。その後200℃。予熱は最大200℃。) 100〜250℃(250℃は約5分まで。その後210℃。) 100〜200℃(190℃以上は約8分まで。その後180℃。)
加熱方式
ラウンド石窯ドーム構造/
庫内まるごと遠赤(扉部を除く)/
熱風コンベクション(2段)/
上下2段のワイド熱風/
(上)ドームヒーター

ラウンド石窯ドーム構造/
庫内まるごと遠赤(扉部を除く)/
熱風コンベクション(2段)/
上下2段のワイド熱風/
(上)ドームヒーター

ラウンド石窯ドーム構造/
庫内まるごと遠赤(扉部を除く)/
熱風コンベクション(2段)/
上下2段のワイド熱風/
(上)ドームヒーター

ラウンド石窯ドーム構造/
庫内まるごと遠赤(扉部を除く)/
熱風コンベクション(2段)/
上下2段のワイド熱風/
(上)ドームヒーター

ラウンド石窯ドーム構造/
庫内まるごと遠赤(扉部を除く)/
熱風コンベクション(2段)/
上下2段のワイド熱風/
(上)ドームヒーター

石窯ドーム構造/庫内まるごと遠赤(扉部を除く)/(上)ドームヒーター/(下)シーズヒーター(埋め込み)

石窯ドーム構造/
庫内4面遠赤(底・奥・左右)/
(上)ガラス管ヒーター/
(下)シーズヒーター(埋め込み)

石窯ドーム構造/
庫内4面遠赤(底・奥・左右)/
(上)ガラス管ヒーター/
(下)シーズヒーター(埋め込み)

石窯ドーム構造/
庫内4面遠赤(底・奥・左右)/
(上)ガラス管ヒーター/
(下)シーズヒーター(埋め込み)

石窯ドーム構造/
庫内4面遠赤(底・奥・左右)/
(上)ガラス管ヒーター/
(下)シーズヒーター(埋め込み)

庫内4面遠赤(底・奥・左右)/
(上)ガラス管ヒーター/
(下)シーズヒーター(埋め込み)

庫内4面遠赤(底・奥・左右)/
(上)ガラス管ヒーター/
(下)シーズヒーター(埋め込み)

(上)ガラス管ヒーター/
(下)シーズヒーター(埋め込み)

(上)ガラス管ヒーター/
(下)シーズヒーター(埋め込み)
深皿調理 深皿メニュー 深皿メニュー 深皿メニュー
過熱水蒸気調理 100~250℃・300℃ 100~250℃・300℃ 100~250℃・300℃ 100~250℃ 100~250℃ 100~250℃ 100~250℃ 100~250℃
ハイブリッド調理 100~250℃・300℃ 100~250℃・300℃ 100~250℃・300℃ 自動メニューのみ 自動メニューのみ 自動メニューのみ
ノンフライ調理
型名 ER-VD7000  ER-VD5000 ER-SD5000 ER-VD3000 ER-SD3000 ER-VD100 ER-VD80 ER-SD80 ER-VD70 ER-SD70 ER-V60 ER-S60 ER-V18 ER-T16 ER-VS23 ER-SS17A/B ER-SM17
グリル調理 大火力石窯ドームグリル 大火力石窯ドームグリル 大火力石窯ドームグリル 大火力石窯ドームグリル 大火力石窯ドームグリル 大火力石窯ドームグリル 石窯グリル 石窯グリル 石窯グリル 石窯グリル グリル調理 グリル調理 グリル調理 グリル調理
カラッとあたため
トースト
(6枚切り2枚)
5分30秒(約4分で裏返し) 5分30秒(約4分で裏返し) 5分30秒(約4分で裏返し) 5分30秒(約4分で裏返し) 5分30秒(約4分で裏返し) 6分(約4分20秒で裏返し) 5分45秒(約3分40秒で裏返し) 5分45秒(約3分40秒で裏返し) 5分45秒(約3分40秒で裏返し) 5分45秒(約3分40秒で裏返し) 5分45秒(約3分40秒で裏返し) 5分45秒(約3分40秒で裏返し) 約4分40秒(約3分で裏返し) 約7分10秒(約4分20秒で裏返し)
冷凍トースト 7分30秒(約5分10秒で裏返し) 7分30秒(約5分10秒で裏返し) 7分30秒(約5分10秒で裏返し) 7分30秒(約5分20秒で裏返し) 8分15秒(約5分40秒で裏返し) 8分15秒(約5分40秒で裏返し) 8分30秒(約5分50秒で裏返し)
スチームトースト 6分30秒(約4分30秒で裏返し) 6分30秒(約4分30秒で裏返し) 6分30秒(約4分30秒で裏返し) 7分50秒(約5分で裏返し) 7分50秒(約5分で裏返し) 7分45秒(約5分で裏返し) 8分(約5分で裏返し) 7分55秒(約4分40秒で裏返し)
ふっくらパン
発酵 30・35・40・45℃ 30・35・40・45℃ 30・35・40・45℃ 30・35・40・45℃ 30・35・40・45℃ 30・35・40・45℃ 30・35・40・45℃ 30・35・40・45℃ 30・35・40・45℃ 30・35・40・45℃ 30・35・40・45℃ 30・35・40・45℃ 35・40℃ 35・40℃
スチーム発酵 30・35・40・45℃ 30・35・40・45℃ 30・35・40・45℃ 40℃ 40℃
型名 ER-VD7000  ER-VD5000 ER-SD5000 ER-VD3000 ER-SD3000 ER-VD100 ER-VD80 ER-SD80 ER-VD70 ER-SD70 ER-V60 ER-S60 ER-V18 ER-T16 ER-VS23 ER-SS17A/B ER-SM17
レンジ  
レンジ出力(W) 1000/600・500連続 200相当、100相当(1000Wは5分まで。その後600W。) 1000/600・500連続 200相当、100相当(1000Wは5分まで。その後600W。) 1000/600・500連続 200相当、100相当(1000Wは5分まで。その後600W。) 1000/600・500連続 200相当、100相当(1000Wは5分まで。その後600W。) 1000/600・500連続 200相当、100相当。(1000Wは5分まで。その後600W。) 1000/600・500連続 200相当、100相当(1000Wは3分まで。その後600W。) 1000/600・500連続 200相当、100相当(1000Wは3分まで。その後600W。) 1000/600・500連続 200相当、100相当(1000Wは3分まで。その後600W。) 1000/600・500連続 200相当、100相当(1000Wは3分まで。その後600W。) 1000/600・500連続 200相当、100相当(1000Wは3分まで。その後600W。) 1000/600・500連続 200相当、100相当(1000Wは3分まで。その後600W。) 1000/600・500連続 200相当、100相当(1000Wは3分まで。その後600W。) 900/600・500連続 200相当(900Wは2分まで。その後600W。) 850/600・500連続 200相当(850Wは2分まで。その後600W。) 1000/600・500連続 200相当(1000Wは2分まで。その後600W。) 900/600・500連続 200相当(900Wは1分30秒まで。その後600W。) 強(50Hz:520、60Hz:650)500相当、200相当(強は8分まで。その後350W。)
センサー ねらって赤外線センサー
(1024ポイント赤外線センサー/温度センサー)
ねらって赤外線センサー
(1024ポイント赤外線センサー/温度センサー)
1024ポイント赤外線センサー/温度センサー 8つ目赤外線センサー/温度センサー 8つ目赤外線センサー/温度センサー 8つ目赤外線センサー/温度センサー 赤外線センサー/温度センサー 赤外線センサー/温度センサー 赤外線センサー/温度センサー 赤外線センサー/温度センサー 温度センサー 温度センサー 絶対湿度センサー/温度センサー 絶対湿度センサー/温度センサー 8つ目赤外線センサー 絶対湿度センサー
あたため機能(抜粋) ごはん/おかず/ 二品 お好み温度 スチームあたため /牛乳/お酒/ゆで野菜 ごはん/おかず/ 二品 お好み温度 スチームあたため /牛乳/お酒/ゆで野菜 ごはん/おかず/ 二品 お好み温度 スチームあたため /牛乳/お酒/ゆで野菜 ごはん/おかず/ お好み温度 スチームあたため /牛乳/お酒/ゆで野菜 ごはん/おかず/ 二品 お好み温度 スチームあたため /牛乳/お酒/ゆで野菜 ごはん/おかず/ お好み温度 スチームあたため /牛乳/お酒/ゆで野菜/コンビニ弁当 ごはん/おかず/ お好み温度 スチームあたため /牛乳/お酒/ゆで野菜/コンビニ弁当 ごはん/おかず/ お好み温度 スチームあたため /牛乳/お酒/ゆで野菜/コンビニ弁当 ごはん/おかず/ お好み温度 /牛乳/お酒/ゆで野菜/コンビニ弁当 ごはん/おかず/ お好み温度 /牛乳/お酒/ゆで野菜/コンビニ弁当 ごはん/おかず/冷凍ごはん/牛乳/コンビニ弁当 ごはん/おかず/冷凍ごはん/牛乳/コンビニ弁当 あたため/冷凍ごはん・冷凍おかず/牛乳/お酒/ゆで野菜/お弁当 あたため/冷凍ごはん・冷凍おかず/牛乳/ゆで野菜/お弁当 あたため/牛乳/ お好み温度 あたため/冷凍ごはん・冷凍おかず/のみもの/お弁当
解凍 お急ぎ解凍(少量50gから)/スチーム全解凍(少量50gから)/さしみ・半解凍 お急ぎ解凍(少量50gから)/スチーム全解凍(少量50gから)/さしみ・半解凍 お急ぎ解凍(少量50gから)/スチーム全解凍(少量50gから)/さしみ・半解凍 お急ぎ解凍(少量50gから)/スチーム全解凍(少量50gから)/さしみ・半解凍 お急ぎ解凍(少量50gから)/スチーム全解凍(少量50gから)/さしみ・半解凍 お急ぎ解凍/スチーム全解凍/さしみ・半解凍 お急ぎ解凍/スチーム全解凍/さしみ・半解凍 お急ぎ解凍/スチーム全解凍/さしみ・半解凍 解凍/さしみ 解凍/さしみ 解凍/さしみ(グラム合わせ) 解凍/さしみ(グラム合わせ) 解凍(グラム合わせ) 解凍(グラム合わせ) 解凍 手動 手動
型名 ER-VD7000  ER-VD5000 ER-SD5000 ER-VD3000 ER-SD3000 ER-VD100 ER-VD80 ER-SD80 ER-VD70 ER-SD70 ER-V60 ER-S60 ER-V18 ER-T16 ER-VS23 ER-SS17A/B ER-SM17
スチーム  
スチーム方式 給水カセット式 給水カセット式 給水カセット式 給水カセット式 給水カセット式 給水カセット式 給水カセット式 給水カセット式 角皿式 角皿式 角皿式 角皿式
スチーム調理 お手軽蒸し(100℃)/低温蒸し(35~95℃) お手軽蒸し(100℃)/低温蒸し(35~95℃) お手軽蒸し(100℃)/低温蒸し(35~95℃) 低温蒸し(自動メニューのみ) 低温蒸し(自動メニューのみ) 低温蒸し(自動メニューのみ) 低温蒸し(自動メニューのみ) 低温蒸し(自動メニューのみ) 角皿スチーム調理 角皿スチーム調理 角皿スチーム調理 角皿スチーム調理
スチームレンジ
総レシピ数(自動メニュー数) 486(493) 327(166) 386(158) 195(130) 246(113) 175(108) 137(99) 170(86) 119(94) 143(79) 83(73) 125(73) 18(26) 3(8) 31(3) (4)
型名 ER-VD7000  ER-VD5000 ER-SD5000 ER-VD3000 ER-SD3000 ER-VD100 ER-VD80 ER-SD80 ER-VD70 ER-SD70 ER-V60 ER-S60 ER-V18 ER-T16 ER-VS23 ER-SS17A/B ER-SM17
お手入れ  
庫内コーティング とれちゃうコート ( セラミックコート )
( 扉部、底面を除く )
とれちゃうコート ( セラミックコート )
( 扉部、底面を除く )
とれちゃうコート ( セラミックコート )
( 扉部、底面を除く )
とれちゃうコート ( セラミックコート )
( 扉部、底面を除く )
とれちゃうコート ( セラミックコート )
( 扉部、底面を除く )
遠赤・脱臭ブラックコート
( 扉部、底面を除く )
遠赤・脱臭ブラックコート
( 扉部、底面を除く )
遠赤・脱臭ブラックコート
( 扉部、底面を除く )
遠赤・脱臭ブラックコート
( 扉部、底面を除く )
遠赤・脱臭ブラックコート
( 扉部、底面を除く )
遠赤・脱臭ブラックコート
( 扉部、底面を除く )
遠赤・脱臭ブラックコート
( 扉部、底面を除く )
庫内よごれプロテクト (天井、扉部、底面を除く) 庫内よごれプロテクト (天井、扉部、底面を除く) 庫内よごれプロテクト (扉部、底面を除く)
手間なしお手入れコース ●(3分) ●(3分) ●(3分) ●(10分) ●(10分) ●(10分) ●(10分) ●(10分)
使いやすさ  
IoT機能 スマートフォン連携(アプリ対応)
表示 5インチカラータッチ液晶表示 ホワイトバックライト大型液晶表示 ホワイトバックライト大型液晶表示 ホワイトバックライト大型液晶表示 ホワイトバックライト大型液晶表示 大型液晶表示 液晶表示 液晶表示 液晶表示 液晶表示 液晶表示 液晶表示 ホワイトバックライト液晶表示 オレンジバックライト液晶表示 オレンジバックライト液晶表示 オレンジバックライト液晶表示 タイマーLED表示
型名 ER-VD7000  ER-VD5000 ER-SD5000 ER-VD3000 ER-SD3000 ER-VD100 ER-VD80 ER-SD80 ER-VD70 ER-SD70 ER-V60 ER-S60 ER-V18 ER-T16 ER-VS23 ER-SS17A/B ER-SM17
付属品
深皿(鉄板ホーロー)41.2×29.1cm 1枚/ 遠赤包み焼き角皿( とれちゃうコート )41.2×29.1cm 2枚/ 焼網/ 取扱説明書/
別冊料理集

深皿(鉄板ホーロー)41.2×29.1cm 1枚/ 遠赤包み焼き角皿( とれちゃうコート )41.2×29.1cm 2枚/ 焼網/ 取扱説明書/
別冊料理集

深皿(鉄板ホーロー)41.2×29.1cm 1枚/ 遠赤包み焼き角皿( とれちゃうコート )41.2×29.1cm 2枚/ 焼網/ 取扱説明書/
別冊料理集

遠赤包み焼き角皿( とれちゃうコート )41.2×29.1cm 2枚/焼網/取扱説明書 兼 料理集

遠赤包み焼き角皿( とれちゃうコート )41.2×29.1cm 2枚/焼網/取扱説明書 兼 料理集

角皿(鉄板ホーロー)41.2×29.1cm 1枚/取扱説明書 兼 料理集

角皿(鉄板ホーロー)38.8×30cm 1枚/取扱説明書 兼 料理集

角皿(鉄板ホーロー)38.8×30cm 1枚/取扱説明書 兼 料理集

角皿(鉄板ホーロー)38.8×30cm 1枚/取扱説明書 兼 料理集

角皿(鉄板ホーロー)38.8×30cm 1枚/取扱説明書 兼 料理集

角皿(鉄板ホーロー)38.8×30cm 1枚/取扱説明書 兼 料理集

角皿(鉄板ホーロー)38.8×30cm 1枚/取扱説明書 兼 料理集

角皿(鉄板ホーロー)29.3×29.3cm 1枚/取扱説明書 兼 料理集

角皿(鉄板ホーロー)27.7×26.2cm 1枚/取扱説明書 兼 料理集
取扱説明書 兼 料理集 取扱説明書 取扱説明書
外形寸法(mm) 498(幅)×399(奥行)×396(高さ) 498(幅)×399(奥行)×396(高さ) 498(幅)×399(奥行)×396(高さ) 498(幅)×399(奥行)×396(高さ) 498(幅)×399(奥行)×396(高さ) 500(幅)×416(奥行)×388(高さ) 480(幅)×390(奥行)×350(高さ) 480(幅)×390(奥行)×350(高さ) 480(幅)×390(奥行)×350(高さ) 480(幅)×390(奥行)×350(高さ) 480(幅)×390(奥行)×325(高さ) 480(幅)×390(奥行)×325(高さ) 485(幅)×376(奥行)×302(高さ) 461(幅)×337(奥行)×293(高さ) 468(幅)×386(奥行)×337(高さ) 458(幅)×354(A奥行)、349(B奥行)×281(高さ) 458(幅)×349(奥行)×281(高さ)
庫内有効寸法(mm) 394(幅)×314(奥行)×232(高さ) 394(幅)×314(奥行)×232(高さ) 394(幅)×314(奥行)×232(高さ) 394(幅)×314(奥行)×232(高さ) 394(幅)×314(奥行)×232(高さ) 398(幅)×330(奥行)×232(高さ) 376(幅)×320(奥行)×198(高さ) 376(幅)×320(奥行)×198(高さ) 376(幅)×320(奥行)×198(高さ) 376(幅)×320(奥行)×198(高さ) 376(幅)×320(奥行)×173(高さ) 376(幅)×320(奥行)×173(高さ) 283(幅)×321(奥行)×189(高さ) 267(幅)×286(奥行)×190(高さ) 368(幅)×310(奥行)×198(高さ) 273(幅)×315(A奥行)、323(B奥行)×181(高さ) 273(幅)×323(奥行)×181(高さ)
設置寸法 左右背面ピッタリ設置
上方10 cm以上
左右背面ピッタリ設置
上方10 cm以上
左右背面ピッタリ設置
上方10 cm以上
左右背面ピッタリ設置
上方10 cm以上
左右背面ピッタリ設置
上方10 cm以上
選べる設置・背面ピッタリ設置
左右2cm、上方10 cm以上
背面ピッタリ
左1.5cm、右4.5cm、上方10cm以上
背面ピッタリ
左1.5cm、右4.5cm、上方10cm以上
背面ピッタリ
左1.5cm、右4.5cm、上方10cm以上
背面ピッタリ
左1.5cm、右4.5cm、上方10cm以上
背面ピッタリ
左1.5cm、右4.5cm、上方10cm以上
背面ピッタリ
左1.5cm、右4.5cm、上方10cm以上
左右10cm、後方10cm、上方15 cm以上 左右10cm、後方10cm、上方15 cm以上 左右背面ピッタリ設置
上方10 cm以上
左10cm、右4.5cm、後方10cm、上方15 cm以上 左右5cm、後方10cm、上方15cm以上
質量 約21kg 約21kg 約21kg 約20kg 約20kg 約17kg 約14kg 約14kg 約14kg 約14kg 約13kg 約13kg 約12kg 約11kg 約14kg A: 約10kg/B: 約9kg 約12kg
消費電力(W)/ヒーター出力(W) 1430/
オーブン1410・グリル1100・
スチーム1000
1430/
オーブン1410・グリル1100・
スチーム1000
1430/
オーブン1410・グリル1100・
スチーム1000
1430/
オーブン1410・グリル1100・
スチーム350
1430/
オーブン1410・グリル1100・
スチーム350
1350/オーブン1320・グリル1280・スチーム350 1220/オーブン1150・グリル800・スチーム350 1220/オーブン1150・グリル800・スチーム350 1220/オーブン1150・グリル800 1220/オーブン1150・グリル800 1220/オーブン1150・グリル800 1220/オーブン1150・グリル800 1380/オーブン1350・グリル800 1050/オーブン1000・グリル750
消費電力(W)/高周波出力(W) 1430/1000 1430/1000 1430/1000 1430/1000 1430/1000 1430/1000 1430/1000 1430/1000 1430/1000 1430/1000 1430/1000 1430/1000 1400/900 1400/850 1400/1000 1350/900 50Hz:950・60Hz:1300/強(50Hz:520・60Hz:650)
年間消費電力量 72.0kWh/年 72.0kWh/年 67.9kWh/年 73.5kWh/年 73.5kWh/年 76.3kWh/年 73.4kWh/年 73.4kWh/年 73.4kWh/年 73.4kWh/年 73.4kWh/年 73.4kWh/年 72.6kWh/年 73.4kWh/年 60.1kWh/年 59.9kWh/年 59.5kWh/年
公式ページ ER-VD7000 ER-VD5000 ER-SD5000 ER-VD3000 ER-SD3000 ER-VD100 ER-VD80 ER-SD80 ER-VD70 ER-SD70 ER-V60 ER-S60 ER-V18 ER-T16 ER-VS23 ER-SS17A/B ER-SM17
参考記事 ER-VD7000とER-VD5000の3つの違い ER-VD5000とER-VD3000の4つの違い
ER-VD7000とER-VD5000の3つの違い
ER-VD5000とER-SD5000の2つの違い ER-VD5000とER-VD3000の4つの違い
ER-VD3000とER-VD100の2つの違い
ER-VD3000とER-SD3000の2つの違い
ER-VD3000とER-SD3000の2つの違い ER-VD3000とER-VD100の2つの違い ER-VD80とER-SD80の2つの違い ER-VD80とER-SD80の2つの違い ER-VD70とER-SD70の2つの違い ER-VD70とER-SD70の2つの違い ER-V60とER-S60の2つの違い ER-V60とER-S60の2つの違い       ER-SS17AとER-SS17Bの一つの違い  

機種詳細

各機種の特徴について詳しく見ていきましょう。

ER-VD7000、ER-VD5000


(画像は、ER-VD7000)

ER-VD7000とER-VD5000は、最高温度が350℃のオーブンを搭載した最高峰機種です。他のメーカーのオーブンレンジと比べてもオーブン・グリルの基本性能が高いのが特徴です。フランスパンなどのリーンなパンを生地から焼く場合には、高い温度で一気に焼き始めることができますので、特におすすめです。肉を使ったオーブン料理では、強い火力でこんがり焼くことができます。それほど高い温度は必要ないという方も、予熱時間が200℃まで5分と早く、毎回の待ち時間が短くなるので便利です。

スチーム出力も下位モデルのER-VD3000と比べてパワフルです。スチーム量が少ないER-VD3000では作れない、中華まん・ベーグル・蒸しケーキ・シュウマイ・蒸し野菜などの蒸し物も作ることができます。

[参考] ER-VD5000とER-VD3000の4つの違い!オーブン火力、スチーム量。

レンジのセンサーは、スイングする1024ポイントの赤外線センサーが搭載されており、適温にあたためることができます。

 

ER-VD7000とER-VD5000は、レンジ・オーブン・グリル・スチームの基本性能は同じです。ER-VD7000はER-VD5000と比べて、タッチパネル液晶が搭載されていること、スマホアプリに対応していること、レシピ・オートメニュー数が多いことが違いです。

[参考] ER-VD7000とER-VD5000の3つの違い!液晶、レシピ。

 

過熱水蒸気オーブンレンジ タッチ液晶 ER-VD7000 グランブラック
過熱水蒸気オーブンレンジ タッチ液晶 ER-VD7000 グランホワイト
過熱水蒸気オーブンレンジ 350℃ ER-VD5000 グランブラック

ER-VD5000のいわゆる型落ち(2018年モデル)が、ER-SD5000です。購入検討時に価格が安くなっていたらおすすめです。

[参考] ER-VD5000とER-SD5000の2つの違い!センサー、レシピ数。

過熱水蒸気オーブンレンジ 350℃ ER-SD5000 グランレッド

ER-VD3000

ER-VD3000は、最高温度300℃の熱風コンベクションオーブンを搭載した過熱水蒸気オーブンレンジです。ファンが付いた「コンベクションオーブン」を搭載しているため、熱がまわりやすく、2段調理をすることができます。フランスパンを焼く場合にはスチームがやや少ないというレビューもありますが、最高250℃のオーブンレンジと比べれば上手く焼けるほうです。

350℃までいらないとか、蒸し物は茶碗蒸しが作れればよいという方におすすめです。最高300℃というのは他メーカーのオーブンでは最上位級です。オーブンを活用してほったらかし調理をしたいという方にもおすすめです。

過熱水蒸気オーブンレンジ 300℃ ER-VD3000 グランホワイト
過熱水蒸気オーブンレンジ 300℃ ER-VD3000 グランレッド

ER-VD3000のいわゆる型落ち(2018年モデル)がER-SD3000です。ほとんど性能は変わらないため、安く購入できるようでしたらこちらもおすすめです。

[参考] ER-VD3000とER-SD3000の2つの違い!二品あたため。

過熱水蒸気オーブンレンジ 300℃ ER-SD3000 グランホワイト

ER-VD100、ER-VD80


(画像は、ER-VD100)

ER-VD100とER-VD80は、最高250℃のオーブンを搭載した過熱水蒸気オーブンレンジです。ER-VD100は、庫内容量30Lでドームヒーターを採用しており、レンジ用センサーに8つ目赤外線センサーを搭載しています。ER-VD80は、庫内容量26Lで、ガラス管ヒーター、赤外線センサーを搭載で、装備が少しシンプルになります。

過熱水蒸気調理やスチームレンジ機能を使うことができますので、プリンや茶碗蒸しをつくったり、スチームトーストをしたり、肉まんをふんわりあたためたりできるのが便利です。

過熱水蒸気オーブンレンジ 250℃ 30L ER-VD100 グランホワイト
過熱水蒸気オーブンレンジ 250℃ 26L ER-VD80 グランホワイト

ER-VD80のいわゆる型落ち(2018年モデル)が、ER-SD80です。性能はほとんど変わらないため、安い方の機種がおすすめです。

[参考] ER-VD80とER-SD80の2つの違い!レシピ・自動調理メニュー。

過熱水蒸気オーブンレンジ 250℃ 26L ER-SD80 グランホワイト

ER-VD70、ER-V60


(画像は、ER-VD70。)

ER-VD70とER-V60は、角皿式スチームオーブンレンジです。角皿式とは、黒い角皿に水を入れてオーブン加熱をすることで庫内に水蒸気を充満させて行う、簡易スチーム調理の方法です。茶碗蒸しやプリンを作ることができます。給水カセット式のスチーム機能は備えておらず、過熱水蒸気調理やスチームレンジ調理をすることはできませんが、通常のオーブンレンジよりも密閉性が高く作られているため、このような角皿式スチーム調理が可能となっています。

ER-VD70は、庫内容量26Lで、石窯ドーム構造をしています。(型番の「D」の文字は、ドーム構造を意味しているようです。)レンジ用の赤外線センサーを搭載しており、食品の温度を検知できるため適温にあたためすることができます。ER-V60は、庫内容量23Lです。ドーム構造ではなく、レンジは赤外線センサーがなくなり温度センサーのみになります。

どちらも、発酵温度は30・35・40・45℃から細かく選択可能のため、リッチ系のパンを生地から作りたいという方におすすめです。これより下位のオーブンレンジは、18, 16Lとコンパクトな一人暮らし向けのサイズになりますので、二人以上で使うなら、このあたりの庫内容量がおすすめです。

角皿式スチームオーブンレンジ 26L 石窯ドーム ER-VD70 グランホワイト
角皿式スチームオーブンレンジ 26L 石窯ドーム ER-VD70 ブラック
角皿式スチームオーブンレンジ 23L ER-V60 グランホワイト

いわゆる型落ち品(2018年モデル)は、ER-SD70とER-S60です。性能はほとんど変わらないため、価格が安い方の機種がおすすめです。

[参考] ER-VD80とER-SD80の2つの違い!レシピ・自動調理メニュー。

[参考] ER-VD70とER-SD70の2つの違い!レシピ数とデザイン。

角皿式スチームオーブンレンジ 26L 石窯ドーム ER-SD70 グランホワイト
角皿式スチームオーブンレンジ 26L 石窯ドーム ER-SD70 ブラック
角皿式スチームオーブンレンジ 23L ER-S60 グランホワイト

ER-V18、ER-T16


(画像は、ER-V18。)

ER-V18、ER-T16はオーブンレンジです。ER-V18は、庫内容量18L、最高温度250℃のオーブン、最高900Wのレンジ出力、ホワイトバックライト液晶表示が特徴です。ER-V16は、庫内容量16L、最高温度200℃のオーブン、最高850Wのレンジ出力を搭載したオーブンレンジです。

どちらもコンパクトサイズのため、一人暮らしでオーブンも使いたいという方におすすめです。ピザを焼きたいという方はER-V18がおすすめですが、クッキーなどのお菓子が焼ければよいという場合はER-V16でも良いでしょう。

フラット庫内で庫内を広く使えますし、「庫内よごれプロテクト」コーティングが施されており汚れを落としやすくなっています。

オーブンレンジ 18L ER-V18 ホワイト
オーブンレンジ 16L ER-T16 ホワイト

ER-VS23、ER-SS17A/B、ER-SM17


(画像はER-VS23)

ER-VS23、ER-SS17A/B、ER-SM17は、オーブン機能がない単機能レンジです。オーブン・グリルは使わないので、レンジ機能だけあれば十分という方におすすめです。

ER-VS23は、庫内容量23Lの高性能な単機能レンジです。レンジ出力は最高1000Wで8つ目赤外線センサーを搭載しています。「庫内よごれプロテクト」コーティングがされており、汚れが落ちやすいです。

ER-SS17AとER-SS17Bは、庫内容量17Lの単機能レンジです。絶対湿度センサーを搭載し、自動あたためが可能です。最高出力は900Wです。ER-SS17AとBの違いは、扉の開き方向です。縦開きタイプがER-SS17Aで、横開きタイプがER-SS17Bです。ER-SS17Bは生産終了しています。

[参考] ER-SS17AとER-SS17Bの一つの違い!扉の開閉方向。

ER-SM17は、17 Lフラット庫内のシンプルな単機能レンジです。自動あたため機能すら削った質実剛健な機種です。ダイヤル操作・タイマーLED表示がおしゃれです。

高性能単機能レンジ 23L ER-VS23 ホワイト
高性能単機能レンジ 23L ER-VS23 ブラック
単機能レンジ 17L 自動あたため 縦開き ER-SS17A ホワイト
単機能レンジ 17L 自動あたため 横開き ER-SS17B ホワイト
単機能レンジ 17L ER-SM17 ホワイト

まとめ

石窯ドームをはじめとした東芝のオーブンレンジや単機能レンジについて、性能を一覧表で紹介しました。購入時の参考になりましたら幸いです。

タイプ 過熱水蒸気オーブンレンジ 過熱水蒸気オーブンレンジ 過熱水蒸気オーブンレンジ 過熱水蒸気オーブンレンジ 過熱水蒸気オーブンレンジ 過熱水蒸気オーブンレンジ 過熱水蒸気オーブンレンジ 過熱水蒸気オーブンレンジ 角皿式スチームオーブンレンジ 角皿式スチームオーブンレンジ 角皿式スチームオーブンレンジ 角皿式スチームオーブンレンジ オーブンレンジ オーブンレンジ 単機能レンジ 単機能レンジ 単機能レンジ
庫内容量 30L (ワイド&フラット庫内) 30L (ワイド&フラット庫内) 30L (ワイド&フラット庫内) 30L (ワイド&フラット庫内) 30L (ワイド&フラット庫内) 30L (ワイド&フラット庫内) 26L (ワイド&フラット庫内) 26L (ワイド&フラット庫内) 26L (ワイド&フラット庫内) 26L (ワイド&フラット庫内) 23L (ワイド&フラット庫内) 23L (ワイド&フラット庫内) 18L (フラット庫内) 16L (フラット庫内) 23L (ワイド&フラット庫内) 17L (フラット庫内) 17L (フラット庫内)
型名 ER-VD7000 ER-VD5000 ER-SD5000 ER-VD3000 ER-SD3000 ER-VD100 ER-VD80 ER-SD80 ER-VD70 ER-SD70 ER-V60 ER-S60 ER-V18 ER-T16 ER-VS23 ER-SS17A/B ER-SM17
発売年 2020 2020 2018 2020 2018 2020 2020 2018 2020 2018 2020 2018 2020 2019 2020 2018 2018
参考価格
     
東芝(TOSHIBA) 過熱水蒸気オーブンレンジ 30L 石窯ドーム ER-VD7000(K) グランブラック
グランブラック
¥107,852〜(2021/04/23 15:30)
東芝 過熱水蒸気オーブンレンジ 熱風2段350℃ ハイグレードモデル (グランブラック) ER-VD5000-K
グランブラック
¥87,480〜(2021/04/23 14:16)
スチームオーブンレンジ 30L グランレッド TOSHIBA 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム ER-SD5000-R
グランレッド
¥59,500〜(2021/04/22 23:38)
東芝 スチームオーブンレンジ 30L グランホワイトTOSHIBA 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム ER-VD3000-W
グランホワイト
¥54,000〜(2021/04/23 08:13)
東芝 過熱水蒸気 オーブンレンジ 石窯ドーム 30L グランホワイト ER-SD3000-W
グランホワイト
¥48,053〜(2021/04/22 22:59)
ER-VD100(W) グランホワイト 石窯ドーム
グランホワイト
¥43,730〜(2021/04/24 00:10)
東芝 スチームオーブンレンジ 26L グランホワイトTOSHIBA 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム ER-VD80-W
グランホワイト
¥37,650〜(2021/04/23 22:42)
東芝 過熱水蒸気 オーブンレンジ 石窯ドーム 26L グランホワイト ER-SD80-W
グランホワイト
¥37,980〜(2021/04/23 22:42)
TOSHIBA 角皿式スチーム オーブンレンジ 石窯ドーム 26L グランホワイト ER-VD70(W)
グランホワイト
¥30,780〜(2021/04/23 18:44)
東芝 スチーム オーブンレンジ 石窯ドーム 26L グランホワイト ER-SD70-W
グランホワイト
¥28,482〜(2021/04/23 18:44)
東芝 簡易スチームオーブンレンジ 23L グランホワイトTOSHIBA 石窯オーブン ER-V60-W
グランホワイト
¥30,660〜(2021/04/23 10:43)
東芝 スチーム オーブンレンジ 石窯オーブン 23L グランホワイト ER-S60-W
グランホワイト
¥27,432〜(2021/04/23 10:43)
ER-V18-W(ホワイト) オーブンレンジ 18L
ホワイト
¥23,300〜(2021/04/23 10:43)
東芝 オーブンレンジ 16L ホワイトTOSHIBA ER-T16-W
ホワイト
¥20,500〜(2021/04/23 10:43)
ER-VS23(W) ホワイト
ホワイト
¥35,000〜(2021/04/23 10:43)

ER-SS17A(縦開き) ホワイト
¥14,550〜(2021/04/23 14:23)
東芝 電子レンジ 17L ホワイトTOSHIBA ER-SM17-W
ホワイト
¥9,902〜(2021/04/23 10:43)
参考価格 東芝(TOSHIBA) 過熱水蒸気オーブンレンジ 30L 石窯ドーム ER-VD7000(W) グランホワイト
グランホワイト
¥108,000〜(2021/04/23 15:30)
東芝 スチームオーブンレンジ 30L グランレッドTOSHIBA 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム ER-VD3000-R
グランレッド
¥52,000〜(2021/04/23 08:13)
東芝 簡易スチームオーブンレンジ 26L ブラックTOSHIBA 石窯ドーム ER-VD70-K
ブラック
¥30,680〜(2021/04/23 18:44)
東芝 (TOSHIBA) スチームオーブンレンジ 「石窯ドーム」 (26L) ER-SD70-W グランブラック ER-SD70 (K) ERSD70K
ブラック
¥62,000〜(2021/04/23 18:44)
ER-VS23(K) ブラック
ブラック
¥34,440〜(2021/04/23 10:43)
東芝 電子レンジ 17L フラットテーブル 一人暮らし ワンタッチ自動あたため ヘルツフリー ホワイト ER-SS17B-W
ER-SS17B(横開き) ホワイト
¥15,800〜(2021/04/23 14:23)
特徴 タッチ液晶を搭載しスマホアプリに対応した最高峰モデル。 最高温度350℃のオーブン、ねらって赤外線センサー、強力なスチームを搭載。 最高温度350℃のオーブン、1024ポイント赤外線センサー、強力なスチームを搭載。2018年モデル。 最高温度300℃の熱風コンベクションオーブンを搭載。 最高温度300℃の熱風コンベクションオーブン、二品あたため機能を搭載。2018年モデル。 ドームヒーターの最高250℃オーブン、ハイブリッド調理、8つ目赤外線センサー、大型液晶を搭載。庫内容量30L。 過熱水蒸気・スチーム調理が可能。冷凍トースト・おつまみ1分メニューを搭載。 過熱水蒸気・スチーム調理が可能。2018年モデル。 庫内容量26L、石窯ドーム構造のオーブン、レンジ用の赤外線センサーを搭載。 庫内容量26L、石窯ドーム構造のオーブン、レンジ用の赤外線センサーを搭載。2018年モデル。 庫内容量23L、庫内4面遠赤コート。オーブンと組み合わせた角皿式スチーム調理が可能。発酵温度は30・35・40・45℃から選択可能。 庫内容量23L、庫内4面遠赤コート、最高1000Wのレンジ出力。オーブンと組み合わせた角皿式スチーム調理が可能。発酵温度は30・35・40・45℃から選択可能。2018年モデル。 庫内容量18L、最高温度250℃のオーブン、最高900Wのレンジ出力。ホワイトバックライト液晶表示。 庫内容量16L、最高温度200℃のオーブン、最高850Wのレンジ出力を搭載したコンパクトでスタンダードなオーブンレンジ。 8つ目赤外線センサー、レンジ出力最高1000W、庫内よごれプロテクトを搭載した高性能単機能レンジ。 絶対湿度センサーを搭載し、自動あたためが可能な17L単機能レンジ。最高900W出力。扉の開き方向が異なる2モデル。 17 Lフラット庫内のシンプルな単機能レンジ。ダイヤル操作・タイマーLED表示がおしゃれ。

 

次の記事も参考にしてみてくださいね。

 

以上、東芝 電子レンジ17台の性能を一覧表で比較!でした。

参考

深皿調理

深さ約5cmの深皿を使った「深皿メニュー」を搭載。料理のレパートリーがひろがります。

調理ステップはかんたん!めんどうな火加減の調整も、裏返しも不要です。


(画像は東芝公式ページより引用。)


(画像は東芝公式ページより引用。)

過熱水蒸気調理

100℃を超える水蒸気で焼くことで、気になる油や塩分をカット。また野菜は、乾燥をおさえて焼き上げます。

減塩。(画像は東芝公式ページより引用。)

 


塩鮭。(画像は東芝公式ページより引用。)

ハイブリッド調理

高火力で表面を一気に焼くことで、うまみや水分を閉じ込め、過熱水蒸気が中までじっくり加熱。いつもの料理が、おいしくヘルシーに仕上がります。


カロリーカット(画像は東芝公式ページより引用。)


鶏の照り焼き(画像は東芝公式ページより引用。)

ノンフライ調理

油を使わないから、かんたんにつくれてそのうえヘルシー。揚げ油を用意したり、はねた油を掃除したりする手間もいりません。揚げ物が手軽に楽しめます。

カラッとあたため

霧吹きで水をかけて食品の表面をカラッとさせるあたためが、ご家庭で手軽にできます。あたため直しでも、つくりたての食感に。

(ER-VD70/V60は角皿に水を注いで水蒸気を発生させる調理方法。 ER-V18はヒーターのみの加熱。)


(画像は東芝公式ページより引用。)

 

スチームトースト

グリルとスチームを組み合わせて使うことで、中はふっくら、外はこんがりと焼き上げます。


スチームトースト。(画像は東芝公式ページより引用。)

ふっくらパン(パンのあたため)

市販のパンをヒーターの加熱とレンジ加熱でふっくらとあたためます。


(画像は東芝公式ページより引用。)

スチーム発酵

スチーム発酵は、スチームを使って上手に温度コントロールする機能です。

注意点は、パン生地がしっとりするわけではないため、通常の発酵のようにラップや濡れ布巾や霧吹きはしたほうがよいということと、室温と設定温度の差が小さいとスチームが十分に出ないことがあるということです。

 

二品あたため

マイクロ波を上手にコントロールして、温度の違う2品を、同時にあたためます。従来は、別々にあたためていた「冷凍ごはん」と「常温のカレー」も同時にあたためられます。


(画像は東芝公式ページより引用。)

お好み温度あたため

-10℃から90℃まで、設定した温度であたためます。(ER-VS23は-10℃から85℃。)

湯煎の代わりに使えるから、料理の下ごしらえなどに活躍します。


(画像は東芝公式ページより引用。)

スチームあたため

ごはんやシュウマイなどを、スチームを出しながらあたためます。ラップなしで、しっとりあたたかくします。


レンジ+スチーム。(画像は東芝公式ページより引用。)

スチーム調理

食材や料理に応じて、ぴったりな温度で蒸せるから、蒸し料理をおいしくつくれます。ヘルシーな蒸し調理がカンタンに。


(画像は東芝公式ページより引用。)

とれちゃうコート

庫内(扉部、底面を除く)の壁面と角皿(深皿を除く。)を、微細な粒子でコーティング。そのため食材がこびりつきにくく、ついたよごれもサッと拭き取れます。


(画像は東芝公式ページより引用。)

庫内汚れプロテクト

食材がこびりつきにくく、ついたよごれもサッと拭き取れます。

手間なしお手入れコース

3分間または10分間のスチームでよごれを浮かして、落としやすくします。


(画像は東芝公式ページより引用。)